S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 3323 Lost Alpha 最終版

2019/2/26 | 投稿者: hal


Lost Alpha DC 1.4007 最終版 プレイ日記その48 最終回

---------------------

Lukashのサブタスクのために、建設現場のタスクを終え、Radarにやってきた所からである。

■Radar

流石dezowave! ドアはちゃんと開いた。

クリックすると元のサイズで表示します



この後は、もうこのチームとしては作らないのだからどうでもいいやではなく、もうこのチームとしては作らないのだから、きっちりしたものを作っておこう、というのがdezowaveなのだ。

こんなMODDERが解散してしまったのは、Priboi Story以来のdezowave贔屓の一人、Halさんとして残念無念である。

大分前にやったあるMODでは、会話のスクリプトの中に、ブレイクするコマンドを入れ忘れていたのがあった。

そのため、会話が延々とループして抜けられないのだ。

しかも終盤の重要なシーンなのである。

一度でもテストプレーすれば、誰でもすぐわかるバグである。

それがこの状態というのは、一度もテストプレーせずに出してしまったらしい。

MODそのものは中々面白いのだが、これはMODとして完全に落第である。

dezowaveとはエライ違いなのだ。

中はトンネルが続いているが、反時計回りに2.3度曲がると、金網で仕切られたスペースがある。

クリックすると元のサイズで表示します



その奥にLukashのマシンがあった。

■Outskirts

Lukashの話では、このマシンはアノマリーを発生させるマシンだそうだ。

彼はそれがmilitaryに手に入るのを恐れて、Strelokに取り戻しを依頼したのだ。

Strelokも、Lukashの考えに賛同し、助けられてよかったと言った。

Lukashのタスクはここで途切れる。

後タスクが出そうなのは、毒多とSakharovあたりか。

忘れていたが、Alexの「Merc基地の屋根にある燃料タンクを破壊」も後でやっておこう。

■Yantar

Sakharovからは、「flashアーティファクトを探せ」・「レーダー設備のゾンビを殺せ」・「dorpletアーティファクトを探せ」・「Pseuddogの6を探せ」などのタスクがでた。

まず「レーダー設備のゾンビを殺せ」からやってみよう。

このレーダーとは「Radar」のことではなく、Yantarの「レーダー設備」のことである。

そのレーダー設備は研究所の南東にある、あのBrainlabのある所である。

しかし、そこにはゾンビなど只の一匹もいない。

暫くあたりを探し回ったが、ついに坊主だった。

後のアーティファクト探しは興味ないし、建築現場で燃料タンク爆破の方が面白そうだ。

■建築現場

Merc基地では、酒保に入ると敵対されるが、そこ以外のMercとは赤マークではあっても、普通に話ができる。

それはよいのだが、肝腎のRPGがみつからない。

ならば手持ちのRPG7でやってみよう。

と・・・

燃料タンクとはどこにあるのだ?

いくら探してもRPGも燃料タンクも見つからないので、手持ちのRPG7でタンクらしきものをぶっとばしてみたが、タスクは進まない。

■Swamps

Swampsのドクターからは、これまでの経緯の長い話があったが、これはタスクとは関係のない、既に済んだことばかりである。

さてと・・・

新しいタスクはも無さそうだし、どうやらこのLost Alpha DC最終版も年貢の納め時らしい。

最終版のインプレッションとしては、とにかく非常に良くfixされている、というものである。

これまで進行がおかしかった所は全てまともに進めるし、CTDも通算して数回程度である。

これはS.T.A.L.K.E.R.SOCのMOD(といってもエンジンはCOP改だが)としては、希有のことである。

安心してプレイできるMODとして、おすすめできる。

但し、期待していた新ストーリーやシーンタスクは、あまりなかったのは残念である。

そしてなによりも残念なことは、これでもうdezowaveのMODは出ないということである・・・

これは涙が出る位辛い。

次回からは、OGSE 0693 FINAL再プレイの予定。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ