S.T.A.L.K.E.R.最高年齢プレーヤーHalのゲーム日記 2651 Stalker COPのMOD 悪い会社プレイ日記

2017/6/22 | 投稿者: hal


S.T.A.L.K.E.R.COPのMOD 悪い会社プレイ日記その7

------------------------------------------------
Beardからの連絡を待つ間に、幼稚園でテレポートアノマリーの受信機(探知機?)を探している所からである。

■Pripyat

ミニMonolith様の近くにはラジオがあるが、まさかこれが受信機ということはあるまい。

クリックすると元のサイズで表示します

それにこのラジオは取ることができないのだ。

一旦基地に戻ると、マイロンも帰ってきていた。

さて、Beardはどこにいるのだろうか。 まだ本屋にいるのだろうか。

Beardは本屋にいたが、話はなにもない。

しかし、基地に帰って一眠りしようとすると、「人の暗闇 shalymと話す」というタスクが出た。

shalymは本屋にマーカーが出ている。

shalymとはクランキーのことらしい。 

彼と話すと「港でボートは商品を運んできました。我々は夜に立つ、私は反対の位置を取ると、ライフルであなたをカバーし、あなたは静かにガードを通過してprobereshsya。」

とのことである。

奇怪語のため意味はわからないが、クランキーと一緒に行けばよいのだろう。

しかし、クランキーと一緒ではなく、単独の行動となった。

話し終わると、例によって自動移動、港となる。

つまりはガウスガンをかっぱらうというということらしい。

それをクランキーは物陰から援護するというのだろう。

ガウスガンは北の建物の金庫にあった。

クリックすると元のサイズで表示します

金庫を開けると自動移動。 鐘楼の最上部にいた。

タスクは「人の暗闇 Monolithを倒せ」となる。 マーカーは港の北に出ている。

最後のMonolithを倒すと、「ガウスガンをBeardに見せろ」となる。 又、本屋に逆戻りである。

Beardと話すと、タスク更新。

「人の暗闇 Beardのデータを待つ」と「ガウスキャノン ガウスキャノンを保つ」である。

このあたりの進行はガイドにもないし、どう進めればよいのかは不明だが、又暫く時間待ちらしい。

この悪い会社には寝袋はないので、時間待ちの時は手持ちぶさたで困る。

と嘆いていたら、またタスク更新。

「人の暗闇 Serbinとの会議に行く」である。 場所はプロメテウス映画館である。


映画館に来たが、ここで思いだした。 前回の戦闘でSerbinは死んだのではなかったか?

しかし、映画館に入るとSerbinとの会話となった???

クリックすると元のサイズで表示します

となると、前回死んだSerbinは、齡の離れた双子のSerbinなのだろう。 ゲルピンとかいう名前かも知れないな。

よくあることさ・・・

Serbin「さて、こんにちは、メイソン。お前がしたことは良いことではない、私を殺すことを決めた?それはありそうもない」

メイソン「試してみる価値はあるさ」

Serbin「いくらでも試すがいい。 ところで、我々のゲームで最も興味深いことを始めるつもりだ」

メイソン「? なんのことだ?」

Serbin「さて、私はもういかければならない。 最後にメイソン、お前にとってもっと重要なのは誰だ? 傭兵? ストーカー?」

メイソン「お金の上での忠誠心を持っている人...」

ここでSerbinは消える。 そしてタスクは二択のタスクとなる。

「傭兵を助ける」

「ストーカーを助ける」

の2つである。 

これは恐らくはどちらかしか助けられないのだろう。


S.T.A.L.K.E.R.COPのMOD 悪い会社プレイ日記その8へ続く。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ