2010/7/31 | 投稿者: ふぇいばりっと Sweet

favsweet http://twitter.com/favsweet
7月30日 つぶやきまとめ


13:47
流通さんに体験版ミラーをお願いしたら、即日貼っていただいた。 有難うございます。

http://www.russel.co.jp/hp/adult/top.html
2010/07/30 Fri 13:47 From web

10:23
体験版ミラーサイトリスト発表。 ミラーサイトの皆様方、お手配をお願いした方、いつもお世話になっております。 有難うございます。
2010/07/30 Fri 10:23 From web

0

2010/7/30 | 投稿者: hal

前にミッシングパーツのことにちょっと触れたが、今回は改めて書いてみたい。
これも前に書いたが、F.O.Gのミッシングパーツは探偵ものゲームの最高峰の一つだと思う。 私立探偵が登場する傑作ゲームとしては、イブが特に記憶に残っているが、これはいわゆる「探偵もの」とは少し内容が異なる。 イブはSFサスペンス色が強く、探偵ものの枠内には収まりきらない。 レッドも同様である。

御神楽少女探偵団1.2なども、いわゆる「探偵もの」の枠からははみ出るようだ。 これは後にエロゲーとして3が出たが、1.2もWindowsゲームとして同時に収録されている。 オリジナルにある、七面倒なカーソル早打ちシーンも除かれているので、お買い得と思う。 一粒で3回楽しめるというすぐれものだ。

ミッシングパーツの優れている点の一つは、キャラが良く立っているということで、ややパターン的ではあるが、人物の特徴がしっかりと描かれていて、それぞれに魅力的である。

もう一つは、やはり謎解きがかなり難しいという点だ。 しかし、最良の結果を出さなくてもとりあえず次章へ進むことができるのは、良いシステムと思う。

私立探偵業務の内容も、イブあたりに比べて日常的現実的であり、仕事のほとんどが退屈な家出人捜しとかの興信業務で、美人探偵所長さんが(ご贔屓!(´・ω・`))がしこしこと仕事をしている、というのも泣かせる。 もっとも非現実的設定がないわけではなく、シリアスな探偵ものとも言い切れない。

オリジナルのプラットフォームはドリームキャストだが、発売直後にハードが発売中止になるという悲劇にみまわれる。 そのためか知名度は余り高くないが、現在ではPS2でも発売されているので、未プレイの方は是非一度プレイしていただきたい。
3

2010/7/30 | 投稿者: ふぇいばりっと Sweet

favsweet http://twitter.com/favsweet
7月29日 つぶやきまとめ


18:15
しかし古いページとアドレスなど錯誤があり、同じ内容でありながらHTML名が異なるものがあるなど、大分混乱した。
2010/07/29 Thu 18:15 From web

10:41
HPの模様替えを体験版発表と同時に行った。 かなり明るい雰囲気になったのではないだろうか。 
2010/07/29 Thu 10:41 From web

0

2010/7/29 | 投稿者: hal

業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その213 体験版インプレッション編 

恥ずかしや二重投稿になっておりましたぞなもし(;´Д⊂)
0

2010/7/29 | 投稿者: ふぇいばりっと Sweet

favsweet http://twitter.com/favsweet
7月28日 つぶやきまとめ


22:21
ソフ倫受理されました。
ふぇいばりっと Sweet! JAN 45 40333 00012 5
ソフ倫 0027929  10/7/28
          
2010/07/28 Wed 22:21 From web

09:34
この「ふぇいばりっと Sweet!」は全体としてはいわゆる「ラブコメ」なのだが、物語が進むとかなりシリアスな展開もある。 要するに単純な、面白明るい「ラブコメ」ではなく、色々な要素を含んだ複雑なテイストを持つゲームなのだ。 
2010/07/28 Wed 09:34 From web

0

2010/7/28 | 投稿者: hal

長年ゲーム制作をやっていても、シナリオのテキストを読んだだけでゲームが動いている情景を思い浮かべるのは、難しいものだ。 今回のふぇいばりっと Sweet!にしても、テキストを読んだ時の印象と、実際にゲームをプレイしての印象はかなり異なった。

「ふぇいばりっと Sweet!」のテキストを読んだ時の印象は、かなりシリアスなものだった。 しかし実際にゲームとしてプレイすると、コミカルな面の方が目立つのだ。 このあたりは体験版をプレイした方々の共通の印象ではないか。

この辺は作者の鷹取兵馬の腕の冴えでもあるが、体験版は全体のプロローグ的な部分であり、物語が進むとかなりシリアスなお話しも入ってくる。

とはいえ、このゲームのジャンルというかコンセプトは「ラブコメ」であるので、プロローグの印象が間違っているわけではない。 

要するに単純な、おもしろ明るい「ラブコメ」ではなく、色々な要素を含んだ複雑なテイストを持つゲームなのだ。 まあ、あの「青空」の作者なのだから当然かも知れないが・・・
1

2010/7/28 | 投稿者: ふぇいばりっと Sweet

favsweet http://twitter.com/favsweet
7月27日 つぶやきまとめ


16:40
ふぇいばりっと Sweet!体験版 シナリオをテキストで読んだ時にはあまり感じなかったが、ゲームとしてプレイしてみると、喜劇的要素がかなり強く笑える。 流石鷹取兵馬、田舎ホラーだけでなくコミカルなものも一流。
2010/07/27 Tue 16:40 From web

09:59
ようやく制作(特にCGの)がハイスピードで動き出し、ほっとしているこの頃。
2010/07/27 Tue 09:59 From web

0

2010/7/27 | 投稿者: ふぇいばりっと Sweet

favsweet http://twitter.com/favsweet
7月26日 つぶやきまとめ


22:09
ふぇいばりっと Sweet! 体験版発表。
ムービーも近日発表に向けて進行中。
2010/07/26 Mon 22:09 From web

09:33
本篇用と特典用のレーベル完成。
2010/07/26 Mon 09:33 From web

0

2010/7/26 | 投稿者: hal

ようやく?!「ふぇいばりっと Sweet!」体験版が完成した。 内容は見てのお楽しみ、まずはご一覧を・・・ 

ムービーも近日発表に向けて進行中。

http://www.lostscript.jp/
2

2010/7/26 | 投稿者: ふぇいばりっと Sweet

favsweet http://twitter.com/favsweet
7月25日 つぶやきまとめ


14:05
パッケージ関係の素材類ほぼ完成。 未だなのはマニュアルのみだが、これも近日中には上がる予定。
2010/07/25 Sun 14:05 From web

0

2010/7/25 | 投稿者: hal

処女湖、金糞岳を更新しました。(09/10/10)
生出しを更新しました。(09/09/03)
割目川、割目池、上ゲを更新しました。(09/04/27)
オカマ池、横領町を更新しました。(09/04/22)
毛無森(二戸、葛巻、花巻)を更新しました。(08/11/15)
朝立、浅立を更新しました。(08/10/31)
マラを更新しました。遅くなりましてすみません!(08/08/14)
クサイ島(ミクロネシア)制覇しました。随時更新中です。(08/05/18)
マルデアホ制覇・更新しました。(07/06/09)
チンボテ制覇・更新しました。(07/05/27)

以上は弊社エロゲのタイトルではない。 レッキとした地名である。

日経新聞に安居さんというエンジニアの方が、世界各国の奇地名・珍地名を実際に行脚された足跡を書いておられるが、その足跡の抜粋なのだ。

エロマンガという、誰もが「うそだぁ!」と声を上げそうな地名も、なんと2カ所もある。 バヌアツにあるエロマンガ島(Erromango Island)と、オーストラリアの内陸にある小さな村、エロマンガ(EROMANGA)の2カ所である。 オーストラリアの方は道しるべの写真まで載っていた。(笑)

他にも珍名奇名の土地は数々あり、トルコの「シリフケ」、マレーシャの「パンティー」、米国の「オナラスカ」など枚挙に遑がない。

国内にも、長野の「女体入口」、宮城の「鼻毛橋」、滋賀の「浮気(ふけ)」、佐賀の「快楽」、愛知の「極楽」、北海道の「ワルイ川」・「ヤリキレナイ川」など呆れるほどある。

国内はともかく、外国の珍地名の地元の人に日本語の意味を教えたら・・・と思うと、笑いがこみ上げてくる。 但し、これらのけったいな地名の土地の多くは、ごく普通のとりたてて言うほどのこともない所だそうだ。 勿論エロマンガにてコミックマーケットを開催しているわけでもない。

ともあれ安居さん、楽しい話題をありがとう。

2

2010/7/25 | 投稿者: ふぇいばりっと Sweet

favsweet http://twitter.com/favsweet
7月24日 つぶやきまとめ


12:53
ふぇいばりっと Sweet! ソフ倫提出資料を送付。
2010/07/24 Sat 12:53 From web

0

2010/7/24 | 投稿者: ふぇいばりっと Sweet

favsweet http://twitter.com/favsweet
7月23日 つぶやきまとめ


17:34
体験版用トップ絵とhtmlを作成。 
2010/07/23 Fri 17:34 From web

13:41
crystalcpuidでvcoreを1.00vに落とし、fsbも180メガ位まで落とすと、Trueimageのような、やたらCPUをこき使うアプリでも問題なく完了できた。 少し動作が遅いのが難だが、涼しくなる迄の辛抱。 それに普段はvcoreも上げておけばよいし。
2010/07/23 Fri 13:41 From web

0

2010/7/23 | 投稿者: hal

当今盲導犬を街頭で見かけることは良くある。 駅のホームなどで主人をガイドし、出入り口できちんと三つ指をついて正座しているワンちゃんは実に微笑ましく健気で、周囲の人々のほほえみを誘う。

また、鉄道に限らず、レストランやショップなどでも、盲導犬についてはかなり周知が進み、入店を断られるようなことはほとんどなくなってきたようだ。

しかし残念ながら介助犬を街頭で見かけることは、まだまだ少ないのが実情だ。 これはやはり「介助犬」というシステムが日本に導入されてから日が浅い、という点が一番の理由だろう。 盲導犬の歴史は戦前に迄遡る。

(以下の盲導犬の歴史は、やまちんさんのHPより引用させていただ
いた。 URLは http://www.sekitan.net/index.html

1819年
オーストリアの「ヨハン・ウィルヘルム・クライン」神父がウィーンに盲学校をを設立。盲導犬の研究をおこなった。

1938年
アメリカの「ゴードン」という名前の青年が盲導犬を連れて来日する。 盲導犬の名前は「オルティー フォーチュネートフィールズ」 日本にきた盲導犬の最初となる。

1939年
日本シェパード犬協会がドイツから4頭の盲導犬を輸入。 四人の傷痍軍人が盲導犬として使う。

というわけで、日本に盲導犬が入ってからでも、およそ70年近い歴史がある。 欧米では更に古く200年近くになる。

これに対して介助犬の歴史は遙かに浅い。 アメリカで介助犬が使用され始めたのが1970年代ということだから、たかだか30年、日本ではようやく10年という所だ。

現在の日本の状況は以下のようなものだ。

盲導犬: 948組(2004年7月調べ)
聴導犬: 10組 (2004年12月15日現在)
介助犬: 23組 (2004年12月15日現在)

これに対して、介助犬希望者数は約15,000人もいる。

このサービスドッグのあまりの少なさに、唖然とした方もおられるかも知れない。 少ないだけでなく、周囲の認知も欧米に比べて著しく低い。

比較的認知の進んでいる盲導犬でさえ、数年前まではレストランやホテルで入場を断られた、という話がかなりしばしばあった。 まして認知の遅れている介助犬の場合は更にこの種の話は多い。

欧米の場合、特にイギリスでは犬が人と一緒にいるのはごく当たり前のことで、パブなどで主人がビールのジョッキを傾けている傍らで犬が寝ころんでいる、という情景は至る所で眼にする。

犬の入場を断ったりしたらさあ大変、超強力な動物愛護団体が店の前でピケを張り、「この店は動物を虐げております」などとプラカードに書かれ、下手をすると店を潰されてしまう。(笑)

日本の場合、農耕民族であり犬の重要度が欧米と異なるという点、又生活様式上犬と一緒の生活がしにくいという点もあり、残念ながら欧米とは大分事情が異なる。

スーパーなどで介助犬が商品を取る場合でも、食品などは禁止という所がほとんどらしい。 衛生という点を言うなら、誰が何を置いたのかわからない買い物カゴの方が遙かに心配だと思う。 犬がむき出しの刺身をくわえてくるわけではあるまいし・・・(笑)

人間以外の全ての生物を非衛生ということで否定し、人間だけが無菌状態で生活するなどという考え方が、どれだけ不自然で非現実的なことか、考えるまでもあるまい。

「介助犬」という言葉が一般的に認知されるようになったのは、身体障害者補助犬法が2002年10月1日より施行された後からだろう。

その前後に、「介助犬シンシア」がテレビドラマや書籍として発表されて人気を呼び、介助犬についても周知されるようになった。

とはいっても、日本国内の認定介助犬は僅か数十頭に過ぎず、育成訓練も一団体で年間2.3頭が精一杯、というのが実情だ。 しかも、法人として認可されているのは、現在の所この「全国介助犬協会」位で、後は任意のボランティア団体、すなわちNPOである。

1頭の介助犬を育成するのには、年間150万円以上もの費用が必要だそうだ。 行政からの補助金や企業からの協賛金なども充分とは言えず、当然各団体とも、資金や人手の面ではかなり苦しいものがある。

僅か数千円を支出するだけで、あなたも介助犬や障害者の方々のお手伝いが出来るのだ。

犬が好きな方、障害者の方々に何かをして上げたいと思う方は、資金援助やボランティア活動などに、是非参加していただきたいものと切望してやまない。


社会福祉法人 日本介助犬協会
http://www.s-dog.jp/

賛助会員会費       年間1口  3,000円 より

義務は全くありませんので、皆様お揃いでご加入くださいまし。m(__)m
今は介助犬がナウい(死語)のだ!


日本介助犬トレーニングセンター
http://sdog.age.ne.jp/

日本介助犬アカデミー
http://www.jsdra.jp/jisseki.html

日本補助犬協会
http://www.hojyoken.com/servicedog/servicedog.html

2

2010/7/23 | 投稿者: ふぇいばりっと Sweet

favsweet http://twitter.com/favsweet
7月22日 つぶやきまとめ


16:48
マシン電断の原因判明。 なんとCPUの熱暴走だった。(;´Д`) hwinfoで監視していると、負荷の高いアプリを駆動させるとあっという間に80度以上になる。
2010/07/22 Thu 16:48 From web

10:11
このところアクロニスのTrueでバックアップしている最中に、いきなり電断というトラブルが頻発。 memtestでも異常なし、電源は昨年650wに変えたばかり。 はて?
2010/07/22 Thu 10:11 From web

0




AutoPage最新お知らせ