S.T.A.L.K.E.R.最高年齢プレーヤーHalのゲーム日記 その2453 Fallout New Vegas MODプレイ日記

2016/12/21 | 投稿者: hal


Fallout New Vegas MODプレイ日記 その11

--------------------------------
艱難辛苦(というほどのことでもないが)の末、ネバダ9-CMT研究所に入り、オープニングムービー(というよりエンディングムービーに近い)を見た後、リサーチラボに戻ると、ミッチェル中尉が現れて、Deimos計画について説明してくれた所からである。

■ネバダ9 リサーチラボ

ミッチェル中尉によると、Deimosとは一種の兵器で、しかも非常に強大な威力を持つ、放射線を発しない核弾頭のようなものらしい。

しかし、実験中にそのDeimosを、あるマッドサイエンティストが作動させてしまった。

その結果、この研究所の大半の人間が死んだが、ミッチェル中尉他数名は生き残った。

そして故障した換気装置の修理のために、軍曹を送ったが戻って来ない。 恐らくは死んだのだろうというのだ。

君には外に出て換気装置の修理をして欲しいが、外は放射線で汚染されているので、機材室から対放射線スーツを持って行くべきだ、とのことである。

こうして、換気装置の修理クエストとなる。

高放射線耐性スーツは、直ぐ近くの部屋にあった。

クリックすると元のサイズで表示します

まずはこれを取っておこう。

しかし、このネバダ9に入る前には、放射線などなかったのだが?

■ネバダ9 外部

うふっ! これは凄い。



クリックすると元のサイズで表示します


これは確かに高放射線耐性スーツがないと、即死レベルである。

しかし、おかしい。 

ここへ入ったのはせいぜい数十時間前のことである。 その間にこれ程高い、しかも広範囲の、放射線障害が発生するような事態が起こったとは信じがたい

まさか・・・ Deimosという兵器は、タイムマシン効果でもあるのか。

エクステリアエリアユーティリティエリアの入口で伍長の死体を発見した。 彼の死体には何か鋭いものでひっかいたような傷がある。

クリックすると元のサイズで表示します

■ネバダ9 エクステリアエリアユーティリティエリア

中に入り、マーカーを頼りに進むと、換気装置のコントロールパネルがあるが、これは動作しない。

左側にはスイッチがあるが、そこに行くとスイッチを入れるには、フィルターが必要というメッセージが出る。

クリックすると元のサイズで表示します

■ストレージベイ

このフィルターは入って階段を下り、左手の台の上にあった。

クリックすると元のサイズで表示します


■ネバダ9 エクステリアエリアユーティリティエリア

ユーティリティエリアに戻り、換気装置のコントロールパネル左のスイッチをクリックすれば、フィルターを交換したことになり、次のコントロールパネルをクリックすると、電源再起動で修理完了である。

■ネバダ9 リサーチラボ

リサーチラボでミッチェル中尉と話すと、

「マシューズ博士のPAを使った放送を聞いたか? 彼の必死な様子はただ事じゃなかった。 これ以上時間は掛けられない。 ドアを開く前に、まず、メイン原子炉を再稼働させる必要がある。

燃料は外のストレージベイにあるから、それを取ってメイン原子炉へ向かえ。 その後で原子炉のパワーを入れろ」

とのことである。 こ奴も人使いの荒い奴である。 そんなに心配なら燃料取得位自分でやれ。

とぼやきつつまたもストレージベイへ向かった。

クリックすると元のサイズで表示します

これをとってリサーチラボに戻り、マーカーに従って原子炉へと向かった。

原子炉エリアに入って右側にドアがあり、そこから入ると小さな部屋の左手にバルブがあるが、スチームは出ていない。

そのバルブをクリックすると、燃料を補給したことになる。

しかし、原子炉の燃料といえばウランの燃料棒だろう。 福島のテレビ中継を見ても、遠隔操作のごつい機械で、恐る恐る制御棒を入れたり出したりしている、超高放射線強度の世界である。

それを素手で掴んで運び、バルブにちょんと入れるとは・・・


Fallout New Vegas MODプレイ日記 その12へ続く

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ