S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 3316 Lost Alpha 最終版

2019/2/20 | 投稿者: hal


Lost Alpha DC 1.4007 最終版 プレイ日記その41

---------------------

最終ステージX-2入りの前に、前々回では、ここでX-2に入る前に、恒例の観光ツアーを敢行した。

以下がそのツアー「Generator見聞録」の続きである。

---------------------------

これがジェネレーター名物、不思議な球体である。

このLost Alphaではおどろおどろしい稲妻を放っているが、本家のAMK NSでは稲妻はない。

この球体の正体や建造目的などは、一切合切まるで不明のままである。

これについての解説などは見たことがない。

どなたかご存知の方は、是非教えていただきたいものである。

クリックすると元のサイズで表示します

南西部の村がどうなっているか見ておきたかったので、最後に村に寄ってみた。

村は北東の外れにあり、アンデルセンの居たバンカーもちゃんとある。

この観光ツアーは、赤いビキニ姿の美少女さっちゃんが害怒をするということで、ゾロゾロとゾーンにやってくる他所者観光客には非常な人気を得ている。

このさっちゃんには、私のプレイ日記でも屡々ご登場願っており、その可憐?な姿をSSで見ることが出来るので、興味がおありな方はご一見いただきたい。 

「正真正銘」天に昇る程の美少女ぶりである。

但し、天に昇った後はロードし直さなければならないのが、ちと面倒であるが・・・

この人気者さっちゃんにはあちこちで随分と(* ^)(*^-^*)ゞテヘヘ%(* ^)(*^-^*)ゞテヘヘ%してもらっているので、今回は観光ツアーは不参加とし、X-2に入ることにした。
---------------------------

Ghostは村の墓地で待っていると言い、別れを告げて去っていった。

■X-2

Lost Alpha DCでのX-2は、Varlabに似ているがそれとも違い、X-8とも違う独自のマップである。

タスクは「第一発電機のスイッチを見つけろ」である。

正面の扉を開けて、延々と階段を下りる。

クリックすると元のサイズで表示します

このフロアでは開けられるドアが非常に多く、位置関係が把握できない。

とある部屋に入ると、scientists二人が長々と会話するムービーとなるが、その内容は何一つわからない。

せめて字幕でもつけてくれれば、理解の助けになるのに・・・

このフロアはあちこちと探し回ったが、結局なにも見つからず、更に下層におりた。

とある部屋で使えるPCを見つけたが、特に手がかりとなるようなファイルはなさそうである。

このX-2は4層の構造になっているらしい。

現在いる所は地下3層で、更に下に降りる階段もあるが、降りた所のドアは「ロックが壊れている」とのメッセージで、開けることはできない。

地下3層に戻ると、怪しげな光りのある部屋ではサイエンティストとmilitaryが会話するムービーとなった。

クリックすると元のサイズで表示します

scientistsとmilitary、それにBlur4匹のムービーである。

クリックすると元のサイズで表示します

ムービーが終わると、目の前には4匹の死んだBlurがいる。

これはムービーと同じである。 

このムービーは時系列的にはかなり前、恐らくはX-2の建設直後あたりの時点ではないかと思われる。

なのに、今目の前に4匹のBlurが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

短い階段を降り又登り、赤い閃光に照らされている部屋に入ると、又ムービー。

ここは、X-18では左に金網、右に不気味な容器がある、それと同じ部屋である。 

その不気味な容器には、逆さ吊りになったscientistsが入っている。

そしてとあるscientistsが、別のscientistsに銃を向けて威嚇する。

そして彼は容器に向かって銃を撃ち破壊すると、現実の世界に戻る。


Lost Alpha DC 1.4007 最終版 プレイ日記その42に続く

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ