業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その2114 Fallout 4 プレイ日記

2016/1/17 | 投稿者: hal


ベセスダのRPG フォールアウト 4 PC版プレイ日記 その24。
--------------------------------
荒廃した高層ビルでの冒険を終わり、ドラム・ボーイからは「Randolph Safehouse 1」のクエストが出た。 そしてワット・エレクトロニクスで情報を入手すると、「ユニバーシティ・ポイントの敵を全滅させろ」となった所からである。

■ユニバーシティ・ポイント
目的地に近づくと人造人間が襲ってくる。 初期型のようである。 目的地はセジウィックホールである。

クリックすると元のサイズで表示します


■セジウィックホール
中には人造人間がいるが、それほど多数ではない。 暫くあたりを彷徨って敵を掃討し、エレベーターの前まで来た。 これに乗るしか道はなさそうである。

しかしこのエレベーターは動かない。 床を見ると完全に埋没しているのた。 別なルートから地下に降りると例の卵がある。

クリックすると元のサイズで表示します


勿論親亀も出現する。 それらを排除しつつ人造人間を倒して行くと、ようやくクエストクリアとなった。

■railroad本部
デスデモーナの話によると、ドクター・アマリが危険な状態だと言う。 アマリは逃亡した人造人間に新しい記憶を植え付けるという仕事をしており、railroadに取っては最重要人物の一人である。

脱出ルートに問題が起きた為、人造人間がメモリー・デンに取り残されている。 ドクターアマリに会って助けに来たことを伝える必要があるとのことである。

こうして新クエスト「Memory Interrupted 」が出る。 PAMと話すと「Jackpot メドフォード・メモリアル病院 DIAの貯蔵庫を確保」となった。 あのRFID装置も再度貸与(なのだろう)してもらった。

まずはJackpotから行ってみようか。 

■メドフォード・メモリアル病院
中には多数のスーパーミュータントが待ち受けていた。

クリックすると元のサイズで表示します


「確保」というのは、敵を殲滅しろということなのだから、これは当然だろう。 スーパーミュータントと戦いながら階段を上がって行くと、手術室への扉となる。 これは先程取得した鍵で開けることが出来る。

奥には閉ざされたドアと端末があり、この端末でドアを開くことができる。

クリックすると元のサイズで表示します


このクエストでは特定のアイテムを取るのが目的ではなく、敵の殲滅が目的である。 しかしアイテム取得と違い、何人かの敵を倒してもそれで目的が達成されたのかどうかは、メッセージが出ない為不明なのである。

確認するには一々PipboyのDATAを見なければならない。 これはやはり不便である。 S.T.A.L.K.E.R.と比べて至れり尽くせりのユーザーインターフェイスなのだが、この点が大きな不満である。

それでも手術室のターミナルを使って奥のドアに入ると、ようやくPAMに報告しろとなった。

クリックすると元のサイズで表示します


■メモリー・デン
ドクターアマリと話すとh2の話になった。 彼はもう記憶を消去されているので、主人公のことは全く覚えていない。

クリックすると元のサイズで表示します


その代わり、主人公宛のホロテープを机の上に置いたそうだ。 しかし、そのテープはどこにもない。

ドクターアマリからは、モールデンセンターにいる全ての第一世代人造人間を排除するように頼まれた。

■モールデンセンター
ここに近づくと女性がいた。 どうやらご同業の方らしい。

クリックすると元のサイズで表示します


グローリーというこのハンターは、アマリとは別の組織に依頼されてここに来たそうだ。 一人より二人で協力した方が安全というわけで、共同戦線ということになった。 

この偶然出会ったハンター二人が共同戦線というのは、FO3やNVにもありましたな。

中に入ると、グローリーは自分は人造人間だと言う。 ??? とてもそうは見えないが?

暫く進むとロックされたドアとエレベーターがある。 さて、どちらから行こうか?

クリックすると元のサイズで表示します


まずロックされたドアから進んでみたが、こちらには特に変わったものはないようだ。 戻ってエレベーターに乗ってみた。 エレベーターは6階に上っていった。

エレベーターから出ると多数の敵が出現。 これを撃滅するとクエストはクリアとなり、デスデモーナに報告せよとなる。

ここでグローリーは「これで仕事は終わったよ。 もう会うことはないだろう。」と言う。 彼女と別れて一路帰途についた。

■railroad本部
本部に入るとドラム・ボーイからRandolph Safehouse 2のクエストが出る。 ランドルフの隠れ家は危険になっている。 そして受け渡し場所にメッセージがあるとのことである。

まずはPAMとデスデモーナに報告してから、そこに向かおう。 デスデモーナからはh2は安全な場所に移動したという話を聞いた。 PAMからもデスデモーナからも次のタスクは出ないので、当面の仕事はRandolph Safehouse 2のみである。

■ワット・エレクトロニクス
受け渡し場所は前とは違う場所だった。

クリックすると元のサイズで表示します


この情報を取ると、「ウィルソン・アトマイズの敵を一掃せよ」となる。

■ウィルソン・アトマイズ
到着同時に敵の攻撃が始まった。 敵はスーパーミュータントである。 それらを撃退しつつ、マーカーの示す建物の中に入った。


ベセスダのRPG Fallout 4 PC版プレイ日記 その25へ続く。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ