S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 3650 Fallout 4 の新MOD

2020/1/27 | 投稿者: hal


Fallout 4の新MOD プレイ日記 その26

--------------------------------


ロボットたちが乗り組んだU.S.S. Constitutionが、大空に舞い上がろうという所からである。

■U.S.S. Constitution

U.S.S. Constitutionは軽やかに(ホントはヨタヨタと)飛び上がり・・・

H:\ss\Fallout4 2020-01-14 23-20-22-723.jpg

そして廃ビルに衝突して爆発した・・・

これが、U.S.S. Constitution最後の航海である。

時代錯誤と言わば言え、ロボットの心意気を見せてくれたのだ。

これにてLast Voyage of the U.S.S. Constitutionは全巻の終了である。

しかし、ロボットたちに未練が残り、散々苦労して高速道路によじ登り、そこからU.S.S. Constitutionに飛び移った。

クリックすると元のサイズで表示します



呆れたことに、ロボットたちは皆生きていて、船長からは名誉副官に任じられた。

流石にクエストは出ないが、ロボットたちは又もう一度航海に出たいと念じているようだ・・・

さて、次だがVault81でやり残したクエストから行ってみようか。

Dependency Vault81
Here Kitty, Kitty Vault81

■Vault81

シークレット81へ行くエレベーターとは別のエレベーターで下に下ると、居住区となり、ティナ・デルーカと出会う。

彼女の弟のボビーは薬物中毒だが、止めるように説得してくれと頼まれた。

ボビーにジェットを止めるよう説得すると、素直に聞き入れてくれた。

とって返し、ティナに報告してクエストは終わりである。

この間およそ10分・・・

次は「Here Kitty, Kitty」だが、これはネコ探しである。

■チェストナット・ヒロック・タンク

アッシズはチェストナット・ヒロック・タンクの池の北東岸、イスがたくさん転がっているビルの入り口のところに居る。

細かいので中々眼に入らず、双眼鏡で探した。

そしてエリンに報告して完了。

こちらは15分である。

では「Curtain Call」はどうだろうか?

■トリニティ・タワー

「Curtain Call」は、トリニティ・タワー近くでトリニティー・タワー・ラジオを聴くと開始する。

屋上の赤いテントの下に、レックスとストロングが囚われていた。

レックスは人間だが、ストロングスーパーミュータントで、彼は人を傷つけるのを嫌い、スーパーミュータントのリーダーにこの牢に入れられたのだそうだ。

ストロングは人間に憧れ、人間から学びたいという。

ここの鍵は近くのトランクの中にあるので、早速牢から出してやった。

そしてエレベーター(といっても要するにゴンドラである)に乗り込み、下の回迄降りるのだが、ここはかなり高いピルなので、下に着くまでには時間がかかる。

それでも1階まで降りるとクエスト完了である。

こちらは30分弱である。

これでバニラのサブクエストはお終いにして、Sector Vの基地に入る所からの再開である。

Sector Vの基地に入る為、ベルチバード格納庫近くに飛んだ。

■ベルチバード格納庫近く

バンカーに入り、エレベーターに乗ると、クエストは「チーフを殺し、IDカードを入手する」と変わる。


Fallout 4の新MOD プレイ日記 その27へ続く

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ