業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その2091 Fallout 4 プレイ日記

2015/12/28 | 投稿者: hal


ベセスダのRPG Fallout 4 PC版プレイ日記 その1。
--------------------------------
Fallout 3とNew Vegas以来待ちわびたベセスダの新作Fallout 4である。 製作はFallout(放射性降下物)シリーズやElder Scrolls(古代の巻物)のベセスダ・ソフトワークス、日本語化と発売元はゼニマックス・アジアである。

日本語版発売日は2015/12/17。 ところが、XBOXで誤配信された日本語機械訳は、暴ネタバレ日記サイトの訳並に奇怪訳だったそうで、なにがしか心配である。

しかも対応動作環境がかなり高いのも心配の一つ。

PC版動作環境(要インターネット接続/Steamアカウント登録)

■最小動作環境
Windows 7/8/10 (64-bit OS 必須)

Intel Core i5-2300 2.8 GHz/AMD Phenom II X4 945 3.0 GHz 同等
8 GB RAM

30 GB のHDD空き容量

NVIDIA GTX 550 Ti 2GB/AMD Radeon HD 7870 2GB 同等

■推奨動作環境
Windows 7/8/10 (64-bit OS 必須)

Intel Core i7 4790 3.6 GHz/AMD FX-9590 4.7 GHz 同等
8 GB RAM

30 GB のHDD空き容量

NVIDIA GTX 780 3GB/AMD Radeon R9 290X 4GB 同等

私の環境は、かろうじて最小動作環境はクリアしているが、 推奨にはメモリ以外は届かない(・_・、) 最小と推奨の中間よりやや最小より、という所か。

■Falloutとは?
アメリカのベセスタが開発したアクションRPG。 現在迄で全4作あるが、1と2はベセスダ作ではなく、Interplay傘下のブラックアイル・スタジオ作である。

1と2発売後にベセスダが知的財産権を買取り、その世界観などに基づいて3(2008)及びNew Vegas(2010)を製作した。 S.T.A.L.K.E.R.シリーズとは、製作年代や世界観・雰囲気が近い点もあり、S.T.A.L.K.E.R.に次ぐ私の愛好ゲームとなっている。

但し内容の感触は、S.T.A.L.K.E.R.やMetro 2033とはやや異なり、S.T.A.L.K.E.R.やMetro 2033の暗に対して、陽という印象が強い。 このあたりはアメリカとロシア・ウクライナの国民性の違いによるものかもしれない。

--------------------------------
■前説
2066年アラスカに中国軍が侵攻した。 2077年には米国・ロシア・中国を含む全核兵器所有国による、最終的世界核戦争となった。 大量の放射性降下物 (Fallout) が地球全体に降り注ぎ、地表は死の世界と化した。

そして200年後の2277年はFallout 3の世界、2281年はNew Vegasの世界となる。 2287年がこのFallout 4の世界である。 

■世界観
核戦争によって完全に崩壊したアメリカ東部。 崩落した高速道路、荒廃し廃墟と化した街並み、立ち往生した無数の車。 それらのものが無常感や絶望感悲壮感をかき立てる。

そこには多数の怪奇なミュータントやレイダーなどの盗族達が待ち受けている。 この核戦争後の終末の世界という情感が、Falloutシリーズ共通の世界観を表している。

これはMetro 2033やS.T.A.L.K.E.R.(こちらは戦争でなく事故だが)などと共通であり、そのためか共通のファンも多い。

■舞台とスタート
地理的にはFO3と同様、アメリカ東部のボストン周辺、ウェイストランドが舞台である。 しかしスタートシーンは平和な家庭内であり、未だウェイストランドとはなっていない。 主人公は後にVault111の唯一の生き残りとして行動することになる。

■キャラクターメイキング
ゲームの最初には、ベセスダゲームの特徴である詳細極まりないキャラクターメイキングがある。 人種・顔・髪その他複雑多種な要素を、一つずつ決定していくのだが、初めての方には煩わしいとさえ感じるかもしれない。

しかし中にはこのキャラクターメイキングが大好きで、ここから先には進まず、作ったキャラクターをサイトに掲載するという、大変マニアックなプレーヤーもいるそうだ。

マイナーなS.T.A.L.K.E.R.ゲームの、マイナーなMODばかりプレイしたがるマニアックなプレーヤーもいること故(誰だろうな、その人? わいは知らんぞ、そんな変人)、特に悪いこととも思えないが、奇特な人もいるものだなあ、とは思う。

■ツールと操作法
ほぼ他のFalloutシリーズと同様である。 Pipboy・V.A.T.S.やS.P.E.C.I.A.L.、武器の操作法やコンソールコマンドなど、これまでのFalloutシリーズをやっていれば、特にとまどうこともないだろう。 

しかし、今作で始めてウェイストランドに入る方には、かなり苦労するかもしれない。 そのような場合は、各種紹介サイトでこれらの操作法は詳細に解説されているので、それを参照すればよい。

http://www27.atwiki.jp/fallout3/pages/789.html
PCではなくコンソール(これはゲーム専用機を指す用語)の解説だが、内容はほぼそのままPC用としても使える。 これは他のサイトでも同様である。

http://giocox.jp/fallout4/main_quests_003/

http://fallout4db.blog.fc2.com/

http://gamefavo.com/db/games/fallout4/

http://kamikouryaku.com/fallout4/?Out%20of%20Time (これは攻略サイト)

ここまでが一般的な紹介と解説であり、以下のサイトはやや専門的になる。

http://fallout4.blog.jp/archives/47758075.html

http://semakimomo.net/post-149/

http://doope.jp/2015/0947090.html

2015年最大の人気ゲームだけに、この他にも解説・攻略・紹介のサイトは無数と言ってよいほどある。 自分の好みにあったサイトを見つけるのも又楽しみの一つだろう。

■Fallout 4 Configuration Tool - By Bilago by Bilago

http://www.nexusmods.com/fallout4/mods/102/?

FO4をプレイするには必須とも言えるツールである。 FO4からは出来ない各種の設定が可能となっている。 但し、特殊な解像度などは使用しない方が無難である。 マウスのカーソルが実際とは異なる位置になるなどの副作用があるので、解像度などはバニラ状態の方が無難だろう。

使用法については、以下の他にも多数ある。

http://fallout4.blog.jp/archives/47758075.html
http://blog.livedoor.jp/wisteriear/archives/1044852203.html

■ping jpeg 変換
このFallout 4にはスクリーンショットの機能があるが、それは全てpingとして記録される。 高精度ではあるがブログなどのSSして使用するにはサイズが大きすぎる。 ペイントショップやイルファンなどでも変換できるが、若干手間がかかる。

そこでコマンドラインからのバッチ処理で、ワンクリックで変換できるツールが以下である。 Ralphaというツールである。 これはFO3やNVなどでも活躍してくれた。

http://www.forest.impress.co.jp/library/software/ralpha/

尚、Ralphaのバージョンによってはbin\にあるjpegtran.exeが古いものがあり、そのような場合は変換出来ないことがある。 以下はjpegtran.exeの新バージョンである。

http://jpegclub.org/jpegtran/

ここの「Windows binary compilation: jpegtran.exe」をダウンロードし、Ralphaのbinに入れれば、png-JPGの変換が可能になる。 以下バッチの例である。 ディレクトリやini名については、ご自分の実情に沿うように、適宜変更していただきたい。

--------------------------------
rem Ralpha png to jpg

rem cd /d G:\SteamLibrary\steamapps\common\Fallout 4  
rem この項はセーブフォルダを変更しない場合必要
rem copy *.png h:\ss\ rem 上に同じ

cd /d H:\ss
setlocal enabledelayedexpansion
set X=

FOR %%A IN (*.png) DO set X=!X! %%A
set X=%X:~1%
START "" G:\winpro\Ralpha\Ralpha.exe /ini=bmp-jpg.ini %X%

このBATのリンクを作り、スタートメニューのゲームフォルダに入れておけば、ワンクリックでコピー(フォルダ変更しない場合)と変換が可能である。 

但し、このRalphaでは変換できない未対応のpngファイルもある。 その場合はペイントショップなどで変換することになる。

--------------------------------
■スクリーンショットフォルダの変更

「C:\Users\hal\Documents\My Games\Fallout4\Fallout4.ini」 を開き(読み取り専用属性解除)、

bAllowScreenshot=1 を検索、その下に
 
SScreenShotBaseName=h:\ss\fo4 を挿入。 フォルダ名の書き方は
SScreenShotBaseName=ドライブ名:\フォルダ名\ファイルの接頭語 である。 これで指定のフォルダに fo48.png(一例)が生成される。

--------------------------------
■メインメニュー 設定画面

クリックすると元のサイズで表示します


■Pipboy

クリックすると元のサイズで表示します


■氏名とS.P.E.C.I.A.L.設定画面

クリックすると元のサイズで表示します


尚、ベセスダゲームのセーブフォルダは、「C:\Users\ユーザー名\Documents\My Games\Fallout4」というヘンな所にある。 ここにini類もあるが、随分と辺鄙な場所である。 


ベセスダのRPG Fallout 4 PC版プレイ日記 その2へ続く。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ