2012/1/27

TPC’s 白雪姫  【シリーズ】U.M.W.

クリックすると元のサイズで表示します
U.M.W. UX-V1 マキシマオーバードライブテスト機    (バンダイ)


1月29日追記
ヒーローフィギュアをレビュー!さま
当記事をご紹介くださいましてありがとうございました!!

つづきはこちらから・・・>
3

2011/8/10

ファイター2,スタンディングバイ!  【シリーズ】U.M.W.

しばらく出かけておりますのでこの記事は予約投稿となります。
ご了承ください。

U.M.W. XIGファイターSG (バンダイ)


先月のSSに続いて今月登場したのは赤いカラーでおなじみのSG!常にフォーメーションを組みながら活躍していた機体なので複数買いもアリ、寧ろ必須です。
とか言いながらわたしはこの1コしか買ってません。
¥5040。

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
SS同様に素晴らしい出来。程よい重みとレベルの高い塗装が高級感あります。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
キャノピーの開閉ギミックです。SSとはちょっと違った仕組みになっているのが新発見でした。


ランディングギア(前輪×1,後輪×2)の展開ギミック。SSと同じ感じ。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


極めつけはコンテナモードへの変形!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
10秒変形コンテナモード。手のひらに収まるほどコンパクトに。



このクォリティを維持してどんどん新しいメカをリリースしてもらいたい、というのが理想ですね。

具体的にはEXは勿論、ST・GTも欲しいなあ。


値段は高いけどクォリティはその分高水準で安定しているのでオススメです。


高いけど。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
あああ、SSの隣にもう1機欲しい…


☆★☆記事がよかったらクリックおねがいします↓

blogram投票ボタン

 人気ブログランキングへ




0

2011/6/22

梶尾さん専用機  【シリーズ】U.M.W.

U.M.W. UX-02 XIGファイターSS (バンダイ)

ウルトラメカをプロップに限りなく近い完成度でリリースするシリーズ第2弾。"ガイア"のXIGファイター機のひとつ、青いカラーリングが特徴的なファイターエスエスがラインナップしました。
クリックすると元のサイズで表示します
ガイアの視聴者にとって最も馴染み深い機体ではないでしょうか。
怪獣出現の際にはほぼ必ずその活躍を見せてくれました。


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
前回のガッツウィング1号と比べると横幅がなく、全体的に小ぢんまりした印象。比較できないのが辛いですが、おそらく放送当時発売されたポピニカとほぼ同じサイズではないでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
小さいとは言え完成度は素晴らしいの一言!表面の塗装も完璧で、正直欠点が見当たりません。
強いて挙げるとすればディスプレイスタンドの突起部分。この部分がユルユルで本体をしっかりと固定する事が出来ません。わたしだけ?


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
キャノピーの開閉。

中にはもちろん隊員さんが入っています。
クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します
本体下部のミサイルハッチを開け付属のミサイルを差し込みます。
ミサイルがグレー一色なのはいかにもプラ製って感じがして安っぽいです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します



ランディングギア(前輪×1,後輪×2)の展開ギミック。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


コンテナモードへの変形ギミックも!XIGのメカニックと言えばコレですよね。放映当時のポピニカにも搭載されていたこの変形が、大人向けのディスプレイモデルでも出来てしまうのはすごく新鮮味があります。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

かんたん変形、コンテナモード。DXピースキャリーにも格納できそう?今手元にないので確認できません。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


エリアルベースから発進!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


いやぁ本当にカッコイイです。予想以上の完成度にビックリしてしまいました。ファイターの格好良さを再認識させられる一品ですね。
個人的な意見ですがコレ、ガッツウィングよりカッコイイですよ!このクオリティでどんどんシリーズが続いてくれる事を祈ります。


7月16日追記

ヒーローフィギュアをレビュー!さま
当記事をご紹介して下さりありがとうございます!



☆★☆記事がよかったらクリックおねがいします↓

blogram投票ボタン

 人気ブログランキングへ




1

2011/4/26

平成のV-TOL機   【シリーズ】U.M.W.

俳優の田中実さんがお亡くなりになりました。享年44歳でした。

我々ファンにとっては"ウルトラマンメビウス"のサコミズ隊長の役で親しまれた方でした。優しくフレンドリーで、どこかミステリアスな雰囲気があり、ゾフィーにも変身したサコミズ隊長。

田中さんの演技はメビウス全編を通じて非常に印象的でした。

突然の訃報に驚きを隠せません。
ただただ悲しいです。


ご冥福をお祈りします。









クリックすると元のサイズで表示します
U.M.W. UX-01 ガッツウィング1号  (バンダイ)

ウルトラの防衛チームのメカニックを商品化する新シリーズ。第1弾はGUTSの主力戦闘機、ガッツウィング1号です!\5040。


クリックすると元のサイズで表示します
撮影に使用されたプロップと見紛う完成度!という触れ込みは伊達ではありません。本物のガッツウィングそのままな見た目には驚くばかり。
ネームプレート付きのディスプレイスタンドも高級感ありますね。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


合金素材のずっしりひんやりな質感も◎。翼など一部にはプラスチック素材が使用されています。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
キャノピーがスライドします。コックピットにはGUTS隊員が一名。

細かくて分かり辛いですが内部まできちんと作り込まれています。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します







クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ランディングギア(前輪・後輪×2)をせり出して着陸状態を再現。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
佇むガッツウィング。基地内部のセットも欲しくなるなぁ。



スタンバイモード、ハイパーモードへの変形ギミック。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

こうして見るとまんまイカみたいなスタンバイモード。ハイパーモードはよくわかんない。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します


まったく、文句の付けどころがありません。劇中再現の立体物としてこれ以上は望めない、最高のガッツウィングです。

すごく気に入りました。非常にオススメです。

クリックすると元のサイズで表示します



☆★☆記事がよかったらクリックおねがいします↓

blogram投票ボタン

 人気ブログランキングへ




1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ