S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 3325 OGSE 0693 FINAL 再プレイ

2019/2/27 | 投稿者: hal


SOCのMOD OGSE 0693 FINAL 再プレイ プレイ日記その2

--------------------------------

これより実際のプレイ日記となる。 毎回我ながら口うるさいことだがご容赦を。

ここでご注意。 再々書いているが、私のプレイ日記の常として、「内容はネタバレ大全開、完全ネタバレ」なので、それを嫌う方はご注意をお願いしたい。 (「ここはネタバレ」などと、一々断ったりしていないので。)

なんでも自力で解決したいという方は、該当部分は読み飛ばすか、そもそもこのプレイ日記を読まないことをお勧めする。

--------------------------------

■Cordon

スタート地点は、CordonのSidorovichのバンカーである。

Sidorovichと話すと「最初の仕事は、ブラッドストーンアーティファクトを取得することです」という。

もう一つのタスクは、例の「Strelokを殺せ」である。

このOGSE 0693 FINALでも、ノーマルOGSE 0693と同様に、最初の内はバニラとあまり変わらない進行である。

クリックすると元のサイズで表示します

このブラッドストーンは、Sidorovichバンカーの北に、ちゃんと灰色マーカーが出ている。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、そこへ行くには強盗門番にみかじめ料を支払わなければならないのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

なんでSidorovichはこんなのを雇っているんだ?

しかし、今回の強欲門番は、「やらねえよ、みかじめ料なんか!」と断ると、おとなしく引き下がった。

ふん、ざまあみろ!

ブラッドストーンの位置は、前回とは少し違っていたが、倒れた大木の下でなんとか発見。

クリックすると元のサイズで表示します


これとは別に、「ヘリを攻撃した生き残りを捜せ」というタスクも出ている。

これはTolikのことだろうか。

やはりTolikで、彼は南北に走る道路にあるトンネル脇に倒れていたが、メディキット一発で走り出した。

このメディキットの主成分は、絶対に麻薬だと思う。

おおかたコカヘンとかいうのだろうが、麻薬でなければこんなに効くはずがない。

だから副作用で、メディキッチガイになるのだ。

Sidorovichからの次のタスクは「スカウトから情報を取れ」である。

これはバニラでのATPでのBandit討伐と、ほぼ同じ内容である。 

前回はこのSidorovichのバンカーで流されるBGMは、なんと懐かしの「モスクワ郊外の夕べ」だった。

1960年代に青春を過ごした者には、涙が出そうな位感傷的になってしまう曲である。

「窓に明かりが灯り、木陰は紫・・・ いつまでも忘れない ああモスクワ郊外・・・」

ウン十年たっても未だ歌詞を覚えているのだよ。

しかし、残念ながら今回は、BGMそのものが流れていないのだ。

残念・・・

たき火前のバンカーに入ってみた。 

中にはhealerというストーカーがいて、「負傷者のためにミートチャンクアーティファクトを探してくれ」と頼まれた。

クリックすると元のサイズで表示します

これが負傷者である。

クリックすると元のサイズで表示します

もう一つのバンカーには、メカニックがいて、修理や改造ができる。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、修理のためにインベントリの武器をクリックすると落ちた。

[error]Description : CUISubLine::GetColorFromText

調べるのも面倒なので、そのままスルー。

まずWolfと話し、次にWolfの部下のPetruhaと話し、ATPでBandit討伐するが、一人で行くかみんなで行くかの選択肢もバニラと同じである・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そしてNimbleを救出し、メモリスティックを取得するという流れである。


SOCのMOD OGSE 0693 FINAL 再プレイ プレイ日記その3に続く。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ