2020/12/31 | 投稿者: Hal


ランス1 その1

--------------------------------

あけましておめでとうございます。

この所レゲーにはまり込んで、S.T.A.L.K.E.R.はお留守になっていますが、「数年後」のS.T.A.L.K.E.R.2発売時には、またS.T.A.L.K.E.R.に復帰します。

ランス1 〜光を求めて〜 記念すべきランスシリーズの第1作である。

Rance -光をもとめて-は、1989年に発売されたアドベンチャーである。

チャンピオンソフトは、88時代初期からの古参ゲーム制作会社だが、当初はクソゲーの山を築いていた。

会社の状態も思わしくないので、新ブランドを立ち上げようかという話になり、その新ブランドアリスソフトの第1作になったのが、このランス 光を求めてである。

内容はアドベンチャーゲームだが、それにRPG要素を付け加えて、レベルアップなどの味付けをしている。

ランスはギルドから、行方不明となった名家の令嬢ヒカリを捜す依頼を受けた。

令嬢の通うパリス学園で、シィルを学校に潜入させ、ヒカリのことを調べさせたが、情報は得られなかった。

泊まった宿では、最近は盗族がよく出ると聞くことができた。

酒場では誘拐された娘を救出して欲しいと頼まれたりした。

謝礼は通行手形なので、これは引き受けざるをえない。

酒場のおやじからは、800GOLDを前払いとして貰ったので、武器屋で、聖剣えくすかりば、ごっずアーマー、めでうさの盾を買うことにした。。

次は情報屋で、盗賊の砦の情報を買った。

街の外に出て盗賊の砦に行ったが、結界があり中には入れない。

町の酒場では相客に盗賊の砦に入る方法を聞いた。

少しばかり経験値稼ぎをしてから、盗族の砦に入ってみた。

ランス1ではレベル神がいないので、町のレベル屋に行かなければらない。

盗賊の砦では、ムララと戦って倒し、階段を上がろうとするが、階段は上がることができない。

東の部屋で戸棚を見ると薬が手に入る。

北へ進み、中央の部屋に入ると、壁に男が埋め込まれている。

これがブリティッシュだが、話し他後に東の部屋に戻り、戸棚を調べると盗族の靴が手に入った。

これで2階へ上がれるようになり、最奥の部屋でボスに勝つと酒場の娘を助けることができた。

街に戻り、酒場で通行手形を入手、これで城に入れるようになった。

城に入ると東にコロシアムがあり、男と話すと、ユランの話を聞ける。

彼女は美人にして剣の達人だそうだ。

掃除中の部屋へ行くと鍵を取ることが出来た。

その鍵で、少し北の白パンの部屋でエチしようとすると、牢の鍵を入手。

途中来水美樹と出会う。

南南西の部屋では、「動かす」で黒い液体の入った瓶を入手した。

牢屋の門番にヒカリのことを聞くと眠らせることができた、

牢に入り、女の子に名前を聞き、ユキという名前を知った。

その後はカジノに行き、女の子に名前を聞くと、牢屋にいるユキの妹、アキだという。

そして、ペンダントをユキに渡してくれと頼まれた。

更に200GOLDも貰ってしまった。

ところがここで思いもよらなかった事態が発生。

翌日サブマシンでプレイしようとすると、セーブデータがない。

このデータはランス1の本体内ではなく、別の場所かと思い、色々調べたが結局不明だった。

というわけで、ランス1はこれにて終了である。

ランスシリーズの出発点ではあるが、内容ははっきりいってチャチと感じた。


次回からはランス2の予定

1

2020/12/31 | 投稿者: Hal


ランス1 その1

--------------------------------

あけましておめでとうございます。

この所レゲーにはまり込んで、S.T.A.L.K.E.R.はお留守になっていますが、「数年後」のS.T.A.L.K.E.R.2発売時には、またS.T.A.L.K.E.R.に復帰します。

ランス1 〜光を求めて〜 記念すべきランスシリーズの第1作である。

Rance -光をもとめて-は、1989年に発売されたアドベンチャーである。

チャンピオンソフトは、88時代初期からの古参ゲーム制作会社だが、当初はクソゲーの山を築いていた。

会社の状態も思わしくないので、新ブランドを立ち上げようかという話になり、その新ブランドアリスソフトの第1作になったのが、このランス 光を求めてである。

内容はアドベンチャーゲームだが、それにRPG要素を付け加えて、レベルアップなどの味付けをしている。

ランスはギルドから、行方不明となった名家の令嬢ヒカリを捜す依頼を受けた。

令嬢の通うパリス学園で、シィルを学校に潜入させ、ヒカリのことを調べさせたが、情報は得られなかった。

泊まった宿では、最近は盗族がよく出ると聞くことができた。

酒場では誘拐された娘を救出して欲しいと頼まれたりした。

謝礼は通行手形なので、これは引き受けざるをえない。

酒場のおやじからは、800GOLDを前払いとして貰ったので、武器屋で、聖剣えくすかりば、ごっずアーマー、めでうさの盾を買うことにした。。

次は情報屋で、盗賊の砦の情報を買った。

街の外に出て盗賊の砦に行ったが、結界があり中には入れない。

町の酒場では相客に盗賊の砦に入る方法を聞いた。

少しばかり経験値稼ぎをしてから、盗族の砦に入ってみた。

ランス1ではレベル神がいないので、町のレベル屋に行かなければらない。

盗賊の砦では、ムララと戦って倒し、階段を上がろうとするが、階段は上がることができない。

東の部屋で戸棚を見ると薬が手に入る。

北へ進み、中央の部屋に入ると、壁に男が埋め込まれている。

これがブリティッシュだが、話し他後に東の部屋に戻り、戸棚を調べると盗族の靴が手に入った。

これで2階へ上がれるようになり、最奥の部屋でボスに勝つと酒場の娘を助けることができた。

街に戻り、酒場で通行手形を入手、これで城に入れるようになった。

城に入ると東にコロシアムがあり、男と話すと、ユランの話を聞ける。

彼女は美人にして剣の達人だそうだ。

掃除中の部屋へ行くと鍵を取ることが出来た。

その鍵で、少し北の白パンの部屋でエチしようとすると、牢の鍵を入手。

途中来水美樹と出会う。

南南西の部屋では、「動かす」で黒い液体の入った瓶を入手した。

牢屋の門番にヒカリのことを聞くと眠らせることができた、

牢に入り、女の子に名前を聞き、ユキという名前を知った。

その後はカジノに行き、女の子に名前を聞くと、牢屋にいるユキの妹、アキだという。

そして、ペンダントをユキに渡してくれと頼まれた。

更に200GOLDも貰ってしまった。

ところがここで思いもよらなかった事態が発生。

翌日サブマシンでプレイしようとすると、セーブデータがない。

このデータはランス1の本体内ではなく、別の場所かと思い、色々調べたが結局不明だった。

というわけで、ランス1はこれにて終了である。

ランスシリーズの出発点ではあるが、内容ははっきりいってチャチと感じた。


次回からはランス2の予定

1

2020/12/30 | 投稿者: Hal

ランス6 その14

--------------------------------

「残存1個部隊を殲滅せよ」である。

これは敵の部隊数が多すぎて大変。

「人気料亭を救え」に鞍替えした。

場所はオールドゼスで、マルチナ・カレーの救出が任務である。

サクラ&パスタの1Fで、レシピの鍵をとり、2Fで腕カバーの事務局長から冷蔵庫の鍵をもらう。

そして冷蔵庫でういろうほ取って、マルチナに渡し簡単にクリア。

次の任務は、「ゼスTVを救え」となる。

テープの街のTV局で暴動が発生、巨乳アイドルを救うのである。

各所で使い捨てのTVマンカードを取り、2階では非常口の鍵を取って、非常口へ行き、そこで巨乳アイドル・フィネーチャンを救うのだ。

ランスの場合、「救う」とはナニすることであるが・・・

次は、「国立体育館を救え」の任務である。

テープの街の国立体育館で、暴動が起きている。

体操選手のユズちゃんは人気の的だが、暴徒の憧れの的でもある。

英雄ランスの××(伏せ字)で××(伏せ字)せよ、という任務である。

とある部屋にはコーチが居て、部員資格の試験として腕相撲をせよとのことである。

代表選手としてコパンドンが出場、コーチを一蹴した。

次は垂直跳びで、これはもうかなみであっさりクリア。

試験3の視力検査は、カロリアでOK。

試験4の笑顔はマリアで楽勝。

奥の部屋で体育館の鍵をみつけて体育館内へ、後はいつもの通りWW

次の任務は、「ネオペンタゴンをとめろ」である。

これは壊滅したペンタゴンの元指導者の一人、エリザベスが組織したもので、それを偵察し、必要なら壊滅させる、という任務だ。

場所は前と同じ赤川近くのマンタリ森である。

ここは天井のライトが消えている所は落とし穴、という嫌みなトラップがある所である。

ロドネーと出会うが、彼の言うとおり西の部屋に入ると、毒ガスでゲームオーバーとなる。

これは南へ降りロドネーを退治、東の奥の部屋でエリザベスと遭遇となる。

次は「元四天王パパイアの反乱」である。

元四天王パパイアは、現在は解任されているのだが、跳躍の塔に立てこもったまま出て来ない。

これを説得してくれという、ガンジーの依頼である。

跳躍の塔では、スタート地点がいきなり30階である。

32階ではネルソンと出会ったが、なんと彼はパパイアの父親だったのだ。

跳躍の塔はトラップ満漢全席かとびくびくしていたが、トラップは全く無く、あっけなくパパイアと対戦となった。

あっけなく勝ったが、このパパイアはニセモノで、ニセモノからは「モノホンは地下にいるよ」という手紙が出てきた。

そして人破壊爆弾がしかけられているとも書いてある。

しかしそれも嘘だったのだ。

一旦拠点に帰り、出直すことにしよう。

今度の跳躍の塔は、地下2Fからのスタートとなる。

1Fに上がると千鶴子とアニスがいて、アニスはういういとうなり続けている。

千鶴子の言うには、パパイアを元に戻す方法がわかったそうで、それはパパイアが持っている、というより取り付かれている魔書「ノミコン」に書かれた文字を、スーパーウルトラ消しゴムで消せばよいそうだ。

こうしてパパイアは元に戻ることができた。

えかったね。

めでたしめでたしで、長らく楽しめたランス6も、これにて大団円、終了である。


次回からはランス1の予定

1

2020/12/30 | 投稿者: Hal


ランス6 その14

--------------------------------

「残存1個部隊を殲滅せよ」である。

これは敵の部隊数が多すぎて大変。

「人気料亭を救え」に鞍替えした。

場所はオールドゼスで、マルチナ・カレーの救出が任務である。

サクラ&パスタの1Fで、レシピの鍵をとり、2Fで腕カバーの事務局長から冷蔵庫の鍵をもらう。

そして冷蔵庫でういろうほ取って、マルチナに渡し簡単にクリア。

次の任務は、「ゼスTVを救え」となる。

テープの街のTV局で暴動が発生、巨乳アイドルを救うのである。

各所で使い捨てのTVマンカードを取り、2階では非常口の鍵を取って、非常口へ行き、そこで巨乳アイドル・フィネーチャンを救うのだ。

ランスの場合、「救う」とはナニすることであるが・・・

次は、「国立体育館を救え」の任務である。

テープの街の国立体育館で、暴動が起きている。

体操選手のユズちゃんは人気の的だが、暴徒の憧れの的でもある。

英雄ランスの××(伏せ字)で××(伏せ字)せよ、という任務である。

とある部屋にはコーチが居て、部員資格の試験として腕相撲をせよとのことである。

代表選手としてコパンドンが出場、コーチを一蹴した。

次は垂直跳びで、これはもうかなみであっさりクリア。

試験3の視力検査は、カロリアでOK。

試験4の笑顔はマリアで楽勝。

奥の部屋で体育館の鍵をみつけて体育館内へ、後はいつもの通りWW

次の任務は、「ネオペンタゴンをとめろ」である。

これは壊滅したペンタゴンの元指導者の一人、エリザベスが組織したもので、それを偵察し、必要なら壊滅させる、という任務だ。

場所は前と同じ赤川近くのマンタリ森である。

ここは天井のライトが消えている所は落とし穴、という嫌みなトラップがある所である。

ロドネーと出会うが、彼の言うとおり西の部屋に入ると、毒ガスでゲームオーバーとなる。

これは南へ降りロドネーを退治、東の奥の部屋でエリザベスと遭遇となる。

次は「元四天王パパイアの反乱」である。

元四天王パパイアは、現在は解任されているのだが、跳躍の塔に立てこもったまま出て来ない。

これを説得してくれという、ガンジーの依頼である。

跳躍の塔では、スタート地点がいきなり30階である。

32階ではネルソンと出会ったが、なんと彼はパパイアの父親だったのだ。

跳躍の塔はトラップ満漢全席かとびくびくしていたが、トラップは全く無く、あっけなくパパイアと対戦となった。

あっけなく勝ったが、このパパイアはニセモノで、ニセモノからは「モノホンは地下にいるよ」という手紙が出てきた。

そして人破壊爆弾がしかけられているとも書いてある。

しかしそれも嘘だったのだ。

一旦拠点に帰り、出直すことにしよう。

今度の跳躍の塔は、地下2Fからのスタートとなる。

1Fに上がると千鶴子とアニスがいて、アニスはういういとうなり続けている。

千鶴子の言うには、パパイアを元に戻す方法がわかったそうで、それはパパイアが持っている、というより取り付かれている魔書「ノミコン」に書かれた文字を、スーパーウルトラ消しゴムで消せばよいそうだ。

こうしてパパイアは元に戻ることができた。

えかったね。

めでたしめでたしで、長らく楽しめたランス6も、これにて大団円、終了である。


次回からはランス1の予定

1

2020/12/29 | 投稿者: Hal


ランス6 その13

--------------------------------

フルーツ遺跡では、魔人ジークと戦闘となるが、このジークは至って紳魔人?で、1対1の紳士的決闘を求めてくる。

紳士とは縁もゆかりもないランスは、ジャストちょとまてモーメント(何時の時代の言葉なのか・・・)と、待たせて置いて、ジークの真上まで迂回し、そこからカオスを落とした。

カオスで左腕を切断されたジークは、当然怒る。

ジークの前に現れたランスと戦闘になるが、ランスは「毛虫怖いお〜」と嘘をついて、毛虫になったジークをカオスでピチャピチャとたたきつぶした。

なんちゅう悪辣さ!

どっちが魔人かわからんがな。

ともあれ一行はマジノラインに辿りついた。

そしてキャンプでの千鶴子の説明では、マナバッテリーの起動はガンジーとアニス、制御装置の再起動はマジックとアレックス、ということになっている。

マジノラインでは、まずガンジーとアニスに話し、その後一旦敷地に出てマリアと話す。

上階には電撃塔があるが、マリアと2回話すと、そこをチューリップ2号で砲撃してくれるとのことだ。

試行錯誤の繰り返しで、七星との対戦までこぎ着けたが、その後がトラップの連続で中々進めない。

至る所に落とし穴があり、どこかで落ちると「セフレの鍵」を入手した。

重要箇所と思われる所に、「セフレの鍵」がないと進めない所があったが、これで進めそうである。

そこから進むと屋上になり、調べているとマリアが魔物に襲われているという、連絡が入る。

早速駆けつけて魔物を退治したが、チューリップ2号は破壊されてしまった。

この後はマリアはランスたちと同行することになった。

3Fではアベルトと遭遇したが、彼は謎めいた言葉を残して去って行った。

「セフレの鍵」から先に進むと、突如転移空間となり、パーティーは2つに分裂してしまう。

サーナキア・マジック・カオル、かなみ・マリア・リズナ、ロッキー・アレックス・シィル、カロリア・ウルザ・パットンのグループは、アベルトと戦闘になるが、ころまけとなる。

その後、アベルトはランスや志津香たちと戦闘となるが、ランスは流石に強く、アベルトを撃退する。

しかしアベルトは、リズナとウルザには特殊な毒を注射していたらしい。

ランスはその毒を中和するために大奮闘、なにを奮闘したのかは、ランスだから書く必要もない。

乱数で奮闘したのでないことは、確かである。

その後マジノ24カードを取得した。

このカードで今まで入れなかった通路にも入れるようになり、2Fで電撃塔制御版をOFFにすることができた。

これで5Fの電撃塔を通れるようになった。

その先でカミーラと戦闘、時間切れ引き分けという形になる。

続いて2戦目も同様、3戦目ではランスはカミーラに深傷を負わせるが、その後ウルザたちに頂上で操作をさせ、ランスとシィルだけの別行動となった。

そしてウルザたちの別働隊も頂上につき、マジノラインを起動することに成功した。

こうしてランス6 ゼス崩壊は万巻の終わりとなるが、終了時のデータをロードすると後日談となる。

数日後、ランスとシィルはアイスフレームの基地跡に来ていた。

ガンジーは今では一個人として、アイスフレームを引き継ぎ、世のため人のために尽くそうとしていると、立派なことを言う。

ランスは女性のため女のために、●○を尽くそうと下品なことを言う。

こうして挑戦モードになる。

これは本篇中のイベントを、クリア後にも楽しもうという、中々良いアイデアである。

ちゃんと任務もある。

まずは「残存1個部隊を殲滅せよ」から行ってみよう。


ランス6 その14へ続く

1

2020/12/28 | 投稿者: Hal


ランス2 その1

--------------------------------

今回のランス2はWindows版ではなく、98版のエミュレーションである。

STAGE1

キース・ギルドのマスターから、「4人の魔女が反乱を起こしたので、助けて欲しい」と頼まれ、ランスは奴隷のシィル・プラインを連れて、カスタムの町へやって来た所から、物語は始まる。

カスタムの町は、魔女の手で地下に沈められていて、カスタム町長の娘の案内で、地下都市に潜ることになる。

そこ町長・ガイゼルゴードからは、弱みにつけ込んで大枚50000Goldの報酬をせしめる。

4人の魔女の師匠であった、ラギシスという老魔法使いの家では、ラギシスは幽霊になっている。

そこでラギシスから四人の魔女の情報を得たのである。

その4人とは、マリア・志津香・ミル・ランであった・・・

このお馴染みの面々は、1には登場しないので、ランスシリーズ初登場である。

しかし、魔法とは縁がない筈のマリアが魔法使いとは・・・www

こうしてランスたちは洞窟に向かう。

まずは東へ東へと進む。

この迷路はマップがない。

いや、あるにはあるのだが、子どもの落書きのようなマップで、現在位置も示されないので、どう進んだらよいのか、わかりにくい。

それでも品ぞろいの悪いショップや地底湖などに行く事ができ、奥の部屋では壁が迫ってくるという、ポーのパクリみたいなトラップに襲われる。

あわやペッチャンコと思われた瞬間、壁の縮小が止まり九死に一生を得る。

トラップを止めてくれたのは、白衣の眼鏡っ子だった。

彼女はマリア・カスタードと名乗る。

反乱を起こした魔女の一人である。

しかしマリアはどう見ても魔女には見えない。

話し合う内に戦闘となり、マリアの魔法「迫水撃」で、地底湖まで飛ばされてしまう。

その後あちこちで進めないところがあるようになった。

いったん街に帰り、迷宮に入りなおして最初の北の部屋で、ネイという盗族の少女と出会うが、彼女からはニンジンの鍵のことを教えられた。

地下水湖で何箇所かカギを探すと、「蒸発の実」の情報を入手する。

街に帰り、酒場でバーテンと話し、うろろーん(注 食べ物である)を買うと、中に蒸発の実が入っていた。

再び迷宮へ入り、地下水湖で蒸発の実を使い、数ヶ所で「探す」するとにんじんの鍵を入手した。

南の部屋ではも奥の扉は開かないが、その左右の部屋で彫像と戦闘、奥に進むとマリアと戦闘となる。

そしてマリアはことの真相を語り出した。

彼女たちはラギシスに反乱したのではなく、ラギシスは自分の魔力を高めるために、彼女達の魔力を吸い上げようとした、というのである。

ところがその時、シィルはテレポートされてしまう。

このあとはマリアが仲間となる。

STAGE2

迷宮の入口で老探索者と会い、金を召し上げてライトを買った。

その後マリアの武器、チューリップ1号をラギシスの家で取ったが、肝腎の動力源であるヒララ鉱石がないので、現状では役に立たない。


ランス2 その2へ続く

1

2020/12/27 | 投稿者: Hal


ランス6 その11

--------------------------------

移動時に、隠れ里の周辺にマークが着いているので、行ってみた。

するとアジトに魔物が現れたという連絡が入り、一行は急遽アジトに戻った。

ダニエルは指弾の術を使い、魔物を倒していくが、如何せん相手が多すぎる。

そしてダニエルはウルザに告白する。

アベルトはわしの父だと・・・

生まれてからほとんど歳を取らないという、希有の体質らしい。

そこへ魔物が襲ってくる。

ウルザを庇ってダニエルは立ち往生する。

文字通りの立ったまま死んで行ったのだ。

それを見たウルザは、ボウガンを取って立ち上がり、魔物を撃退する。

こうして、ウルザは再び立ち上がることができるようになったのだ。

首都ではガンジー王の決断により、ゼス全国の国民がリーザスに避難することになった。

しかしランスは意地を張ってここに残ることにした。

ランス以外に残る者は、シィルとカロリナだけである。

ランスの本心は皆と同行したいので、結局一緒に行く事になった。

ガンジー王は1000名の残留部隊の中に、リズナが居ることを知ると、単身救助に向かうと言いだした。

アベルトも残って居るようで、無論ランスも同行することにした。

首都ではランス二世(ダークランス)と遭遇、アベルトとリズナとも再会したが、アベルトはリズナの魔法学校での先生だったらしい。

その後、カミーラと戦闘になるが、カミーラにはダメージが全く通らないので、負ける。

ランスはカミーラに捕らえられるが、危うい所にパットンらが助けに現れ、脱出できた。

次の任務は、「魔物に襲われている北部の都市を偵察せよ」と「桜の通り抜け」が出ている。

まず「桜の通り抜け」からやってみようか。

これは「造幣局に忍び込んで、お金製造機を奪え」という、いかにもランスにふさわしいタスクである。

場所は秋の森である。

これは秋の森のハニー造幣局の中を通り抜けるだけの他愛のないタスクだが、お金は万単位で入るので、金欠のプレイヤーにはありがたい。

「脱出集団の護衛任務その1」と「魔物に襲われている北部の都市を偵察せよ」の2つが出ている。

「魔物に襲われている北部の都市を偵察せよ」は、第8集団の見回りである。

これは3まであるが、特に何をすることもない、ただの見回りである。

その後、アルファ要塞で休息することになっていたが、そのアルファ要塞が魔物に占拠されたという知らせがきた。

ガンジーと話すと、アルファ要塞には自爆装置があるので、カオルと共に潜入して作動させてくれとのことである。

その自爆装置は地下4階にあり、カオルが指示するとおりに進むのだが、途中左の橋を通れと言われて進むと、橋が途切れている。

それで右の橋を通ろうとすると下に落ちてしまった。

遙か遠回りをして元の橋までもどり、左の橋を渡ると途切れているように見える橋は正常に渡れた。

カオルの言うとおりだったのだ。

またも悪ガキダークランス出現。

なんでこんなにしつこく絡んでくるのかと聞くと、かあちゃん(フェリス)が人間の子など産んだと、悪魔仲間にいじめられているからと言う。

複雑な気持ちのランス・・・


ランス6 その12へ続く

1

2020/12/26 | 投稿者: Hal


ランス6 その10

--------------------------------

首だけ美女にニンジンを与えると、おいしそうにポリポリと食べた。

そして魂交換装置はパパイア研究室の下にあり、鏡を調べろと教えてくれた。

さらにキャロットは、水槽を破壊してくれと頼むのだ。

こんな状態で生きているのは辛すぎる、と言うのである。

なんとかならんかとマリアに聞いても、それはこうした本人のパパイアでも無理だろうと言う。

研究室ではランスとサーナキアが入れ替わったり、元に戻ったりの大騒ぎの後、身体もないのにサーナキアはもとの身体に戻ってしもた。

これはいくらなんでもひどすぎる。

お話がひどいのは制作者側もわかっているようで(当然だ!WW)、このシーンは画像も徹底的に漫画になっている。

その後はパパイアのキーで扉を開けて進むと、サイアスとウスピラの2将軍と闘いになるが、一人でも強い相手なので、ターン切れ引き分けに持ち込むのが精一杯。

マナバッテリーも首尾良く?破壊し、基地に戻る。

この後は弾倉の塔である。

マジックがいるが、突入すると問答無用で基地に戻されるが、一マス手前に横道に入れる所がある。

そこから進んで昇降機に入ると、99Fというとんでもないフロアとなる。

そこにはあのランスの息子のガキが居て、名前をつけることになり、ゼニガメにしようとしたら、心優しいシィルは、「いくらなんでもそれは・・・」と反対した。

ならば・・・とランスは命名した。

「ダークランス」である。

その先にはあのZゾーンがあり、魔法使いのみにして入ると、マナバッテリーがある。

破壊しようとすると国王スーパーガンジー登場、リズナを見てアッと驚くスーパーガンジー!

スパガン「リズねえ!」

リズねえ「おっきくなったのね」

「リズねえ」は、外見はどうみても精々17.8歳、スパガンは見るからに見なくてもオッサン、おかしいではないか。

ともあれ、ランスは隙を狙ってマナバッテリーを破壊してしまった。

クーデターの成否を確認任務では、ネルソンのクーデターは失敗ということになった。

しかしそれよりも、今大事なことは、魔物の侵入を食い止めるためのマジノラインに、出来るだけ魔力を投入することである。

スーパーガンジーは闘神都市遺跡でマナバッテリーを発見していて、それをマジノライン維持に投入することにした。

こうして、次の任務「美人頭取を保護」となる。

暴徒に襲われる可能性があるコルミックを、保護し且つランスがナニするのが目的である。

場所はイタリアにある共同銀行である。

無事救出して(当然ランスのナニこみ)、これは終了。

次の任務は、救出タスクでエミ、マジック、千鶴子、ナギ、パパイアなどの名前があるが、「女の子山賊隊を退治」をやってみようか。

秋の森の女の子山賊隊を壊滅或いは解散させるかである。

ここで思いだした。

これは鍵を持っている女の子が出現しないため、断念したのだった。

今回もその女の子山賊が出現しないが、これはバグなのだろう。

やり直しである。

救出タスクはエミだが、いきなりラドンとの会話になり、ランス「ほっとけ!」でお終いという他愛のなさwww

次の救出はマジックだが、これも暴徒の数が多すぎて撤退。

そのまた次は、女子学生が一杯、パリス学園救出となる。

こうして次々に救出(ランスの場合は救出とはナニをすることである)し、屋上に上がると大量の魔物がいる。

マジノラインは機能しなくなったのだ。


ランス6 その11へ続く

1

2020/12/25 | 投稿者: Hal


ランス6 その9

--------------------------------

迂回して道が途切れている所は、かなみに対岸に飛び移らさせ、対岸ににあるレバーで橋を降ろすことができた。

何度か道が消え、戦闘後にまた橋がかかるという、面倒な作業を繰り返して、ようやく琥珀城内に入ることが出来た。

結局ラドンは見つけられなかったが、その代わりにエミを見つけ、基地に連れ帰った。

アンナことやコンナことをして写真を撮り、ラドンに送りつけて「娘を返してほしけりゃ情報教えろ」という、極悪非道をしようという魂胆である。

キムチに眼帯少女アルフラアのことを聞くと、彼女の男性恐怖症は幼い頃にロリータハウスに売られたからだと、教えられた。

任務「アルフラの恐怖の元凶を叩け ロリータハウスを潰せ」となる。

このゲームでは炉は極悪とされているが、アリスの前身チャンピオンソフトの頃には、炉ゲーも随分作っていたではないか。

そのロリータハウスはナガールモールにあるそうだ。

三階の東側の奥から2番目の部屋に、通過出来る壁があり、そこに経営者のミンチンがいた。

これを退治して任務完了。

メインクエストの「ラドン長官からの返信」が出た。

その返信には「赤川のほとりで待つ」とあった。

待っては居たが、アニス・沢渡も一緒で、最恐ドジ魔法使いの名も高いアニスは、魔法をかけ損ない、自分達も異次元に飛ばしてしまった。

その異次元世界を散々あちこちにワープさせられたあげく、ついにラドン発見、四天王の塔の地下に、マナバッテリーがあることを白状させた。

次の任務は「女の子山賊隊を退治」だが、秋の森を一回りすると、「祖国の解放計画 マナバッテリーの破壊」が出る。

先先に「女の子山賊隊を退治」をやってみた。

場所は秋の森だが、どうも進行がおかしい。

これはやはり先に「祖国の解放計画 マナバッテリーの破壊」をやるべきなのか?

しかしこの任務は、なんとも的の定まらない任務で、マナバッテリー探しの筈なのに、途中でマジック探しとなり、結局白色光線でランスは気絶、基地に担ぎ込まれるという、情けない有様だった。

他の隊も1つを除いて全て失敗、サーナキアは行方不明となり、ランスはサーナキアを探しに行く事になった。

跳躍の塔の地下でいかにもヤンキーという姿のヤンキーを見つけた。

これがサーナキアで、パパイアに魂を入れ替えられたそうだ。

その後モノホンのヤンキー(姿はサーナキア)と戦闘、サーナキア(姿はヤンキー)には感謝された。

ややこし・・・

奥にあるZゲートに魔法使いのみで侵入後、直ちにランスを入れ、左から2番目の壁はすり抜けられる。

そこには、キャロットというパパイアの助手がいるが、これが首だけである。

しかも「ひもじい、ひもじい・・・」とすすり泣いている。

パパイアにこのようにされたそうだが、以前はやさしい部下思いの人だったのに、「ノミコン」(ネクロはつかない)という魔道書に没入するようになってから、人が変わってしまったそうだ。

マナバッテリーは、ここの東にある扉から行けるが、封鎖されていて、その鍵はパパイアしか持っていない、と教えてくれた。

そしてパパイアの部屋のパスワードは、「アベルト・セフティ」!だと言う。

パパイア専用の昇降機でパパイアの部屋に行き、話をしたが完全にトンでいる。

1度基地に戻り、キムチににんじんを貰って再度跳躍の塔へ。

目標はあの首だけ美女である。


ランス6 その10へ続く

1

2020/12/24 | 投稿者: Hal


ランス6 その12

--------------------------------

その先ではアベルトと出会うが、彼はカミーラの使徒だったが、ふとしたことから記憶を失い、人間として生きてきた。

ところがカミーラと再会すると記憶が戻り、使徒として目覚めたそうだ。

これは勝負はあずかりとなり、ランスたちは自爆装置を作動させて集団に戻った。

そして神官のセルから返信があった。

「カオスは危険な魔剣ですからお返しできません。

今からゴミ捨て場の廃棄魔宮に捨ててきます」

「魔剣カオス奪回」の開始である。

廃棄迷宮に行くと、セルが悩んでいた。

「捨てるべきか、捨てざるべきか、それが疑問なの・・・」

しかし人の良いセルは、ランスのアチャラカに騙されて、カオスを渡すことにした。

ところがどこかの悪ガキがセルにぶつかり、セルはうっかりカオスを落としてしまい、カオスは千尋の穴の底へ・・・

それでもランスは廃棄迷宮の底に潜り、ようやく魔剣カオスを回収した。

次の任務は、「魔物に襲われている北部の都市を偵察せよ」である。

ナガールモールの偵察となる。

そこではウスピラが捕らえられていて、救出には成功したが意識はなく、呼びかけにも反応がない。

この後は一旦任務は途切れるが、イベントでセルを仲間にすると、「敵大集団と接触、最後の闘い」が出た。

なにか嫌な予感がしていたのと思ったら、Mボムという差異臭兵器を開発したそうだ。

しかも開発者はパパ嫌である。

これは半径数百メートルの「魔物だけ」を殲滅する兵器で、人類には全く無害である。

この出撃では魔人サイゼルと遭遇、戦闘になり、サイゼルを倒したが油断した隙に冷凍にされた。

カオスもろとも釜ゆでにされて、無事解凍www

ランスは爆弾を渡されているのだが、人間には全く無害で魔物だけ倒すという、ケッタイな爆弾である。

その爆弾の起動スイッチをシィルに押させと、爆弾らしく素直に爆発、魔物は全滅した。

素直じゃなかったら、魔物は無事で人間は全滅になるそうだよ。

ところが好機とばかり、リーザス軍が押し寄せて来る。

そしてリアが宣戦布告しようとすると、ランス登場。

リアは一転、友好パーティーを開催することにした。

こうして、ゼスとリーザスは一時的にだが和解し、ガンジーは発見したマナバッテリーでマジノラインを補修することにした。

護衛する同行者は、ランス、パットン、ウルザ、リック、アレックス、マリアなどである。

やがて準備が整い、地下のゼス横断通路を使って移動することになった。

「マジノライン復帰計画」である。

使徒ユキと戦闘になると、勝つには勝ったが、ランスの一部(アソコの部分)がカンカチコに凍らされて、戦線離脱。

これは温泉にでもつけなければ治らないと、一行は温泉を探すのだが、今度はサイゼルが現れ、ランス抜きでは時間切れ引き分けに持ち込むのが精一杯である。

これが4回繰り返されて、いい加減うんざりだが、ようやく壁を壊して温泉にはいれた。

ランスは復活したが、ふたたび現れたサイゼルとの戦闘で、ランスはカオスを投げてサイゼルを串刺しにしたが、カオスは深い穴に落ちてしまう。

更に奥へ進むと又もユキ登場、ランスがいるので一蹴、その先では腹にカオスが刺さったサイゼルを見つけ、カオスを取り戻した。

ランスに弄ばれたサイゼルは、「もういやっ!」と故郷へ帰ってしまったwww

これで一旦拠点に戻り、次はフルーツ遺跡となる。

そこを抜ければマジノラインである。


ランス6 その13へ続く

1

2020/12/23 | 投稿者: Hal


ランス6 その7

--------------------------------

次は「魔女モヘカを成敗」である。

ペドロ山にある魔女の家で、行方不明の少年たちの安否を確認するのが、任務となっている。

いきなり頂上へは行けず、山の中腹から地下道を通って行くのである。

他愛なく頂上につくと屋敷があり、近くにはモンスターの死骸が散乱している。

中に入ると、現れ出でたるはコパンドン、彼女は「金かえさへん魔女、退治してでぇっ!」とのこと。

つまりランスはすることがなくなり、自動的に拠点に戻った。

コパちゃんはそのままランス部隊に参加することになった。

アベルトと話すと、「淫乱シスターの見学ツアー」という任務が出るが、未だ活性化していない。

場所はハニワ平原の教会らしいので、とりあえず行ってみた。

基地に帰ると「淫乱シスターの見学ツアー」は活性化していたので、早速ハニワ平原へ出撃。

これは一ケ所イクだけで簡単にクリア。

他愛ない・・・

リズナと話していると、郵便屋亮子が来て、景勝からの手紙を渡した。

景勝はプチハニーで、温泉招待の手紙である。

早速リズナとハニー平原に赴いた。

☆を目印に進み、そこでランスはハーモニカを吹いたが、なにも起きない。

なのにシィルが吹くと、あぁら不思議、エレベーター現れ出でて、乗り込むとしずしずと上がって行く。

そこがハニワの里で、景勝には美ハニワのハニワ妻もいる。

景勝「リズナ、男に騙されてはいかんぞ。 緑服の男は淫乱スケベとハニワ教典にもちゃんとかいてある。」

(ランスの服は緑色である)

ハニワ妻のハニ子は、ランスが近寄ると、包丁を自分の胸に擬して、

「ランスという人は、鬼畜より米英より危険、と主人に言われています。

それ以上近寄ると自害しますよ」

などと脅す。

ランスも「まあ、オレの所行を言われたら、納得するしかないなあ・・・」と、納得するのだった・・・

しかも温泉は隣の家の屋根の上にあるそうで、しかも混浴である。

混浴はいやなどと志津香は言っていたが、結局全員で混浴とあいなり、その後は自動で基地に戻った。


ランス6 その8へ続く

1

2020/12/22 | 投稿者: Hal


ランス6 その6

--------------------------------

「ペンタゴンを止めよ」の他に、いつの間にか「魔女モヘカを成敗」という任務もでている

今回の「ペンタゴンを止めよ」は、「ペンタゴンの破壊活動を止めろ」で、場所はナガールモールである。

これはロドネーの毒ガス設置であり、ロドネーを倒して額に「アホ」と書いてやった。

アホはヤダネーwww

次はイタリアで、市民を扇動して暴動を起こさせているので、それを阻止するというものである。

敵はキング情事いやジョージらしい。

こ奴は頭が悪く(ランスと同じ位)、ただ暴れたいだけの脳天ファイアーで、あっさり正規軍の精鋭アレックスに取り押さえられてしまった。

もっとも、ダニエルの言うことには、ペンタゴンもアホは始末したいからだろう、とのことだった。

次は、ペンタゴンを止めよ(情報局襲撃)となる。

テープの第2情報局に潜入して、破壊活動をするつもりらしく、部隊はフットが指揮しているようだ。

フットはものわかりよく、あっさり退却していった。

「王女マジックを拉致監禁だ!」も任務として出ているが、これも活性化していない。

ムシ使いの村跡、周辺の森、イタリアと回り、イタリアでは子どもが留守番している家で酒場の合い言葉を知る。

その後酒場へ行き、拠点に戻ると、「王女マジックを拉致監禁だ!」と「魔女モヘカを成敗」が活性化していた。

このマジックとは、「あの」マジック・ザ・ガンジーのことである。

第3試験会場のダンジョンで攫ってこようという、無茶苦茶な任務なのだ。

あちこちを探し回ってようやくマジック発見、しかしカオルが誘拐に反対する。

柔術でランスを投げ飛ばす有様で、ランスは剣を抜くわけにはいかず、かわし続けていると、かなみが当て身をくらわせ、カオルを失神させた。

一旦アジトに戻り、カオルを尋問したがらちがあかない。

再び第3試験会場に入り、地下3Fでマジックの友人ウィチタとご対面。

戦闘となり、勝ったランスは勿論アレをしたのだった。

その後、ウィチタはガンジーにことの成り行きを報告した。

ばらしてしまえば、癌痔ー=肛門、スケ(べ)=ウィチタ、核=カオルということになる。

この後は、三度第3試験会場に行ってみたが、変化はない。

しかしイタリアであちこちを探して戻ると、「血まみれ天使を倒せ」と「魔女モヘカを成敗」が活性化していた。

どうも、拠点でイベントを消化すると、それまで活性化していた任務が非活性化するようだ。

或いは友好度(FR)の変化のためかもしれない。

これで又イタリア行きである。

イタリアに入ると、突然現れた血まみれ天使にランスが刺され、戦闘不能になってしまった。

何度か拠点とイタリアを往復し、墓地の焼却炉に入ると血まみれ天使と会話する。

彼女は以前は普通の女の子だったそうだが、看護学校の生徒だった頃、教師に乱暴され、その教師を殺してしまった。

彼女が血まみれ天使になったのは、それ以降だった。

誰かにとめて欲しいと思っていたが、その誰かがランスだったと言う。

と言いながら彼女は隠し持ったメスでランスに斬りつけた。

その後地下1Fでで桜井家の鍵を拾い、桜井家の中へ入ると、奥の部屋で血まみれの天使と戦闘、これを倒して任務完了となった。

この任務は、任務そのものは単純だが、戦闘シーン後に戦闘不能になり、その手当が面倒で手間がかかった。


ランス6 その7へ続く

1

2020/12/22 | 投稿者: Hal


ランス6 その6

--------------------------------

「ペンタゴンを止めよ」の他に、いつの間にか「魔女モヘカを成敗」という任務もでている

今回の「ペンタゴンを止めよ」は、「ペンタゴンの破壊活動を止めろ」で、場所はナガールモールである。

これはロドネーの毒ガス設置であり、ロドネーを倒して額に「アホ」と書いてやった。

アホはヤダネーwww

次はイタリアで、市民を扇動して暴動を起こさせているので、それを阻止するというものである。

敵はキング情事いやジョージらしい。

こ奴は頭が悪く(ランスと同じ位)、ただ暴れたいだけの脳天ファイアーで、あっさり正規軍の精鋭アレックスに取り押さえられてしまった。

もっとも、ダニエルの言うことには、ペンタゴンもアホは始末したいからだろう、とのことだった。

次は、ペンタゴンを止めよ(情報局襲撃)となる。

テープの第2情報局に潜入して、破壊活動をするつもりらしく、部隊はフットが指揮しているようだ。

フットはものわかりよく、あっさり退却していった。

「王女マジックを拉致監禁だ!」も任務として出ているが、これも活性化していない。

ムシ使いの村跡、周辺の森、イタリアと回り、イタリアでは子どもが留守番している家で酒場の合い言葉を知る。

その後酒場へ行き、拠点に戻ると、「王女マジックを拉致監禁だ!」と「魔女モヘカを成敗」が活性化していた。

このマジックとは、「あの」マジック・ザ・ガンジーのことである。

第3試験会場のダンジョンで攫ってこようという、無茶苦茶な任務なのだ。

あちこちを探し回ってようやくマジック発見、しかしカオルが誘拐に反対する。

柔術でランスを投げ飛ばす有様で、ランスは剣を抜くわけにはいかず、かわし続けていると、かなみが当て身をくらわせ、カオルを失神させた。

一旦アジトに戻り、カオルを尋問したがらちがあかない。

再び第3試験会場に入り、地下3Fでマジックの友人ウィチタとご対面。

戦闘となり、勝ったランスは勿論アレをしたのだった。

その後、ウィチタはガンジーにことの成り行きを報告した。

ばらしてしまえば、癌痔ー=肛門、スケ(べ)=ウィチタ、核=カオルということになる。

この後は、三度第3試験会場に行ってみたが、変化はない。

しかしイタリアであちこちを探して戻ると、「血まみれ天使を倒せ」と「魔女モヘカを成敗」が活性化していた。

どうも、拠点でイベントを消化すると、それまで活性化していた任務が非活性化するようだ。

或いは友好度(FR)の変化のためかもしれない。

これで又イタリア行きである。

イタリアに入ると、突然現れた血まみれ天使にランスが刺され、戦闘不能になってしまった。

何度か拠点とイタリアを往復し、墓地の焼却炉に入ると血まみれ天使と会話する。

彼女は以前は普通の女の子だったそうだが、看護学校の生徒だった頃、教師に乱暴され、その教師を殺してしまった。

彼女が血まみれ天使になったのは、それ以降だった。

誰かにとめて欲しいと思っていたが、その誰かがランスだったと言う。

と言いながら彼女は隠し持ったメスでランスに斬りつけた。

その後地下1Fでで桜井家の鍵を拾い、桜井家の中へ入ると、奥の部屋で血まみれの天使と戦闘、これを倒して任務完了となった。

この任務は、任務そのものは単純だが、戦闘シーン後に戦闘不能になり、その手当が面倒で手間がかかった。


ランス6 その7へ続く

1

2020/12/21 | 投稿者: Hal


ランス6 その5

--------------------------------

ランスは今、ヘルマンの皇子、パットン・ヘルマンと共に、拠点にいる。

パットンは皇位継承のお家騒動に巻き込まれ、暗殺されそうになったので、国を捨てたと言う。

こうしてパットンはランスの部隊に配属されることになった。

任務はここで途切れているので、又博物館や廃坑洞窟Fなどを周回、しかしまだ新任務は出ない。

しかし、もう一度廃坑洞窟Fを一回りして戻ると、イベント一覧が更新され、調教師タマネギが開始した。

タマネギはモンスターの調教をしていて、ランスのパーティーに入ることになった。

これで「ペンタゴンを止めよ」の任務が出たが、これは今の所活性化していない。

ハニワ平原など彷徨ってから基地に戻ると、「ペンタゴンを止めよ」活性化。

基地にネルソンがやってきて、ウルザと話したいと言う。

その後ウルザに話を聞くと、彼女は「あれはレジスタンスではなく、テロです」と嫌悪感をあらわにして言った。

マナバッテリーを破壊するために、政府の要人を襲うというのだ。

最初のターゲットは治安部隊本部だそうだ。

そこではペンタゴンが人質をとって立てこもり、要求を入れなければ1時間ごとに人質を殺すと脅していた。

脅すだけでなく、実行もしているのだ。

ランスは奥の幹部の部屋で、封印された犯罪者の封印を解いたが、それは数十位をせをメスで切り裂いた、血まみれ天使だった。

なぜそんな物騒な人間の封印をといたのか?

ランスの判断基準は「容姿」のみだからである・・・

やがて正規軍が突入、ペンタゴンは殲滅されたかに見えたが、それは洗脳された治安部隊員の囮であり、ペンタゴンの大半は脱出してしまった。

基地に戻ってキムチに会うと、カーマがいなくなったと慌てている、

そこへ郵便が届くが、それはあのエミからのもので、「カーマを取り戻したければ、一人でムシ使いの村跡に来い」とある。

ここで新しい任務「エミの挑戦状」となる。

ランスは蟲使いドルハンに毒を注入されるが、不思議な少女が解毒してくれる。

その後再度村跡を訪れると、エミはドルハンにあの少女を襲わせるが、ドルハンはできないと断った。

ランスはエミを倒して、少女カロリナを基地に連れて帰る。

これにて「エミの挑戦状」は完了、「ペンタゴンを止めよ」に戻る。


ランス6 その6へ続く

1

2020/12/20 | 投稿者: Hal


ランス6 その8

--------------------------------

拠点で、キムチにウルザのことを尋ねると、ウルザは市民救出に出動した際、両親と兄を亡くしているそうだ。

車いす生活もその時の怪我が原因とのことだった。

これで「ペンタゴン基地に向かい、直接交渉」任務が出るが、今の所は活性化していない。

しかしイタリアを一回りして戻ると、この任務は活性化し、ペンタゴンが大規模なテロを実行することをとめることになった。

そして、ランスとウルザはペンタゴンに赴き、直接ネルソンと会って交渉することになった。

場所はマンタリ森である。

地下に入ると、トラップてんこ盛り、天井に切れたライトがある所は、落とし穴で地下4Fに直行、帰り道はないので、脱出で基地に戻るしかない。

ここでは地下2階でナマガキが出て来るが、これがフェリスのガキなのだ。

そしてその父親は・・・ランスだった!

マリアは「そっくりね!」などと言って喜んでいる。

その先ではフット登場、戦闘となる。

こうしてランスたちはネルソンと話し合った。

ネルソンはランスを利用して自分達の目的を果たそうとしているが、それはランスも同様である。

ペンタゴンを利用してゼス四天王の美女たちを攻略するのが、ランスの目的なのである。

新しい任務は、「王女アノキアの亡霊を調査」と「モヘカの館の怪しげな声を調査」の2つが出ている。

「王女アノキアの亡霊を調査」は、安眠街道村の墓地にアノキアという魔女が眠っているが、その封印が弱体化していないか、調査するという任務である。

アノキアの墓にはガードがついているが、ランスはそれを倒して祭壇に進み、アノキアの眠る棺の蓋を開けた。

しかしその身体は骨が散乱するだけで復活は不可能である。

アノキアは、他の者が信じないのにランスだけは信じてくれたと礼を言い、消えていった。

「モヘカの館の怪しげな声を調査」は、ペドロ山には新しい魔女が住みついたようで、夜になると怪しい笑い声が聞こえてくると、近隣の者は怖がっている。

その調査である。

山の中をくぐり、最上階に登ると怪しげな歌声が聞こえてくる。

「辛っ!!カラカラムーチョからっ!!明日はお尻がサボテンよーー。」

ナンジャこれは?と歌声に近づくと、使徒ユキが下手な歌を歌っていたのだ。

ランスが一刀両断にすると、辛いからくっつくよとくっついて、去って行った。

それだけ。 ナンジャこれは?WWw

新任務は「ペンタゴンの計画へ参加する」で、マナバッテリーを知る者を尋問し、情報を聞き出すことである。

「祖国の解放計画その1 ラドンを誘拐せよ」で、場所は琥珀の城となる。

この城はトラップが満載で、通り抜けた後は戻れなくなったり、戦闘後には又通れるようになったりするのだ。

しかも正門には電撃システムがあり、通り抜けはできない。


ランス6 その9へ続く

1




AutoPage最新お知らせ