S.T.A.L.K.E.R.最高年齢プレーヤーHalのゲーム日記 2894 Lost Alpha DC 1.4005プレイ日記

2018/1/23 | 投稿者: hal


Lost Alpha DC 1.4005プレイ日記その29

------------------------------------------------
Hermitと会い、別の入口に向かう所からである。

■Cuntoryside

その場所はダムの北側である。

前回は再度彼と話すと、Strelokが隠した物に関する伝説がコードのロックされた場所にあることを尋ねると、Hermitはコードの半分は持っているが、それを知ることは決して幸福にはならないだろうと答えた。

今回はこの会話は出ない。

あまりにも意味不明で、何故Strelokが隠した物に関する伝説のことを聞くのか、その前提が示されていないし、唐突すぎる。

おそらくは当初は、そのあたりもストーリーに組み込むつもりでいたのだろうが、時間的余裕が無いため、割愛したのではなかろうか。

ともあれマーカーの地点へ行ってみよう。 それは先程のダムの北にある。

クリックすると元のサイズで表示します

古びた門から中へ入ると、見たような場所がある。

右手にハシゴ、左手に金網の配置、Yantarの工場地帯にあるX-16入口のそっくりさんなのである。 

X-16とは違い、ハシゴは金網で遮られているが、左の金網の中に入り、壁際を右手に伝って行けば、ハシゴの所に出られる。 

ここからの進み方は、何度やっても記憶できない。 それほど複雑な迷路ではないのだが、周囲が暗く、又目印になるものがないので、分岐点を記憶できないのだ。

最初のT字路は、右手はX-16最上部のGhostの死体のある広間に至る。

scientistsは左手に進むのだが、進路は覚えていない。

途中にゾンビ、ネズミ、bloodsuckerまで登場するが、数は多くはない。

ともあれ、無事最深部に到達、この銀色服のscientistsが完動品のpsiヘルメットを持っていた。

クリックすると元のサイズで表示します

これで「放射器(Emitter)を探せ」とタスクが変わる。

その場所はLost FactoryのX-16である。

そして帰り道は何事もあり、見えないゾンビなどが出現した。 これは不気味である。

ようやく地上へのはしごの地点についた。

クリックすると元のサイズで表示します

薄暗いトンネルから明るい地上に出ると、ホッと一安心する。 やはり人間には陽の光が必要なのである。

■Lost Factory

前回も前々回も、X-16入りでは随分苦労した。 

恐らくはバグだろうが、X-16に入れないとか、ディーディーと会話出来ないなど散々だった。

ついにはスクリプト書き換えでようやくX-16に入ることができたが、随分と苦労した。
今回は果たしてどうだろうか?

Lost Alphaはそれほどバグの多いMODではないが、やはり急いでリリースした関係か、終盤にはバグが多いようだ。

マーカーはLost Factory最北端に出ているが、入る地点はバニラと同じ工場地帯からである。

X-16に入る前には、睡眠、食糧、水を十分取り、ライトのbatteryも新品に交換しておくべきである。

いざ出陣直前にpsiエミッション。 これには水をさされたが、研究所に避難したついでに、水などの消耗品を購入、ついでに一眠りしておいた。

■X-16

今回は全く何の問題もなく、スムーズにX-16に入れた。 前回迄の悪戦苦闘を思うと拍子抜けする位のあっけなさだった。

もっともそれが本来の進行なのだが・・・

1.3003では、インベントリが開けなかったり、タスク欄の「あなたは夢を見ている。 夢に従って進め」などが表示された。

1.4002ではその表示やカウントダウンはなかったが、インベントリは開くことができた。

1.4005では1.3003に戻った感じで、インベントリは開けないし、タスクも「あなたは夢を見ている。 夢に従って進め」となる。

このあたりの変更の理由は不明である。

Lost AlphaでのX-16は、見た目は通常のX-16とやや違う所もあるが、構造的にはほぼ同じものである。 

武器やアイテム類は一切使用できない。 インベントリがないので当然アイテム類も使用できないということなのだろう。

まあ、「夢の中」ということでしょうがないか。

入った所は、X-16というより、地下研究所の内部である。

しかも、通常の荒廃し尽くした地下研究所ではなく、建設後まもなくと思われる現用の研究室なのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

数名のscientistsが何かを操作したり、測定値を確認したりしている。

その間を縫って進むと、巨大脳の広間となる。


Lost Alpha DC 1.4005プレイ日記その30へ続く。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ