2009/10/31 | 投稿者: hal


トラピストビールというものを知ってから、私の人生は変わった。 というのは流石に少し大げさだが、少なくとも人生の大きな楽しみが一つ増えた、ということは確実に言える。 

ベルギービールを飲み始めてから、もう十数年になる。 その間に味わい覚えたビールの幾つかを番付にしてみた。 勿論これは完全に私個人の好みによるもので、普遍的な意味での格付けでは全くない。

先日亡くなった友人がトラピストビールを飲んだ感想。
「トラピストビールというのは、普通の大量生産のビールとは、同じビールと言っても全く別のものですね。」

その通りで、トラピストビール或いはベルギービール全体で言えるのは、大量生産ビールと違い、「味が濃い」或いは「コクがある」という点だ。 それも並みのコクではなく、重量感のある濃い感じのまろやかで芳醇な味と舌触りで、ビールというよりワインに近い感じである。

アルコール度も高く、通常8-10%、高いものは12.3%もある。 これもワイン並みである。 従ってガブッととのど越しで味わうのではなく、少量を口に含み舌でころがすように味わう。 これもワインに通じるところがある。 第一、普通のビールの2倍以上のアルコール度だから、ごくごくと飲んだらたちまち酔っぱらってしまう。

ベルギーというのは、ことビールに限って言えばとてつもなく凄い国だと思う。 九州位の土地に醸造所が数百社、ブランドは600種を越えるという。 トラピストビールも世界で7つのみで、その内6つ迄がベルギー内にある。 この「トラピストビール」の呼称はベルギーでは法的に保護されていて、勝手に用いることはできない。 修道院内の設備を使用しなければならないとか、収益事業としてはならないとか、色々と法的な制限があるそうだ。

このトラピスト修道院のレシピを用いて、民間で生産されるビールは「アビイ」と呼ばれる。 他にも「セゾン」という季節限定のビールや、「ランビック」という自然の酵母のみを使用した伝統的な製造法のビール、コリアンダーやオレンジピールなどを入れたもの、更には蜂蜜を入れたもの、イチゴやベリーをつけ込んだものなど、実に様々で個性的なビールがある。 だから数百の銘柄があっても、一つとして似たような味というのが無いのである。

A+ 特級  A 優  B 良  C 可  

というランク付けだが、無論私個人の好みによる、多分にいい加減なものである。

  ブランド        タイプ   醸造所
A+ ウェストマールトリプル トラピスト 聖心ノートルダム修道院

A シメイ ブルー      〃    スクールモン修道院
 アヘル ブラウン     〃    アヘル修道院
 グリムベルゲン・トリプル  アビイ ウニヨン醸造所
 マレッツ トリプル     アビイ デュベル-モルトガット醸造所
 キャスティール・ブリューン その他 ヴァン・ホンスブルック醸造所
グーデン・ドラーク  その他    ヴァン・スティーンベルグ醸造所

B
 オルヴァル       トラピスト オルヴァル修道院
 ロシュフォール8     トラピスト サン・レミ修道院
 ラ・トラップ ブロンド  トラピスト コニングスホーヴェン修道院
ラ・シュフ        その他   ダシュッフ醸造所
マック・シュフ      その他   ダシュッフ醸造所
 シント・ベルナルデュス・トリペル アビイ
 キュヴェ・ド・レルミタージュ  その他  ウニヨン醸造所

C
ベルジャン・ホワイト にごり白生缶 その他 マルテンス醸造所

この中で私が最も好むのは、ウエストマーレトリペル(ウェストマールトリプルという発音もあるようだ)で、淡い琥珀色が美しい。 すっきりとしたフルーティな感じが強いが、特にオレンジピールなどの果皮は使っていないようだ。 味は上品で高貴、透明な味わいで、正にトラピストビールの女王。

シメイの青もおなじみのビールで、こちらもフルーティさはかなりある。 アヘルは独特の味と香りでくせになる。 

グーデン・ドラークは独特の非常にコクのあるビールで、アルコール度は11%以上12%以下という、かなりあいまいな表示。

ベルジャン・ホワイト にごり白生缶は、価格が非常に安い(国産のプレミアタイプより安い)にも関わらず、ベルギービールの美点を備えたお買い得のビール。

2

2009/10/28 | 投稿者: Hal

最近よく使われる言葉で、違和感のあるものを幾つか拾ってみたら、結構な数になった。 勿論これは私個人の感覚・感触によるもので、これが普遍的であるとも、私の感覚が全て正しいとも思わない。 

まあ、じいさんのツッパリとでも思って読んで「おくんなまし」。


イケメン   「イケるお面」ということなのだろうが、単に形容詞に
       名詞をくっつけただけの幼稚な造語で、品位と知性にか
       けているように思う。 「二枚目」という表現の方が遙
       かに含蓄がある。
              
ブサメン   上の反語で「不細工なお面」という意味か。 これも上
       と同様

がっつり   「がっちり」の変形、或いは北海道方言の「がっぱり」
       の変形と言われる。 意味は「しっかり・たくさん」と
       いうことらしいが、語感的には生理的な嫌悪感を覚え
       る。

痛車     ゲーム・アニメなどの二次元系のキャラなどで装飾した
       車のこと。 痛PSPだの痛箱だの、他にも色々あるようだ。
       これには特に嫌悪感などはないが、なんで二次元が「痛
       い」のかが疑問。

腐女子    説明するまでもない。 しかし・・・ 「腐ったおな
       ご」とはご婦人に対してあまりにも失礼ではないか?
       それに、この言葉を自ら使用する女性がいるのは摩訶
       不思議。

わたし的には 単なる無知による誤用。

パネェ    「半端じゃない」→「半端じゃねぇ」→「半端ねぇ」
       →「パネェ」という変化らしい。
「ハズい」  恥ずかしい
「ウザい」  うざったい
「キモい・キショい」 気持ち悪い・気色悪い
       
       以上いずれも省略形だが、あまり居心地の良い言葉
       ではない。 とは言っても、「ウザい」などはたま
       には私も使うことがないわけではないが・・・

H/K KY    いずれもローマ字の省略形。 他人には理解できな
       い言葉を使うことによって、グループ外の人間への
       差別化を計る、ということなのか。
       
       私なら「H/K」は「話しは 変わっても中身なし」、
       「KY」は「空気は読めるが 余計なお世話」と読む。
       
3

2009/10/26 | 投稿者: hal

F.O.Gの新作をプレイした。 PSPの「夢想灯籠」である。 そのインプレッションを一口で言うと、「全くの期待はずれ」だった。

シナリオは「久遠の絆」に似て非なるもの。 ご都合主義は伝奇ものの常で、伝奇ものからご都合主義を取り除いたら後には何も残らない。 とはいえ、この夢想灯籠はご都合主義云々というレベルではない。 

一つのヒロインごとのストーリーは、これまでのF.O.Gのゲームと比べると至って短く、しかも各シナリオはほんの一部のセリフを除いてほとんど同一。 一本道を無理矢理マルチストーリーにしたという感じだ。

キャラも立っているとは言い難いく、又、各キャラクターと発言の内容との違和感があり、見ている方としては大変居心地が悪い。

イベント絵の枚数はかなり多いが、クォリティ的には相当、いや非常にチープ。 まるで1980年代のゲームを見ているようだった。 一口に言うと「今時珍しい(良い意味ではなく)」という感じ。 絵柄的にもあまり魅力的とは言えないし、立ち絵のバックは黒のままで、抜き絵にさえなっていないという手抜きぶり。 尚、原画は岸上氏ではない。 スタッフもいつものF.O.Gのスタッフとは大半が異なっている。

評価としては、F.O.Gの作品の中では最も落ちる部類。 この夢想灯籠にしても一柳シリーズにしても、これは日本一の作品なのかF.O.Gの作品なのか?  日本一ソフトの作品であればともかく、F.O.Gのものとすればちょっと、いや大いに疑問・・・? というところ。

F.O.Gオリジナルで、風雨来記3とミッシングパーツ2の早期発売を望む。

2

2009/10/23 | 投稿者: Hal

FC東京ネタです。 興味の無い方はスルーを。(でも一応サッカー『ゲーム』の話しなので(;´Д`))

今期は首位に6点差といい位置につけていたら・・・ 石川が重症。 おまけのカボレの穴も未だ埋めていない。 FWが質量共に足りないのは自明の理なのに、フロントは何をしているのだ!

こうなったら青赤娘のみーちゃんとななみんに、助っ人として試合に登場して貰おう。 そして「おまいらもっとエロッペーユニ着んかい」などと、どこぞの国のエロオーナーみたいなことを言って顰蹙を買おう。 もっともみーちゃんはともかく、ななみんはややメタボちぃくな体型なので耐久力に疑問有り。

(注 某伊国のクラブオーナー、スウェーデンの美人選手2名をいきなりセリエAに登録。 しかし・・・ 上記のような発言をしたため、美人選手ちゃんは「失礼しちゃうわ!」と怒って即刻退団。 セリエA初の女子選手という壮挙は夢と消えた。

私個人としては、これらの選手には美麗なミニスカなど着用して試合に出場して貰い、華麗なるパンチラ、もとい、ドリブルなど露出、又ももとい、披露して欲しかったと熱望していた。 少なくともナカタやシュンスケのパンチラよりも、ずっと可愛かっただろうと妄想している。)

尚、このオーナー(及び彼の発言)は物議をかもすことで超有名。 日韓ワールドカップの際には、伊太利亜-韓国戦で韓国の選手が決勝点を決めた際、「イタリアの恥だ!」と発言した。(決勝点を決めた韓国選手は、彼の球団の選手)

イタリアの選手がヘマをしたのなら「イタリアの恥だ」もありだが、この選手は韓国人。 だから韓国のために全力を尽くすのは当然のことで、それを「恥」と言われたのでは・・・(笑) とにかく無茶苦茶な御仁らしい。

FC東京アワー 東京MXテレビ 金曜22時より
0

2009/10/21 | 投稿者: Hal


あの反捕鯨団体「シーシェパード」が高速エコボートを購入し、日本の捕鯨船を妨害する予定、というニュース。 このキチガイ団体は先年日本の調査船に劇薬を投げ込み、乗組員を負傷させた団体だ。 日本以外にもノルウェーやアメリカのネイティブの捕鯨船にも同様の攻撃を仕掛け、負傷者も出ているそうだ。

手口も至って荒っぽく、銃撃や信号弾、さらにはガソリンをかけて火をつけるなど、ギャングそのまま。 このままでいけばいずれは死人が出ることは間違いない。

捕鯨に反対するのは自由だが、鯨は殺してはいけないが人間は殺しても良い、という論理には到底ついてゆけない。

私は犬が大好きなので当然犬の料理は食わない。 しかし韓国や中国に対して犬を食うのをやめろとは言わない。 もっとも半島や大陸に旅行する際には、決して自分の犬は連れていかないが。(笑)

何を食い何を食わないかはそれぞれの国の風習や倫理によって異なる。 イスラムは豚は不浄だから食わないが、牛は食う。 ヒンズーの国はその反対だ。 それを一々豚は食うな、牛は食うな、或いは豚を食え、牛を食えと言っていたら、どうにも収まりが付かなくなる。

この団体に対しての日本のネット世論は、大半が「撃沈しろ!」

まあ理解できますな。 相手は環境保護団体の衣を着たテロリストなのだから、撃沈しても誰にも文句は言わせない。

ある人のステキな提案

「狂犬病のシェパードを2、3匹投げ込んでやれ!!
奴ら手も足も出せまい!
(てっ言うか、おまいらが狂犬じゃん)」

・゜・(ノД`)・゜・

現実にはテロリスト鎮圧などに使用される音響閃光弾が最も有効らしい。

0

2009/10/18 | 投稿者: hal


いつでもどこでもセーブができるゲーム・・・

ではなく・・・

いつでもどこでも自殺ができるスグレツール
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070403_suicide/

があるそうだ。 ロシア製だが欧米や日本でも使用できるアダプタが付属している。 これさえあれば「いつでもどこでも簡単に自殺が楽しめる」という、すぐれもの。
しかも軽量小型で携帯に便利、ポケットに入れておけば外出先でもOK。 電気のコンセントさえあれば、24時間1年365日使用できる。

ごく簡単な構造なので誤動作・故障の恐れも少なく、「繰り返し使用」にも耐えると思われる。 私は既に数回使用しその素晴らしさを実感して・・・ 

いないよ、そんなもの。 第一100ボルトじゃ死にやせんぞ。

0

2009/10/16 | 投稿者: Hal


老人の趣味と言えば、囲碁将棋・俳句川柳、茶の湯に盆栽・ガーデニング、ゲートボール、音楽なら演歌と、大体相場が決まっている。 あいにく私はこれらのいずれにも全く興味がない。

じゃあ何に興味がとなると、コンピューターゲーム、SF・ホラー、見るスポーツは一にサッカー、二にボクシング、するスポーツはジョギングにシャドーボクシング、音楽はシベリウスにワグナー・ブルーグラスと、老人の定番とは全くの水と油。

だから当然話が合わない。 「ここは定跡がですね」とか「いやあこの天目は」とか言われても、私にはオーバーマインドのお念仏にしか聞こえない。

逆にこちらが「やはりPSPはCFWにしないと」とか、「クラークとアジモフではハードSFといっても精神性が大分・・・」とか、「例え私がクラーク・ケントでも、ビルは窓から飛び込まずドアから入ります」とか言うと、人類がバケネズミを見るような目つきをされる。

「こいつ変なじっちゃんやな」というところなのだろう。

何年か前迄は、80年代の草パソコンネット時代の友人がいたが、皆死んだり音信不通になったり、さてはボケてしまったりした。 最後の友人も2.3年前に音信不通になった。 いずれもふつーの同年代の人たちからみれば、立派な「変なじっちゃん」たちだった。 残されたのは私一人である。

それに若い人たちから見ても、私はやはり「変なじっちゃん」らしい。 「このトシ」でゲーム開発などやってるのは、「変なじっちゃん」の資格充分ということなのだろう。

だからサラシモノにされる。 アスキーjpとかいうお立ち台で一糸纏わぬ(;´Д`)姿(見たくない、見たくないぞ)をさらし、上野のパンダの替わりをした(された?) まあ、パンダはExcelは使えないから、まだ私の方が上だと自負している。 

おれは自分をパンダと比較して優越感にひたっているのか・・・ うぅ・・・
7

2009/10/13 | 投稿者: hal

前にサイレンのことを随分けなしたことがある。 このゲーム、非常に人を選ぶゲームで、評価する人は最高ランクと最低ランクにはっきりと分かれてしまう。

けなす理由は実に簡単で、とにかく不条理・理不尽に難しい。 主人公はやたら弱くて敵の一撃で死ぬ。 

しかもなにをすればそのステージをクリアできるのかは明記してあるが、その他のステージを開始するのに必要な行動は、ほとんど何も示されていない。 ヒントすらない場合が殆どだ。 しかも次のステージを開始するのに必要な条件は、とんでもなく理不尽な、全く何の関わりもなさそうな行動を取らなければならない。

更にマップはあっても、現在の方向は表示されるが位置は表示されないので、現在どこにいるのかがまるで不明。 

攻略記事を書いていた方々は、いったいどうやってこの至難なゲームの進め方を会得したのか、不思議でならない。 ゲームの内容よりもこちらの方がよっぽど不可思議である。 何万回も死んで死んで死にまくって、会得したのだろうか? そうであれば途轍も無い時間を要したと思われる。 よほど自虐的な感性の人か、無限に近い忍耐力の持ち主でなければ不可能と思う。


褒める人の理由も又簡単で、とにかく怖い。 ライトをつけてさえ薄暗い夜の闇の中を、行き先もわからず彷徨う不安感、緊迫感と恐怖。 これは凄い。 その怖さは日本のホラー系ゲームでは飛び抜けている。

ストーリー的にはかなり矛盾したところもあり、又時間軸に沿った進展ではなく、バラバラの小さなステージが、順不同(本当はそうではないのだが)にちりばめられているので、全体像が掴みにくい。

これはストーリーの全体像や世界観から内容を把握してゆくタイプのゲームではなく、一つずつのステージの印象からセンシティブに受け止めてゆくタイプのゲームなのだろう。


最初にプレイした時の感想は、こんなバカ難しいゲームやってられるかというものだつたが、攻略集と職業的行動再開始のお世話になってようようクリアした後は、これはやはり傑作だというものだった。 終了した後でも、サイレンの世界のあの不気味な雰囲気が懐かしくさえ思われるのである。

2

2009/10/10 | 投稿者: Hal

オバマ大統領にノーベル平和賞

ノーベル(笑)もといノーベル賞って、「願望を提唱するだけ」で貰えるものなの? だってオバマさんは「アメリカは全ての核兵器を直ちに廃絶する」とも、「全世界の全ての核兵器を直ちに廃絶させる」とも言っていないし、実行もしていないよ。 単に「核兵器の廃絶を目指す」と言っているだけだ。

目指すだけでノーベル賞が貰えるなら、「CO2 15%削減を目指す」ハトヤマさんだって呑兵衛賞が貰えるぞ。

それにオバマさんは就任後未だ日が浅く、特に目立った業績も上げていない。 ノーベル賞は「優れた業績を上げた者」に対して贈られる賞だと思っていたが、どうやら私の認識は間違っていたらしい。 ノーベル賞でも自然科学系の賞は、受賞の理由もそれなりに理解できるが、平和賞の受賞理由というのはギャグマンガに近い感覚だ。

ジョークとしか思えない今回の受賞。 これじゃノーベル賞じゃなくて『脳減症』じゃないか。


~>゚)〜〜〜の足
「カホな」とは、「リングワールド」のラリイ・ニーブンの造語で、「カみも ホとけも ないものか」の略 (原文は Tanj・There ain't no justice とのこと)

「髪の毛も 他の毛も ない者」(某氏)は「カホな人」とは言わない。

0

2009/10/8 | 投稿者: hal


毎日新聞 - 09月19日 より

赤坂や銀座の高級料亭が大不況の真っ最中だそうだ。 不景気のお陰で官僚や財界の足が遠のいた上に、自民党の大敗で政治家まで来なくなった。 この先どうしたら良いのやら・・・というわけだ。 今や料亭の数は減る一方で、一時の数分の一に迄減っているらしい。

と、聞いても庶民にはとんと同情の念は湧かない。 土台、国家国民の計を案じるのに、一晩数万から数十万もかけ、芸者を侍らせて豪奢な酒食をとりながら、ということがいかに普通の人間の生活感情にほど遠いか、それを考えたことはないのだろうか。 

ないのだろうな。 だから自民党は大敗したのだ。 民主党の議員は大半が居酒屋にしかいかないそうだ。 私は民主党支持者ではなく、むしろ民主党連立政権は遠からず大きな失敗をするだろうと考えているが、少なくとも民主党の方が普通の人間の考え方をしているとは思う。

それが遊びなら、芸者OK、酒池肉林の宴も結構。 しかし国家百年の計を論ずるのなら、そのような大事な話は事務所か会議室で、コーヒーか紅茶でも飲みながらアルコールと女抜きでやって貰いたいものだ。

4

2009/10/5 | 投稿者: Hal

★悪徳業者のお話し

世に悪徳業者と言われるものがある。 違法ではないが商業道徳に外れる行為をする、或いは違法すれすれの行為をする、更には違法そのものをするなど様々である。 いずれにせよ、ユーザーには迷惑千万な存在で、こんな連中は出来る限り早くいなくなって欲しいものだ。

この悪徳業者の中には、見るからにいかがわしい無名の業者だけではなく、大手とか一流とか言われる企業もあるのだ。 以下に私自身の体験を書いてみよう。

☆ *123のデタラメ放題いい加減商法

もう20年程前のことになるが、ある引越し業者に引越し全般を依頼した。 連続番号の電話と女性社長で全国的に著名な大手引越し業者A引越しセンターである。

最初に拙宅に来たチーフと称する男は、「全て私が仕切ります。 ご安心を」などと言っていたのだが、結局こやつは最初の打ち合せの時に顔を見せただけで、梱包運搬開梱などの実務中には一度も顔を出さなかった。

梱包に来たのは、やたら騒々しい中年女とけたたましい女子高生だった。 この女子高生ども、まるで仕事をしているという雰囲気ではない。 自分たちのおしゃべりに熱中し、我が物顔に家(勿論彼女たちの家ではなく私の家である)を闊歩してそこらの物品を物色していた。

私が一休みして寝ている部屋へ迄ちん入し、「キャア、寝てるよ、寝てるよ」と騒ぎまくる有様。

持って行く書物と捨てていく書物の選別をしている時にも、「ほらほらあれは持って行くよ。 あれは捨ててゆくよ」と依頼主の陰口に余念がなかった。

一緒に来ていた男子高校生の方は、困ったような顔をして沈黙していた。 同級生(多分)の行状に呆れてはいたが、ここでたしなめたりすると後で何を言われるかわからんので、見て見ぬふりをしていた、というところか。

「それで仕事をしているつもりか!」と怒鳴りつけてやりたかったが、自宅の引き渡しの期限も迫っていて、新たな引越し業者に依頼する時間もない。 やむなくそのままこのバカ娘どもに仕事ともいえない仕事を続けさせざるを得なかった。

あれから20年、このバカ娘どもも30を越しているだろう。 人並みに親となり子供を育てているのだろうか。 このような親に育てられた子供こそいい迷惑だろう。
やってよいことといけないことの区別さえつかない親に育てられた子供が、まともな人間に育つはずがない。 その責任のほとんどは本人よりも親にあるのだ。 そして、この子供が又親になり子供を育てる。 そのことを思うと、暗然とする。

では、このバカ娘どもの親は、どのように子供を育てたのだろうか。 それを考えると、輪廻というか、鶏と卵の関係というか、なんとも奇妙な想いにおそわれる。

この業者は、引越しと同時にタンスの修理などもするということで、タンスの修理を依頼したのだが、引越し後に持ってきたタンスを見て驚いた。

金箔梨子地の金具はほとんど漆がはげてしまい、地金が見えてしまっていた。 おまけに接着した所がはがれてブラブラになっていた。 桐の地の部分はやすりでこすったようにざらざらになり、白木が露出していた。

恐らくは単にサンドペーパーかなにかでごしごしとこすっただけなのだろう。 無論専門のタンス職人の仕事ではなく、明らかにど素人の仕事である。 

それ程高価なものではないとはいえ、一応桐ダンス、それも昔の職人の仕事である。 10万や20万で買える代物ではない。 それを修理どころか使い物にならぬようにして、結構な金額(金額は忘れたが)を取る、というのは、どういう魂胆なのだろうか。

更には、とりあえず荷物の引越しと開梱が終わると、スタッフの帰り際にいきなり現金で支払いを要求された。 千円や二千円ならともかく、数十万の金額を、それも引越した当日に請求するとは常識外のことである。

しかし、相手は「終了後にいただくと言う約束ですから」と強硬に主張する。 その際はたまたま現金を持っていたので支払ってしまったが、通常は引越し当日に数十万の現金を携行している者などあまりいない筈だ。 もし、当日現金を持っていなかったら、この連中はどうしたのだろう。 やくざまがいに脅し取ったのだろうか?

今思えば、この時は断固として支払を拒み、女子高生の行状やタンス修理の不備を指摘すべきだった。 しかし、その時は引越しのドタバタで疲れ果てていて、早く休みたい一心でついつい支払ってしまった。 思い返せばなんとも口惜しいことである。 その他にも細かい不満は山ほどあったが、今となっては忘れてしもた。(笑)


引越業者の場合は、会社よりもチームによって良悪の差が大きいと後に聞いたが、引越をするものにとってはそれは関係ないことで、当たったチームの良悪が全てである。

とにかくこのA引越センター、宣伝とは裏腹に「不親切、傲慢、不誠実」の見本みたいな業者だった。

7

2009/10/2 | 投稿者: hal


徳政令ならぬ融資の返済猶予制度というものが論議されているようだ。 論議されているというより、亀井金融・郵政改革相が一方的に推し進めているといった方が正しいのかも知れない。

この返済猶予制度というもの、メリットよりデメリットの方が大きいのではないか。 確かにお金を借りた企業・個人にとって、返済を猶予して貰えるのは非常に有り難い。 猶予されている間に業績の好転もあり得るし、経営は確かに楽になる。

しかし、もしこの制度が実行されれば、確実に金融機関の貸し渋りが起きる。 当然のことだが、当初約束した期間より返済が遅れれば、金融機関の方が経営的に苦しくなる。 そんな無理をしてまで貸す必要はないから、結果として貸し渋りは必至である。 

しかも、この貸し渋りの対象は、より力の弱い所が重点的に対象になる。 つまり大企業より中小企業、中小より零細企業に対して貸し渋りが発生しやすくなる。 理由は簡単で、返済猶予制度の対象になる企業は、上に書いた逆の順で優先度が高くなるからだ。 これまた当然のことだが、金融機関としては返済猶予制度の対象になるような企業には貸付はしたくない。 当たり前のことである。

この結果、最も融資が必要な零細企業には融資が行われない、ということになる。 これまた当たり前である。

もう一つ、民間の企業同士が行った契約を、政府が勝手に変更して良いものか? この伝でゆけば、どのような契約であっても政府が介入して変更できるということになる。 ロシアや中国ならいざ知らず、民主主義自由経済国家ではあり得ないことだ。 これでは経済活動の国家統制と統制経済への逆戻りではないか。 これは大変恐ろしいことである。

一つの代案としては、金融機関に延滞による負担を押しつけるのではなく、国家或いは地方行政体がこの延滞分を肩代わりする、というものがある。 金融機関側から見れば、これにより延滞のリスクはなくなるので有り難いことだろう。

しかし、この場合国家や地方行政体の負担額は大変なものになりそうだ。 その資金はどうする? 結局国民の税金に最終的なつけは回るのだ。 

そもそも徳政令的な発想そのものが、全く現実的ではない。 遠山の金さん的人気取りはやめてもらい、ついでに亀井氏にも辞めてもらえば一挙両得。


と考えていたら、ある評論家の説によると、これは亀井氏のしたたかな作戦だという。 つまりマッチポンプというか、煽っておいて最後は現実的な線に納める。 その渦中での、国民新党や亀井氏の知名度のアップを狙ったものだそうだ。

事実かどうかは不明だが、政治家はほーんとにしたたかだねえ。(笑)
1




AutoPage最新お知らせ