業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その1082 S.T.A.L.K.E.R.SOCのMOD NS-Joint Pak2周目プレイ日記

2014/3/3 | 投稿者: hal

S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl(SOC)のMOD「NS-Joint Pak」2周目プレイ日記 その15
--------------------------------------
洞窟内でMinerに本を渡すと、仲間の救出を依頼される所からである。

■Cave
Minerのいるマップ左下の地点からは、Labryinthへの移動ポイントはすぐ近くのように見えるが、実際にはかなりの回り道をしなければならない。

又、Labryinthに入る前に、セーブすることをお勧めする。 その理由は前回のプレイの時に書いた。 以下のような理由からである。

テレポートするとLabyrinthに入る。 囚人は下の塔が2つフロアにいるようだ。 ドアはロックされており、コードを入力しなければならないが、このコードは途中にいるMonolithが持っているノートに書かれている。 このコードはノートを取らずにカンニングして入手してもだめで、「ノートを読む」しなければ有効にならない。

中にはFimaというBanditがいて、これが目的の囚人である。 但し、ドアを開けて入った時には死んでいる場合が多い。 この場合autosaveから開始しても同じ結果になる確率が高く、その前の移動ポイントに入る前からやり直した方がよい。 Wild TerritoryでのKruglov護衛タスクと同じ理由である。

■Labryinth
こんな所である。

クリックすると元のサイズで表示します

塔が2つあるフロアに降りて、ドアの前にいる敵を倒すとノートを持っている。 それを読むと、コードは208568であるとわかる。 今回はfimaは生きていて、礼もそこそこにすっ飛んで逃げていった。

これで今回のLabryinthは一応終了で、後はMinerの所に戻るのである。 

尚、Caveと違いLabyrinthにはマップはないので、HUDを頼りにするしかない。

又、Caveへ戻る移動ポイントは、最下層にある。 しかし今回のプレイでは、その移動ポイントのマーカーが出ない。 はて?

■Cave
Minerと話してタスク終了。 その後たき火のそばのFimaと話すと、新しい移動ポイントを教えてくれるという。 但し、

「只じゃやだよ。 あれはおいらの大事な秘密だからね。 そうだなぁ・・・ ああそうだ! 随分長い間風呂に入っていないから、風呂を持ってきてよ。」

「フ、風呂? そんなもん、どうやって持ってくるんだ?」
「くわえてくればいいじゃん!」

「俺は犬か!」

というようなやりとりはなかったが、石けん2つと包帯10、それに「シャワー」アーティファクトが欲しいと言い出した。

シャワー? 聞いたことのないアーティファクトだが、これは後で「Soul」のことだとわかった。 どのような理由で「ソウル」が「シャワー」に化けるのだろう?

石鹸はCordonの廃屋にあるという。 しょうがない、行くより仕方がないだろうな。

取って戻ってFimaに渡し、これも終了。

さて、この後だが、まずArmy Warehouseへ行ってKostyaとwolfに届け物、その後VoroninタスクのFreedomのブルドッグと沼の狂人、こんな所か。 

後、Swampsへも行かねばなるまい。 Swampsのタスクは後々に影響する重要タスクが多いので、もうそろそろ行かないとまずいだろう。 

更にはATPにも行く予定だが、こちらは前回かなり詳細に書いたので、新しい進展が無い限り今回はごくざっと書くつもりでいる。

■Army Warehouse
まずはKostyaとwolfに報告し、それからVoroninタスクを進めよう。

wolfにカミソリを献呈、次のタスクはFanaticにラジオを届けることである。 ラジオは確かGarbageの連続したパイプの近くにあったような気がする。

たき火を囲んでギターを弾き、ソーセージを囓りながらウォッカを飲む。 ゾーンに憧れる人々が好んで語るシーンである。

クリックすると元のサイズで表示します


Kostyaからは次のタスクとして、「Army Warehouseの隠された場所をさがせ」というタスクが出る。 ヒントとしては、「村の木の上を探せ」というものである。

尚、Yakutはいるが、今の所特に話しはない。

このKostyaタスクだが、ヒントと実際の場所が食い違っている。 このArmy Warehouseでも例によって複数の場所からランダムに配置されるが、実際は北の墜落ヘリにあった。

Kostyaと話すと、次は「Radarでヘリの近くにあるスタッシュを発見」となる。 Radarでヘリとなると、赤森の中央にあるヘリか、Pripyatへの道にあるへりかの、いずれかになるようだ。

村の中で会った男からは、bloodsucker全滅の依頼を受けた。 それとJokerとModestを見つけなければならないらしい。

それではFreedom基地のLukashとコックに会いに行こう。 Skinfrintにもね。

クリックすると元のサイズで表示します


コックはこんな男である。 彼は食材としてカラスの卵が欲しいという。 そのありかはAkimが知っているそうだ。

そして彼にウォッカをしこたま飲ませると、ブルドッグは基地の武器庫にあるが、他にもう1挺あった。 しかし、誰かがうっかり村のどこかで捨ててしまった、という話しを聞かせてくれた。

ブルドッグ取得には2つの方法がある。 武器庫の番人を何とかして(要するにワイロw)見て見ぬふりをさせるか、それとも村を探索して捨てたBullさんを見つけるかである。

又、この番人は出現しないこともたまにある。 この場合は村を探すしかない。

村をくまなく探して中央の家の地下でブルドッグ発見。 

クリックすると元のサイズで表示します


但し、ハシゴを登る時にグレネードが爆発するので、やや離れた所からハシゴの上部に飛びついた方がいいだろう。

基地に入ってSkinfrintと会った。 彼からは村のbloodsucker退治を依頼される。 やつらは村の北西にある給水塔近くに多くいる。

FreedomのボスLukashからは、コントローラーの脳という難物を依頼される。 これはCNPP2にあるので、達成はかなり先のことになる。 当面はbloodsucker退治を先行させるつもりである。

S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl(SOC)のMOD「NS-Joint Pak」2周目プレイ日記 その16へ続く。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ