S.T.A.L.K.E.R.最高年齢プレーヤーHalのゲーム日記 その2480 COPのMOD Spatial Anomalyプレイ日記

2017/2/24 | 投稿者: hal


S.T.A.L.K.E.R.COPのMOD、Spatial Anomalyプレイ日記その13

--------------------------------
3ヶ月前のCordonでの前日談から、リアルタイムのSpatial Anomalyに戻り、基地のmercenaryをやっつけて、Fierseと話した所からである。

■Spatial Anomaly

次のタスクは「ミステリアスダンジョン・Screwと話せ」である。 いつの間にかScrewは基地から移動して、北東の「手当」という妙な名前の建物にいる。

この食品倉庫にはマーカスやMuradなどFierseのグループがいるのだが、不思議なことに、Hatchetまでいるのである。

クリックすると元のサイズで表示します

呉越同舟とは正にこのこと。

更に不思議なことに、先程迄捕虜に銃を擬していたのに、今は単独である。 又も?の在庫が減った・・・

北東の建物に行くと、Screwが待っていて、ダンジョンへの入口に案内してくれた。
 それは直ぐ近くのあのロックされた鉄格子のある所で、ロックを外すから少し待てとのことである。
 
クリックすると元のサイズで表示します

待つほどのこともなくScrewは鉄格子のロックを外し、「ここから先はあんた一人で行ってくれ。」と言い残して去っていった。 

鉄格子を開けて入ると、中には地下に降りるハシゴがある。

クリックすると元のサイズで表示します

このダンジョンでは変圧器を修理するらしい。

ハシゴを降りると中にはDutyのbunchuk中尉がいた。

クリックすると元のサイズで表示します


bunchuk「あんたは誰だ? なぜここにいる?」

Beast「落ちついて中尉。 おれは傭兵で変圧器を再起動するために、ここへ来たんだ。」

bunchuk「そうか・・・ 信じよう。 それであんたがこの鉄格子を開けたのか?」

Beast「いや、あるメカニックが手伝って開けてくれた。」

中尉は了解してTachenko将軍と話せと言った。 Tachenko将軍はすぐ奥にいる。

クリックすると元のサイズで表示します


Tachenko将軍は「ここでなにが起こっているのか」と聞いてくる。 彼らDutyもことの成り行きに面食らっているようである。 

Beastは、ここは何かの特殊なアノマリーだろうと言った。

変圧器の修理とは、この変電盤でuseするだけである。 

クリックすると元のサイズで表示します

これで再び食糧倉庫のFierse中尉と話すことになる。 Fierseとの会話の後で突然暗転、27日後の話となる。

しかもタスクは、「Tachenko将軍と話せ」である。

??? なんでTachenko将軍と話すのに、27日も経つてからなのだ? その日の内に話せばよいではないか?

尚、Screwはここに戻って来ているが、彼には損傷のある武器を売ることが出来る。

クリックすると元のサイズで表示します

再び北東のダンジョン(というには狭すぎるが)に行き、Tachenko将軍と話すと、彼らはこのところずっと汚染された豚ばかり食べてきた。 なので、まともなコンビーフの缶詰5個が欲しいとのことである。 

前回のプレーでは、ここでCTDしたが、これはバグだった。 後にfixされたのだが、こちらはそのfixを当てているとばかり思い込んで、回避策に大汗をかいてしまった。

なので、このタスクは未だやっていないのである。 缶詰はどこで調達すればよいのだろう? 

食糧となれば食品倉庫というものが、あるではないか。 まずそこをあたってみよう。

しかし、このDutyたちはなぜ自分で買いだしにいかないのだ?

ははあ! さては先立つものがないのだな、気の毒に。 Dutyの将軍ともあろうものが、たかが缶詰の4つや5つ買う金がないとは、なんとも哀れなことだ。

Dutyとは貧民の義務という意味なのだろうな。 哀れじゃ〜!

だから、SSでもFactionは「借金」となっているんだな。

クリックすると元のサイズで表示します


Tachenko「ええかげんにさらせ! それ以上Dutyの悪口を言ったら、きさまの生皮をおれの爪で剥いでやる!」

ところがところが、花札氏より数倍裕福なBeastは、既に缶詰を幾つか持っていたのだ。

これを貧民の義務に投げ与えると、貧民の義務は缶詰を争って醜い同士討ちをおっぱじめた。

Tachenko「だれが缶詰などで同士討ちなどするかっ! 次ぎにDutyをバカにしたら、耳の穴から手ぇつっこんで、ケツの穴まで鉄串を通して、丸焼きにしてやるぞ!」

BeastはBoarの丸焼きは大好きだが、Beastの丸焼きは嫌いなので、沈黙した・・・

その後のタスクは、Lost machineタスクである。 武器が入ったトランクを、bunchukが失ってしまったので、それを回収してきてくれというものである


S.T.A.L.K.E.R.COPのMOD、Spatial Anomalyプレイ日記その14へ続く。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ