2012/11/4

恐怖の死神と生命の巨人  BD/DVD/CD

ウルトラマンサーガ Blu-ray メモリアルBOX (バンダイビジュアル)

昨年の"ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国"に続いて、特典付きのブルーレイディスクボックスがリリースされました。¥10290。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
厚紙のボックスにトールケース+書籍数点というおなじみの内容。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
絵コンテ集(416P)…脚本を映像化するにあたってのイメージを一コマずつ描いた絵コンテをまとめたもの、幾つかのセクションに分かれておりそれぞれにおか監督による解説文があります。当初からカオスヘッダー0が物語に深く関わる予定だったようで、その名残として劇中には無いシーン(コスモスファンには結構ショッキングな内容…)が見られるのが面白いです。巻末には映画の大まかなベースとなったゼロ・ダイナ・コスモスが活躍する初期プロットも掲載。

メイキングフォトブック(45P)…映画撮影中のキャスト&クルーの皆さんを捉えたスナップショットの数々。

プレミアムブックレット(46P)…10Pに及ぶおか監督と三池特技監督の対談、そして特典ディスクに収録されているメイキング映像集の解説です。

ケースはDVDサイズであっさりとした印象。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
本編ディスク…本編96分に初回映像特典のデジタルギャラリー。音声解説は無し。寂しい……。

特典ディスク…予告編・PV集は封切前後に公開されたもの以外にも、チームUの全員のメンバーをフィーチャーした予告映像がそれぞれ異なる尺で二つずつあり、総数は50を超えます。ウルトラ映画史上最多ですね。メイキングムービーチャンネルはそれぞれ一分弱のコマゴマとした映像で小ネタ集的な主旨かな?これはこれで良いんですが、インタビュー映像などを織り交ぜた「普通の」メイキングも観たかったです。以上の他にも、試写会や舞台挨拶の模様を映した映像(Youtubeにて公開済)も収録しています。

クリックすると元のサイズで表示します
本編ディスクには2Dと3Dの映像が収録されています、一枚で2Dと3Dが観られるBDというのは個人的に初めてだったので驚きました。
環境が無いので2Dしか観られないですが、クライマックスシーンでは灰色の空を背景にウルトラマン達のカラーがくっきりと鮮やかに映え、ウルトラはBDの恩恵をたっぷり受けるシリーズだなあと改めて実感するのでした。
0

2012/2/8

体は火星人顔は金入れ…  BD/DVD/CD

02.19 記事更新しました。

『総天然色ウルトラQ』プレミアムBlu-ray BOX II   (バンダイビジュアル)



"総天然色ウルトラQ"ブルーレイBOX第2巻。バンダイ直販サイト・プレイアムパンダイにて受注販売されたプレミアム版です!¥36750。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
金の延べ棒のようなしっとりとしたゴールド。プレミア感満点のパッケージ。

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します
カネゴン・スペシャルディスク。
DVD。収録はニコニコ特撮で配信されたミニドラマ"カネゴン"全話、カネゴンが祖師ケ谷大蔵をぶらりと歩く"ぶらりカネゴンの旅"に加え、ボックス発売前後に開催された上映会などのイベントの様子を収録した映像、そして怪獣マエストロの品田さんとマグマ星人による対談(?)。こちらはボックス購入者だけの!スペシャルな映像です。


クリックすると元のサイズで表示します
一の谷研究所研究論文と題された作品解説書。全64P。
約30Pにわたる「怪獣図鑑」では怪獣・星人・怪奇現象をそれぞれ着色後の画像とともに紹介。アメリカのスタッフの認識の違いからNGになった着色パターンも掲載されています。

他にも着色作業に携わった日米のウルトラQ着食委員会の皆様のインタビュー、コラム、28話"あけてくれ!"の脚本家・小山内美江子さんへのインタビュー、当時の秘蔵写真コーナー、特典映像解説を掲載。読み物としても優秀な内容です。



クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



そしてブルーレイディスクケース。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
本編715分+特典映像267分。

音声はリマスター処理が為されたステレオとモノラル音声が選択可。

ポップアップメニューに対応。HD総天然色orHDモノクロをトップメニュー画面にて選択できます。特典映像のノンテロップOPは全巻に総天然色版・モノクロ版の両方を収録。各巻には総天然色版・モノクロ版それぞれに異なる特典映像が収録されていて飽きさせません。


各巻共通の特典に「台本」というものがあり、収録されているエピソードの台本(決定稿でないものもあり)を読むことができます。読んでいる箇所から本編の映像を再生することも。


クリックすると元のサイズで表示します
プレミアム版にはピクチャーinピクチャー機能あり。カラーライズ前の映像を小窓に表示してカラーとモノクロを同時に楽しむ事ができます。

クリックすると元のサイズで表示します


当時の東京の風景や人々のファッションも大きな見所のひとつ。カラーで蘇ったウルトラQは全く新しい感動に満ちています。
クリックすると元のサイズで表示します
シリーズファンの方もそうでない方も、白黒で見慣れたあの怪獣達が活き活きと鮮やかに蘇った様を是非ご自分の目で確かめて下さい!!



そしてこれがこのボックス限定の新規造形「腹ぺこカネゴン」。

銀行の正面口で女性の落とした鞄からむしゃむしゃとお金を頬張る場面のカネゴンがソフビになりました。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

皺の造形やリアル感溢れる塗装は流石限定品といった感じ。
クリックすると元のサイズで表示します

なによりポーズがかわいいです。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
食べた金額を示すカウンターは"1966"。洒落てるぅ!

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
プレミアムBOXの値段は正直「高過ぎる」と思います…。通常版の実売価格との差は場合によれば¥15000程度にもなりますしそれなら通常版を、というのが普通の人の選択でしょう。

でもそんなこともこのカネゴンを見ているとついつい忘れてしまいます。かわいい!

クリックすると元のサイズで表示します





☆★☆記事がよかったらクリックおねがいします↓

blogram投票ボタン

 人気ブログランキングへ




1

2011/11/26

ブルルァァックホールが吹き荒れるぜッ!!!  BD/DVD/CD


ウルトラマンゼロ外伝 キラー ザ ビートスター STAGE I Blu-ray   (バンダイビジュアル)


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

ベリアル銀河帝国の1年後を描いた新作OVの第1巻が発売。ブルーレイ・DVDの2媒体でリリースされました。ブルーレイは¥5040。尺の長さを考慮すると割高感が否めません。封入特典はブックレット。


ゼロと仲間のヒーロー達、おなじみレイ&ボスに加えてエメラナ姫まで登場するにぎやかな作品。アロハシャツのクマノや海辺ではしゃぐゴモラも楽しい!

CGは流石の円谷クォリティ、人工天球は映っている時間こそ少ないもののかなり強烈なインパクトがありました。

映画でデビューしたミラーナイトやグレンファイヤーもたっぷり観られて良かったです。



以下はちょっとした不満なので不快に思われたら飛ばしちゃってください。


まず、演出なのかよく分かんないんですが、全体的にスピード感が全く感じられない映像になってました。特にストーリー中盤のアクションシーンは、背景が真っ黒な上にBGMも無くヒーローの掛け声・台詞とSEだけが響く中、カメラもその様子を延々と映すだけ。作品のメインの筈なのに、正直退屈を覚えました。
折角のアクターさん・声優さんの素晴らしいお仕事もこれでは何だか空しく、ジャンキラー登場まで展開がなかなか盛り上がりません。
そして、"〜VSダークロプスゼロ"でのおか監督のケレン味の効いた演出を意識したのか!?どうなのか分かりませんが、ジャンキラー戦での画面が白黒になる演出は個人的には興醒めでした。


ここからは更に余談。

先日ツイッターで本作の監督・アベ・ユーイチ氏が
ウルティメイトフォースをこれで終わらせるのがもったいない!
と発言された事が非常に気がかりでなりません。問題のツイートは削除されていますが、本作で「ウルティメイトフォースを終わらせる」なんて一度もアナウンスされていないしむしろ本作で新たな仲間が加わって更なる盛り上がりを見せるだろう!というのがファンの期待ではないのでしょうか?
今作で終わりなんて悲しい事この上無いので希望は持ち続けたいと思います。


珍しく辛辣なレビューになってしまいましたが予告編を観る限りでは後編にはなかなか期待できそう!〜VSダークロプスゼロとは正反対にエモーショナルな作風には好感が持てますね。

来年公開の映画と果たしてどう繋がるのかも大きな見所です。






最近AXNで観て大変楽しめたドラマのひとつ!
ちょっとでもつまんなければ即打ち切り、というシビアなアメリカドラマ業界でこの作品は放送局の期待を上回るほどの大人気。

レンタルビデオ店に並ぶのは来年1月から!ちょっとでも興味を持ったらオススメします。


Hawaii Five-0 Blu-Ray BOX Part 1





☆★☆記事がよかったらクリックおねがいします↓

blogram投票ボタン

 人気ブログランキングへ




1

2011/10/1

愛の勇者たち  BD/DVD/CD


EMOTION the Best ザ★ウルトラマン DVD-BOX  (バンダイビジュアル)
クリックすると元のサイズで表示します

誰もが知っているウルトラの戦士!

円谷プロ×サンライズが1979年に製作したシリーズ初のアニメ作品のDVDボックスが発売。収録内容は2008年に発売されたメモリアルボックスと同じものですが、値段はそれよりもお求め易くなりました。¥31500。

豪華なボックスデザインは描き下ろし。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

全4巻にそれぞれ4枚ずつディスクを収納。
クリックすると元のサイズで表示します


インナージャケットのイラストも描き下ろし。堪りません。
クリックすると元のサイズで表示します

長らくソフト化に恵まれずファンからもアニメだからと敬遠されてきた本作ですが、最近ようやく再評価の機運が高まってきたのではないでしょうか?

取り敢えず今の円谷さんにはジョーのスーツをアニメ準拠のカッコイイものに新調して貰いたいものです。


クリックすると元のサイズで表示します
ファミ劇の一挙放送を観て以来大好きになったこの作品。

クリックすると元のサイズで表示します

「君がウルトラマンだ」「よみがえれムツミ」といったエピソードで描かれたヒカリのウルトラマンとしての苦悩や一人の人間としての使命を成し遂げる様は、後の平成ウルトラシリーズに於いての大きなテーマの一つ。

クリックすると元のサイズで表示します

ベリアルの実質的な元祖と言えるヘラーの登場もこの作品の先進性を証明しているのです。あまり知られていないのが残念。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ノンテロップOP・ED、OP未使用バージョン、第1話予告、番宣スポットを各巻に収録。

まだ数話しか観ていませんが、きれいな画質とクリアな音響にただただ感動!また第1話から観直したいと思います。

【 10月4日追記 】
ヒーローフィギュアをレビュー!さま
当記事をご紹介くださりありがとうございました!


☆★☆記事がよかったらクリックおねがいします↓

blogram投票ボタン

 人気ブログランキングへ




4

2011/9/2

カモーン!!Ψ(▼皿▼)Ψ  BD/DVD/CD


先日オーストラリアへ旅行した際、途中経由したシンガポールにてウルトラマンシリーズのDVDを色々購入してきました。
クリックすると元のサイズで表示します
シンガポール及びマレーシア流通限定品。この他にも最近の作品を中心に色々売っていました。

いずれも言語は日本語、英語吹き替え、マレー語吹き替えの3種類、字幕言語は中国語、英語、マレー語の3種類から選択できます。リージョンは3。


どれも英語で鑑賞しました。吹き替えと字幕とで台詞が若干違います。
尚ここでの英語はシンガポールで話されている通称シングリッシュなので発音やアクセントがちょっと可笑しいです(笑


吹き替えの質はもうめっっっっちゃ低いです!低過ぎてもう腹抱えて笑うレベル。
台詞棒読みだし、1人の声優さんで何役も演ってるようですがよく分かりません。皆同じ声に聴こえます。

ウルトラマンのかけ声などはオリジナルのままですがごくたま〜に吹き替えされている箇所もあったり、要するに適当です。



ゴーストリバースSTAGET。
"Ultraman Mebius SIDE STORY: GHOST REBIRTH STAGET"
Scorpio East Entertainment製。$12.90で購入。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


特典映像としてメイキング(字幕・吹き替えともに無し)、スライドショーを収録。
やはりみんな同じ声に聴こえるのですが、よ〜く聴いてみるとメビウスの声は何となく五十嵐さんの声に近いような?
注目はメフィラスとデスレムの声!!この2人だけやたら特徴のある甲高い声で喋ってます。2人の声優さんは同じ人かもしれないし、違うかもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します
パッケージ裏面は誤植だらけ!M58星雲とか、デシエムとか、ギガバターナイザーとか、ZoffyのスペルがZofiになってたりとか。



ウルトラ銀河伝説。
"MEGA MONSTER BATTLE: ULTRA GALAXY THE MOVIE"
Scorpio East Entertainment製。$14.90で購入。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

画質が悪いです!特典映像の予告編の画質は普通に良いのに。
日本語音声は5.1chを収録。

ナレーター、ハヤタ、アスカ、レイ、タロウ、キングを全部1人で演じ分ける声優さんの頑張りに拍手!!
そしてこのベリアル、いかにも悪そうな声しててわたしは結構好きです。


ウルトラマンゼロvsダークロプスゼロ STAGEU。
"ULTRA GALAXY LEGEND SIDE STORY: Ultraman Zero VS Dark Lops Zero StageU| ZERO'S ULTIMATE FIGHT"
Berjaya HVN製。紙製のケースに入ってます。$12.90で購入。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

チャンギ空港のお土産店で売っていました!

みんな同じ声に聴こえますがヘロディアはどの言語でもホットですね。
タイトルではDark Lops Zeroと訳されているダークロプスゼロが、劇中の台詞ではDark Robust Zeroと呼ばれているのが気になります。
特典映像は無し。


ベリアル銀河帝国。
"Ultraman Zero: The Revenge of Belial"
Berjaya HVN製。こちらもケース入り。$14.90で購入。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

特典映像はなし。
これはアフレコの質が一番高いと思います!
アヌーの逃げ惑う人々の悲鳴が「わー、わー」という棒読みな声で吹き替えされていたりグレンの歌う歌が超下手糞だったりしますが、台詞の翻訳ミスは少ないし1人の声優によるムリヤリな演じ分けもありません。

特にベリアル陛下の声が素晴らしい!宮迫さんには遠く及ばないものの、力強く威厳があって陛下のイメージにぴったりです。

レギオノイド=Legionoid、 ジャンバード=Jean Bird、ダークゴーネ=Dark Goneはそれぞれリジオノイド、ジーンバード、ダークゴーンと聞こえます。
焼き鳥はgrilled meatでした。


クリックすると元のサイズで表示します
日本盤とは比較にならない価格の安さもまた魅力?
テキトーなアフレコや異国語で喋るウルトラマンたちに興味が湧いた方は、シンガポール等に旅行した時にでも探してみるのは如何でしょう。




☆★☆記事がよかったらクリックおねがいします↓

blogram投票ボタン

 人気ブログランキングへ




1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ