2009/2/28 | 投稿者: Hal

ヤフオクID乗っ取り、特定アドレス150万件接続(読売新聞 - 09月26日 14:44)
という記事があった。

そういえば、以前社員の名前を騙って、ヤフオクで勝手に購入予約をした奴がいたな。 それも一度ならず何度もだ。(同一犯かは不明) おまけにその商品を取引先の会社へ送付する手続きまでしおった。 取引先には商品が来ても受け取らないよう急遽連絡、すったもんだでこちらはえらい迷惑である。 

警察にも被害届を出そうと証拠を持って相談にいったが、現実に被害が発生していないので、被害届は受理できないと言われた。 犯人にはまず刺されなさい。 刺されて死んだら警察が捜査してやる、ということらしい。 

その時のヤフーの対応とセキュリティ対策は、「いい加減・デタラメ」の一語(二語か)に尽きる。 ヤフーでは、他人の(ヤフー会員)IDを騙るなどいとも簡単にできるし、IDを取るのに本人確認さえ必要なかったのだ。 到底信じられないルーズさ、無責任さである。 あまりにもその場限りの逃げ口上ばかりなので、「顧問弁護士と共に御社を訪れる」と言ったら、「以後そのようなことが行われないような処理をした」とほざいた。 「その処理とは具体的にどのような処理か」と聞いたら、「それは言えません」(笑) 恐らくは犯人のIDの停止とかそんなことなのだろう。 

ゆえに、この記事を読んでも全く驚かない。 「ああ、あそこのことだからどうせそうなんだろうな・・・」位のインプレッションである。 やはり正義は損をするのか・・・
0

2009/2/26 | 投稿者: hal

ついに私の所にも「おれおれ」さんが来た。 電話に出るといきなり

「オレだよ、オレ」
「オレといわれてもわからんがな」
「オレだってのに!」
「だからそのオレがどこのオレだかわからんつーの!」
「このオレはおれのオレ」
「余計わからんがな」

後になってようやく気がついた。 あっ! 今のがおれおれだったのか!(にぶいですな(笑)) ついにオレにもおれおれが来た。 これでオレも一人前になったぞ。
そこで一人前になった喜びの余り、今度おれおれが来た時の対応を考えた。

「オレだよ、オレ」
「おうおう、おれのオレじゃな。 示談金で困っておるのか、かわいそうにのう。 待て待て、今2千万程下ろしてお前の所に持っていってやるぞ。」
「まだオレは何も言ってないぜよ」
「皆まで言うな。 ささ、どこにいる? 金はどこへ持っていく? 可愛いお前のためじゃ。 振込なんてまだるっこいことしておられん」
「・・・・・・・」

で、約束の場所には刑事を張り込ませ、私は御用!となる瞬間を鑑賞する、という寸法。 しかし、それでノコノコ所定の場所にやってくるアホなおれおれはいないでしょうな。
0

2009/2/23 | 投稿者: Hal

今回程開発が順調だったことはない。 発売×ヵ月前でこの状態とは、自分で
も信じられない位だ。 今度ばかりは一度もサイコロせずに発売できそう。 
空前(間違いなく)にして絶後(にならないことを祈る)のことではある。
名前の通り夏までには発売したいのう・・・

それにしても、開発が順調な時には情報開示が出来ない。 開示が出来る時は
開発が遅れている。 なんとも皮肉なことで・・・
0

2009/2/22 | 投稿者: Hal

それにしても、タイトル名も出せないというのは、苦しいよなあ・・・
開発はほとんど完了しているのに・・・ タイトル名あてクイズでもやろうか。
まあ、3/21迄はじっと我慢の子。
0

2009/2/21 | 投稿者: hal

ちなみに「que*.*」は、「question」の略。
テレビとかラジオのキューではありまへんwww 最初は「?」だけを表示するつも
りだったが、気が変わってカウントダウンにしたのだ。

バニラたんのサイト名は、「cue」ではなく「cua」。(笑)
0

2009/2/21 | 投稿者: hal


今日は発表(笑)
0

2009/2/20 | 投稿者: hal

 
今日は1(;´Д⊂)
0

2009/2/19 | 投稿者: hal

今日は2(笑)
0

2009/2/12 | 投稿者: Hal

ウン年前のコミケのお話し。

いやあ、疲れた・・・ 毎度のことながらあの人大杉、しかも(私以外の)ほぼ全てがいわゆるオタク。 右を見てもオタク、左を見てもオタク、前にもオタク、後ろにもオタク。 オタクにあらざる者は人にあらず、オタクの栄華ここに極まれり。

それでも冬はまだましで、夏はこの世のものとも思えぬ程すさまじい。 ブースの中から屋外に出た途端、「おおっ! 涼しいっ!」 その屋外は気温35℃。 それが涼しく感じるのだから、ブースの中は40℃、湿度100%というところだろう。 人死が出ぬのが不思議な位である。 まあ、訪れる者の大半が20代の若者だからなんとか持っているので、もしそれがじいさんばあさんであったなら、一日あたり数十人の死者が出るものと思われる。

以前夏コミで丸一日企業ブースの中にいたことがあったが、無茶苦茶暑いのに湿度が高すぎるせいか汗もあまり出なくなった。 ほんとに死ぬかと思いましたぞ。 そして夏のコミケにはもう二度とくるまいと心に誓ったのである。

目的のスペースにはボスター氏と所長が所在なげに座っていた。 中年というにはまだ間があるが既に青年の域を脱しつつある男二人が、売れ残った漫画集を前に、何をするでもなくうっそりと座っているそのさまは、なにがしか人生の憂愁を感じさせるものがあった。 ああ、この人たちは・・・(以下略)

企業ブースでは編集長も担当者も既に帰ってしまったとのことで挨拶もできず、西館の原画家さんのスペースには入口がわからずうろうろ、結局訪問を断念して帰宅した。
0

2009/2/8 | 投稿者: hal

ジジイ顔の青少年はどうするんだ?・゜・(ノД`)・゜・ 

「買える年齢を証明」するだけでいいんだろ? ならば保険証や免許証をかざす(或いは挿入・タッチ)だけでOKというシステムにすべきだ。 そうすればtaspoなんてバカげたシステムは必要なくなる。
0

2009/2/4 | 投稿者: Hal

暫く前から事務所のルーターが不調になった。 突然順方向も逆方向も送受信が出来なくなる、という現象である。 LAN内から外へ、WAN側からLAN内へ、いずれも通信が出来なくなり、結果サイボーズ、掲示板、FTPなど全てが使えないという困った状態。

ルーターの電源リセットをすれば一時的に回復するが、暫くたつと又通信不能の状態となる。 このルータはRV-230NEというNEC製のルーターである。 調べたところ、この製品は相当数(100万台?)がファームウェアの不具合で通信できなくなる、という記事を見つけた。 NTTのサポートに問い合わせたところ、やはりファームウェアの不具合の可能性が高いということで、更新を行った。

更新は問題なく済んだのだが・・・ なんとルーターのパスワードを忘れてしまっていた。(笑) ファームウェア更新の前にはクッキーが生きていたので、パスワードを入力しなくても入れたのだ。 

これは困った。 これでは設定ができない。 思いついた文字列を片っ端から入力してみたが、全てNG。 結局ルーターの完全初期化ということになった。 これは全ての設定(IPマスカレードやパケットフィルタリングなどなど)を、最初からやらなければならない。

自分のアホさを呪いながら、なんとか設定終了。 LAN内からも外からも通過OKを確認。 帰宅して自分のPCからも確認、OK。 やれやれ・・・ ホッとしたその翌日。

サイボーズは繋がるが、掲示板とFTPが繋がらない! はて? 全てが繋がらないのならともかく、なんでボーズだけ繋がり、他は繋がらないのだ? 事務所へかけつけてサーバーの画面を見ると・・・

Windowsのログイン画面で入力待ちになっていた・・・ ユーザー選択のあの画面である。 該当するユーザーのアイコンをクリックすれば、そのままOSが立ち上がる。 この状態で、サイボーズは勿論掲示板なども接続を確認した。 Windowsが起動していなかったのだから、当然FTPも掲示板も通信不可能なのは当たり前。 

しかし・・・

「Windowsが立ち上がっていないのに、なんでサイボーズだけは接続出来たのだ?」

Windowsを起動しなくても、Windowsアプリが使えるなら、もう憎きMSに用はない。(;´Д⊂) 腐れVistaを買う必要もないし、認証が七面倒なアップデートやインストールをしなくても良い。 

これからは(笑)OS、いや省OSでいこう! きっとCO2の排出も減るだろう。 これで我が社も地球温暖化防止に協力できる。 いいことづくめではないか。

というわけで、今回のルーター不調は、「一応」解消した。 しかし、今でも「OSが立ち上がっていないのに、何故アプリが使えたのか?」という根本的疑問は解消していない。 恐らくは、NTT-NECという官僚的会社連合の製品だから、この原因は我ら庶民の理解の外にあるのだろう。 つまりは、このルーターは、

「異次元ルーター」なのだ。
0




AutoPage最新お知らせ