業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その1569 NS DMX 1.3.5 ENGMOD プレイ日記

2015/1/9 | 投稿者: hal

S.T.A.L.K.E.R.SOCのMOD NS DMX 1.3.5 ENGMOD v1.0 Beta by Boosty71 プレイ日記その54
--------------------------------------
KostyaのX-18タスクで、やり直しの効果あり。 首尾良くバックパックを取得して、Barに戻る所からである。

■Bar
Kostyaと話すと、今度はAgropromで隠された場所を探せとなる。 この隠し場所は5つの中からランダムに決まるようだ。

■Agroprom
今回のKostyaスタッシュは軍基地の南にあるらしい。 これは前回とは異なる場所である。 尚、複数の候補地の判別は、タスク欄の説明文によって可能である。 ガイドもこの説明文(英文)で仕訳して書いている。

尚、Adrenalineは健在だったが、タスクなどはなかった。 スタッシュは南側のフェンス近く、茂みの下にあった。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


■Bar
KostyaにPDAを渡すと新しいタスクとなる。 「Yantarのブタンガスの樽近くにあるスタッシュを取れ-one of the caacity」である。 このYantarでも5.6種の場所からランダムに決まる。

■Yantar
one of the caacity(貯蔵庫)はタンクのことのようなので、前回と同じ場所のようである。

工場地帯南部のこの貯蔵タンクによじ登る。

クリックすると元のサイズで表示します


ストーカーの死体の下にスタッシュがあった。

クリックすると元のサイズで表示します


そのスタッシュには、KostyaのPDA以外にもSidorovichからの依頼であるberyl-5Mアーマーもあった。 正に一石二鳥である。 とりあえず先にCordonに行ってみようか。

■Cordon
Sidorovichにアーマーを届けると、報酬として車のキーを貰った。 つまり車一台を貰ってしまったことになる。 ケチなシドとしては破格の報酬である。

Sidorovich「そうか、俺はケチだったんだな。 じゃその鍵返せよ。 代わりの鍵をやるから。」

Strelok「なんの鍵だい?」

Sidorovich「子供の三輪車の鍵だ。 逸品だぞ、何せ日本製だからな。 大陸製じゃないぞ、貴重品だぞ!」

Strelok「いい、いい! このままでいいよ!」

というわけで、bullseye・Strelokは、晴れて車のオーナーになりました。 おめでとう。

ところでその車なのだが、どこにあるのだろう? まさかこれじゃないよな?

クリックすると元のサイズで表示します


いくらなんでもこれじゃあるまい。 第1エンジンがついてないじゃないか。

クリックすると元のサイズで表示します


これらしい。 ホクホク・・・

クリックすると元のサイズで表示します


しかしエンジンがかからんがな。 キー設定をしていなかったのかな? いや、ちゃんとしているぞ、insert keyだ。

クリックすると元のサイズで表示します


しかし・・・ Strelokの勇戦奮闘にもかかわらず、車はうんともすんとも言わない。

Strelok「だみだ、こりゃ・・・ シドのやろう、又ダマしたな。 くそっ! もう許さんぞ、不良品を掴ませやがって。 今度会ったら締め上げてやる。」

プレーヤー(シドの言うことをまともに信じる方が悪い)

車のオーナーになる夢ついえて、失望にうちひしがれながら、Strelokは重い足を引きずってトボトボと歩き始めた・・・

ところが・・・

高架鉄橋南の廃工場にマーカーがついている。 military UAZとかいう「人物」である。 そこへ行くと・・・

クリックすると元のサイズで表示します


人物ではなく車くるまクルマである。 しかもちゃんとエンジンがかかるし、ちゃんと動くのだ。

「くるまくるまくるまぁ〜 くるまにの〜るとぉ〜 あしがあしがあしが〜 疲れ〜ない〜」

嬉しさの余り、Strelokは異国のコマソンをがなり始めた。 一体どこで覚えたのだろうか? 

そういえばLost Alphaのエンディング近くでは、Strelokは少しだが日本語ができると言っていた。 恐らくは8チャンネル(アメリカの4チャンネルに対抗して、ロシアも2ちゃんのパクリをしたのだ。 しかも2倍も!)あたりで覚えたのだろう。

しかし、アローよ、しゅーたーよ、ライフル射手よ。 悪いことは言わない。 クルマには乗らない方がよい。 なんとなれば、運転するのはこのHalさんなのだから・・・ Lost AlphaやOmegaで散々懲りているだろうに。

Strelok「もっともな忠告だな。 やはり野におけUAZ。 これはここに置いておこう。」

賢明なことドクターをも凌ぐStrelokは、素直にHalさんの忠告に従った。 そして命拾いをした・・・

■Bar
はて? Kostyaがいない。 もしやと思い、Army Warehouseのマップを見てみると、Kostyaにマーカーが出ている。 Army Warehouseに行くのなら、出かける時に言ってくれれば良いのに・・・ ブチブチブチ・・・

■Army Warehouse
KostyaにPDAを渡してタスク完了。 次はこのArmy Warehouseでスタッシュ探しである。 墜落ヘリの近くのもみの木の下とのことである。 ヘリは北部の山地にある。

NS-Joint PakS.T.A.L.K.E.R.SOCのMOD NS DMX 1.3.5 ENGMOD v1.0 Beta by Boosty71 プレイ日記その55へ続く。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ