S.T.A.L.K.E.R.最高年齢プレーヤーHalのゲーム日記 2872 Lost Alpha DC 1.4005プレイ日記

2018/1/8 | 投稿者: hal


Lost Alpha DC 1.4005プレイ日記その7

------------------------------------------------
カタコンベで無事Strelokのフラッシュドライブを取得し、地上に戻った所からである。

■Agroprom

地上に出ると、「ratcatcherを助けろ」のタスクとなる。 ratcatcherは西北の沼で、半ば水びたしになっているトレーラーにいる脱走兵である。

クリックすると元のサイズで表示します

Ratcatcherは、このAgropromでは農業研究以外に遺伝子関係の研究も行っていたという。

そこで彼はおぞましい怪物を見たそうだ。

Strelok「それは口の周りに触手が生えていて、透明にもなれる、という奴だろう?」

Ratcatcher「えっ! あんたはどうしてそれを知ってる?」

Strelok「それはさちこさんという、ゾーン随一の美人だよ。

時々CNPP2あたりでバスガイドもやってるぞ。 黄色いビキニでな。」

彼は貴重な情報が入っている文書が南西の軍基地にあると教えてくれた。 

バニラからお馴染みの3階にあるあれである。 それは取得したらBarのBarkeepに持って行くのである。

クリックすると元のサイズで表示します

そのケースも基地3階で取得すると、SidorovichからSMSで、この基地から資料を取ってこいとのことである。

その文書は1階にある。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、Sidorovichの要求する資料は全部で10近くあり、基地の周辺の建物にも散在している。

クリックすると元のサイズで表示します

8つまでは集めたが、後2つが見つからない。

タスク欄でもこの資料は全部集めなくてもよいような書き方をしているので、これでCordonに飛ぼうか。

jump_to_level la01_escapeで一っ飛びである。

■Cordon

飛び先はGarbageへの移動ポイント近くで、ルーキーキャンプまではかなりの道のりである。

なのにシドめは、

「ふん・・・ 大したブツじゃねえなぁ・・・」

と鼻であしらわれた。

大したブツでないなら、SMSで呼び出して依頼などするな!W

Sidorovichからは引き続き、「battery spring dummyの、3つのアーティファクトを集めろ」というタスクが出た。

これはサブタスクだから、ついでの時でよかろう。

次はBarkeepのいるBarだが、初見のマップはやはり歩いて行ったほうがよいだろう。

というわけで、Garbage迄はファストトリップ、Garbageからは徒歩とすることにした。
■Garbage

Barへの移動ポイント近くでDuty支援のタスクが出るが、これがリーダーと話すと、まだタスクも受けていないのに、

「Boarを未だ倒していないのか?」

などと聞かれる。

成り行きの順序がおかしいのは、前バージョンと同じである。

ともあれ、Boarを2匹程倒すと支援タスクはクリア。

リーダーと話して、Barkeepに用があると言うと、「なら逝ってよし!」と通してくれた。

■Bar

Barもbuild版のマップで、BarとRostokは一体化されている。

しかも、マップ上の名前は「グレートメタルファクトリ」と、ご大層な名前になっている。

クリックすると元のサイズで表示します

Bar南の検問所手前にあるバス停で、でsalmonというストーカーに呼び止められた。 

彼らは100radに行きたいのだが、Pseudodogがいて通れない。 退治してくれないかという頼みである。

これはバニラでは南の検問所のチーフから出るタスクなのだが、ここではニューカマーのストーカーr達の依頼になっている。


Lost Alpha DC 1.4005プレイ日記その8へ続く。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ