S.T.A.L.K.E.R.最高年齢プレーヤーHalのゲーム日記 2639 StalkerのMOD Lost Alpha DCプレイ日記

2017/6/11 | 投稿者: hal


S.T.A.L.K.E.R.のMOD Lost Alpha Developer's Cutプレイ日記 その54

------------------------------------------------
X-2でのタスクを楽しくクリアし、Ghostの待つ「所」に行った所からである。

■?

そして墓地につくと、そこにはGhostの姿が・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ついにLost Alpha万巻の終わりである。

とうとうここまで来てしまった。 

いつものことではあるが、楽しくプレーしたMODのエンディングに到達すると、達成感と共にそれ以上の悲しみが襲ってくる。

この世界から去りたくないのだ。 もっともっとこの世界に浸っていたい。

しかし、ゲームにも人生にも、否応なく終わりはやってくる。

私の人生は終わりに近づいているが、その人生の終点までストーカーゲームがプレーできれば、望外の幸せというものだろう。

そしてGhostとの会話である。

Ghost「Strelok...これまでは長い道のりでした...あなたの周りの変化はすべて見えますか?発電機が無効にされたとき、すべての有害な排出物は消えた。

それは、この地域の植物が再生し、再び健康になる原因となりました。実際に自然は今、自然を癒すと思います...

すべての変異株もこの場所から離れました。 。私はこれが私に何を意味するのかを説明することはできません...私たちはそれを行いました...私たちは本当にそれを行いました!」

Strelok「>確かに、私たちをここに連れて行ったのはチームワークでした。Doc、Fang、Guide...

それらがなければ、私たちが始めたことを終えることはできませんでした。まだ信じがたいですが、私はまだこのすべてについて奇妙な感情を持っています。

これがノーフィスフェアの別のファサードであればどうでしょうか?それが再び起こらないことをどうやって確かめることができますか?」

そして1.3003では

Ghost「俺はずっとアラスカに行ってみたいと思ってたんだ。 あんたも一緒に行かないか?」

Strelok「おお! それはいいな。 一緒に行こうぜ。」

このような会話になるが、1.4004ではアラスカの話は出て来ない。

Ghost「私は外の世界でいくつかのビジネスを持っていますが、私はすぐに助けに戻ってきます。 気をつけて、自分を世話してください!」

Strelok「もちろん、私は忘れないだろう。もしあなたが助けを必要とするなら、私はここにいるだろう。

さて、私は行くとドックと会う。彼は良いつながりを持っているし、次の旅の計画を立てるかもしれない!」

というのが、Lost Alpha Developer's Cutのエンディングでのセリフである。


こちらが1.3001での長い長いムービー。 Strelok、Ghost、そして犬とが朝日を浴びて立つ。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、1.4004ではGhostはムービーには登場しない。 只一人犬をなぜるStrelok・・・

クリックすると元のサイズで表示します

夕暮れのジェネレーターが美しい。

クリックすると元のサイズで表示します

その後のムービーは、お馴染みのStrelokが草原に寝転ぶシーンだが、何故か緑単色でしかもレリーフ風に表現されている。 トンボも緑である。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そしてクレジットは表示されず、そのままマップ読み込みとなり、スタート地点のCordonに戻っている。 

これがLost Alpha Developer's Cutのエンディングであり、この後はフリープレイとなる。 

尚、フリープレイにも新タスクがあるらしいので、これからそれを探ってみるつもりである。

■Lost Alpha Developer's Cut

相変わらず面白かった。 前バージョンと比べてかなりの相違があり、それも楽しかった。

大きなバグやCTDは少ないが、こまかなスクリプトエラーは前バージョンより遙かに多く、これは少しばかり意外だった。

新バージョンなので、これまでのエラーはfixされていると思っていたのに、1.3003よりも、スクリプトのエラーは遙かに多かったのである。

戦闘シーンが少ないのも前と同じだが、私は戦闘には重点を置いていないので、これは欠点の内には入らない。

Lost AlphaはPriboi Story同様に、探索メインのMODなのである。

難易度的にはむしろ易しい方に入るし、ストーリーメインのS.T.A.L.K.E.R.をプレーしたい人にはお勧めである。

ボリュームとしては、飛びきりの超大作というわけではない。 

前回も今回もプレー時間は100時間弱であり、できればもう少し長く楽しみたかった。

当初の予定通りの完成版がリリースされていれば、恐らくは、200時間近い巨篇となっていたことと思われるだけに、残念である。

それにしても、未だに未完成という感は強く、終盤になるとタスク説明はないにひとしく、又新マップでもタスクやNPCはほとんどない。

完成版が待たれるところである。

次回からはフリープレー篇である。


S.T.A.L.K.E.R.のMOD Lost Alpha Developer's Cutプレイ日記 その55へ続く。

1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ