(無題)

2015/7/26 | 投稿者: hal

業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その1874 S.T.A.L.K.E.R. CSのMOD Doppelganger プレイ日記


S.T.A.L.K.E.R. Clear SkyのMOD Doppelganger その25。
--------------------------------
Red Forestにて、Foresterじっちゃから「Stibnitovy Breakdown」というアーティファクトを貰った。 これで又メインタスクが出るかもと、ホクホク顔でArmy Warehouseに入ったが、Freedom基地はゾンビに占領されていた、という所からである。

■Army Warehouse
あらかたのゾンビを倒すと、のこのことFreedomがやってきた。 他力本願はあかんぜよ! それにしてもLukashはどこにいるんだ? ボスが本拠地にいないなんて無責任じゃないか。

マップを見ると沼の東に重要NPCのマーカーが出ている。 もしかするとこれがLukashかも知れない。 そこに行こうとするとMonolith出現。 これを倒すと部下同様にのこのことLukashがやってきた。

クリックすると元のサイズで表示します


他力本願とはこのことだ。 部下が部下ならボスもボス。 どうせおいらは傭兵ですよ、mercenaryですよ。 はぁ・・・

しかもこれだけ苦労したのに、Lukashからは何のタスクもでない。 これは足す苦だぁ!

となると、後はBarかGarbageか、はたまたAgropromか。 いずれも順路である。 ひとつずつ行ってみよう。

■Bar
VoroninもBarkeepも話はない。

■Agroprom
4つのタンクの間にある穴に降りる。 ここにはトレーダー兼メカニックがいるが、彼からはスペアパーツ収集の依頼がある。

沼の南にはhunter達がいて、レアなアーティファクトを多数持っている。 しかし、タスクの話はない。

ここにはGeneratorの不思議な球体近くにある、あの肋骨のような樹木?とそっくりなものがある。

クリックすると元のサイズで表示します


南の研究所地帯には多数のゾンビがいて、その中に「dozlhaninaのスマホ」を持っているものがいた。 しかしこれが何の役に立つのかは、今の所不明である。

クリックすると元のサイズで表示します


研究所の玄関は扉が閉ざされているが、強引に中に入ると3階で幾つかのアイテムが見つかった。 一つはスタッシュに入っていた「Duty基地のスマホ3」である。

クリックすると元のサイズで表示します


もう一つはDuty指揮官の死体近くにあるラップトップで、これは品物ではなく情報をダウンロードできる。

クリックすると元のサイズで表示します


これで一応Agropromでの探査は終わったが、一つだけ肝腎のものが見つからない。 それはStrelokの隠れ家(カタコンベ)に降りる入口である。 

他のMODではこの研究所(このMODでは旧Duty基地)のマンホールから入れるというものもあるが、Doppelgangerではどこにあるのだろうか。

この研究所にもマンホールはあるが、蓋で閉ざされていて入れない。 NSなどでのカタコンベからの出口に行ってみると、蓋はされているものの隙間があって降りられそうである。 降りるとマップ移動。

クリックすると元のサイズで表示します


■Agroprom地下(カタコンベ)
ようやく入れたカタコンベ。 内部はかなり簡略化されているが、Strelokの隠れ家への穴はちゃんとある。

中にはPDAらしきものがあるが、これは取れない。 しかしfキーを押すと、その情報が取得できるようだ。

クリックすると元のサイズで表示します


そしてメッセージが表示される。

「So. All right. At the same time I listen to the message from the recent past(そのように。 分かりました。 同時に、私は、最近の過去からメッセージを聞きます)」

そして隠れ家から更に進むと、首のない死体が襲って来る。

クリックすると元のサイズで表示します


更に進むと下層に降りられる階段があり、降りると穴があってハシゴがかかっている。 階段を上に登ると行き止まりなので、必然的にこの穴に入るしかないようである。 これはもしかしたら、CSでのカタコンベなのかも知れない。

しかしその穴に降りると水が湧いて出て、又上がらざるを得ない。 行きの道を辿って、降りてきた階段を上がると、階段は上へ続いている。 そして登り切った地点にはハシゴがあり、上に上がれそうだ。

クリックすると元のサイズで表示します


マップ移動となり、出た所は先程カタコンベに入った所である。 ここで待望のメインタスクが出る。

「hunter Lukeの身体を探れ」というもので、マーカーは直ぐ近くに出ている。 この身体は地上にあるのか、それともカタコンベにあるのか。 前のデータをロードして調べて見ると、先程の穴に降りると同時に出たようである。

となると、やはりカタコンベなのか。 しかし幾ら調べても狭いカタコンベにはそれらしき死体はない。 

再び地上に戻り、タスクマーカーを調べて見た。 これはRevivedが移動すると、その地点に移動する。 つまりRevived自身に出ているのである。 となると、カタコンベに拘る必要はなさそうだ。

しかし「Find Luka in the dungeons Agroproma」という記述もあるので、やはりカタコンベなのだろう。 ダンジョンをもう一度調べ直すことにした。

あった! art hunterとはあるが、lukeという名前が表示されていないので、見落としたのだ。

クリックすると元のサイズで表示します


しかし、この死体を担いで地上まで持って行くのは不可能である。 ここであのテレポートアーティファクトの出番である。

クリックすると元のサイズで表示します


しかしアーティファクトはワープさせてくれない。 これはどうやらAgroprom地下へのポータルが出現する前に、入ってしまったのが悪かったらしい、

こうしてAgropromに入る前からやり直し。 しかし、今度は井戸でのポータルが中々出現しない。 と、案じていたらいつの間にか出現していた。 しかし、出現はしたが活性化はしていない。

工業地帯西にBeardがいた。 話をすると先に立って走り出した。

クリックすると元のサイズで表示します


BeardはYantarへのポータルに消えていった。 さて、ここでBeardの後を追うべきか、それともこのAgropromでの仕事を続けるべきか。 やりかけの仕事をおっぽり出して他のマップへというのは、やはり気持ち悪い。 もう少しだけこのAgropromを探索してみよう。


S.T.A.L.K.E.R. Clear SkyのMOD Doppelganger その26へ続く。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ