2013/12/5

人気者になれないマイナー怪獣よ……ここ(ソフビ売り場)に集まれェッ!  【シリーズ】バンダイ定番ソフビ


ウルトラ怪獣500 キングクラブ
ウルトラ怪獣500 ジャシュライン
ウルトラ怪獣500 ハンザギラン
ウルトラ怪獣500 ゾアムルチ
ウルトラ怪獣500 ミラクル星人
ウルトラ怪獣500 ドラコ

(バンダイ)  各\525
ウルトラ怪獣DX スーパーグランドキング(SD)
(同上)  \1575



すっかりお久しぶりになりましたが、「今欲しいものリスト」上位を占めていた怪獣ソフビをとりあえず7体買って参りました。流行に完全に出遅れております。

実は返り咲き組、キングクラブ!(返り咲き=何年何十年の時を経てソフビ売り場に戻って来た怪獣のことを勝手にそう呼んでおります)

劇場SPに登場したタイラントの尻尾さん。両腕に加えて口(?)の鋏も回転。





ジャージャジャッジャージャッジャー!!シュラシュラ!!イン!!

放映当時の不遇を晴らさんと、今ソフビ売り場を凱旋するメビウス怪獣たちの勇姿!!ジャシュライン、塗装箇所の少なさで損をしてますが造形はイイですよ!


この、「どう見てもどっかの古代遺跡の奥深くに祀られている神様風の出で立ちに全然関係なく付加された宇宙ストリートファイトのファイター設定のチグハグ感」がいかにもウルトラワールドらしくて良いんだな。



ハンザギラン。

ほんとに味わい深い姿ですね。

乱暴に遊んでも大丈夫にと言う配慮が為されたやわらか〜い造形。堂々ソフビ化のハンザギランでガンガン遊んでやりましょう、全国の超獣ファンの皆さん!



ゾアムルチ。


登場回放映に併せて、敢えてのゾアムルチ。多分普通のムルチの方が多くの人にウェルカムされたかもしれません、が、わたしはゾアムルチの初立体物がこうして世に出た事が嬉しくってならないですよ。



ミラクル星人。これぞミラクル!


ウルフェスにて当時の着ぐるみが良好なコンディションで保存されているのが確認出来たこの人!ソフビとの相性が相当いいデザインだったようで、その魅力を再発見。これは新定番として良いですね!



ドラコ。

返り咲き組に見せかけて実はソフビ化初!なドラコ。数十年前バンダイが発売したのが再生ドラコだった時と同様、やはり背中の羽の再現がネックだった様で、折り畳まれた状態で造形されています。


カッコイイ!既存のベムスター&サラマンドラと併せ、銀河伝説の光の国襲撃トリオが勢揃い。



そして、ギンガのクライマックスを飾るスーパーグランドキング!

【ハイパーゼットンギガント】
に続くデカブツですが、恒例の箱入りではなく裸にタグ打ち付けで値段も下がり、どちらかと言うと昔のムービーモンスターシリーズっぽい雰囲気。


¥500ソフビ3個分の値段でこのボリューム!素晴らしいです。


身長は¥800時代の平均と言った感じですが、尻尾まで含めた全長が破格。


重厚な銅色のボディが高級感を醸し出しております。大きさ、ディテールの緻密さも相まって大迫力のソフビ!

左腕は肘も可動します。


大きい怪獣は触っててすご〜く幸せになれます!タイラント、アースゴモラも楽しみ♪






強化前は意外と流麗なデザインだった事に気付きます。本編での活躍ぶり(テレ東は来週!)が楽しみですね!







2

2013/8/8


8月5日に拍手コメントを下さった方へのお返事です。

セブン展はなかなか良かったですよ!場内撮影禁止だったのでどんな雰囲気だったのかさっぱりだと思いますが、間接照明・スポットライトでエレガントに演出されており、資料や着ぐるみなどは特撮博物館やアート展などで見かけた物も多かったと思います。ファイトのセブンの着ぐるみは初めて見ましたが衝撃的でしたねぇ。






ウルトラマンギンガと連動する新しいウルトラのソフビシリーズの新たなラインナップがドドーンと新発売!新定番としておもちゃ売り場の一角を当分の間占める事になる怪獣達です。新発売の商品の内幾つかを買ってきました。





ウルトラ怪獣500 14 レッドキング
ウルトラ怪獣500 15 ガヴァドン(B)
ウルトラ怪獣500 16 シーゴラス
ウルトラ怪獣500 17 ベムスター
ウルトラ怪獣500 18 バラバ
ウルトラ怪獣500 21 ドラゴリー
ウルトラ怪獣500 22 モチロン

各¥525 /(バンダイ)



レッドキング

怪獣標本レッドキングをそのまま縮小したような造形&塗装で、¥500のソフビとしては破格の出来映え。


一昔前のガレキや究極大怪獣なんかよりもともすると高品質な商品がこんなに手頃に手に入るのはちょっと凄い事ですね。

残念な事に両足は動きません。


まさかのガヴァドン!しかもBです!


ヒレは水色に写っていますが、実際の印象は明るい紫色と言う感じ。

人気・知名度ともに高いAでなく敢えてより怪獣らしく色数も多いBをチョイスしたのには心意気を感じますね。全国のガヴァマエストロの評価や如何に!?


シーゴラス

一本角が男らしい夫婦怪獣の夫のほう、シーゴラス!


ゴドラ星人と同じくシリーズ返り咲き組。
タイラント構成怪獣コンプリート計画(?)の初陣を飾る怪獣でもあります。

正当派のフォルムといい人そうな目つき、定番にふさわしい怪獣です。


ベムスター。

体型とまわしみたいな腹の毛(?)のフサフサ感が素晴らしい!一目でベムスターコレクションの殿堂入り決定!


銀河伝説やゼロファイトで出てきた品田造形版を再現しようという試みでしょうか?
明らかに表情が付いていると思うのですが目つきがなんだかやらしい!完全に変態の目つき。

カワイイって言うと殺すぞ!とでも言っていそうなマッドな表情が強烈な印象を残すベムです。



タイラントの両腕の人、バラバ!

返り咲き組。これまた嬉しいラインナップ!


凶悪なデザインがカッコイイバラバですが、子供の遊びに配慮されて丸っこくアレンジされ、さらに紫芋みたいな成型色も相まって全体的にモッタリした印象に。




ドラゴリー。

メビウスでの再登場でソフビ化されなかった不遇のドラゴリー、積年の恨みをようやく晴らしましたね!


H.G.C.O.R.E.のドラゴリーをモデルに造形したんじゃないかと推測。体型のバランス等とても似ています。最近のメビウス〜ギンガに登場した個体はもう少しスラッとしていましたよね。

お腹の模様がとってもキレイ!



モチロン。

タロウからまさかのチョイス。怪獣総選挙にも出馬したり、妙に話題に上る事が増えた怪獣ですね。


食玩の対決セットで商品化されたミニソフビモチロンが一回り大きく、より色鮮やかになって売り場に並んだ感じ。握ってお腹の臼の部分をパフパフすると気持ちいいです。

両腕両足をスポンと取ればなんちゃって臼状態を再現可能。臼の上の物体は固定されていて外せません。


意欲的なラインナップはただ単純にマニアが喜ぶというだけではなくて、新しい定番を作るんだ!という意気込みが感じられて良いなぁと思うポイントです。旧シリーズのサタンビートルや恐竜戦車のように、思わぬ怪獣がロングランヒット商品になるのもソフビの面白さですからね。


食玩HDやアルティメットソリッドのウルトラマンと良い感じの対比になるのもこのサイズの利点。








小さい!とブーイングを浴びた(?)ペスターも周りがスケールダウンした事で救われたような。



正直物足りなさを感じていた14cmサイズのソフビ、手に馴染む大きさといっぱい並べた時の満足感ですっかり愛着が湧いてきました!


嬉しい事に新発売のソフビは飛ぶように売れているようで、同時発売のジャシュライン、バキシム、キングクラブはおもちゃ屋3軒巡っても見つかりませんでした。

DXギンガスパークの紹介がまだですが、ソフビとの連動遊びも含めて近いうちにレポートします!

2

2013/7/2


7.7 追記

*本文でサイズを「全長10cm」と書いておりましたが、正しくは10cmでなく14cmでした。
申し訳ございません。



ウルトラボーンの記事に拍手コメントを下さった方へのお返事です。

ウルトラの母もACT化でヤッター!ですが、ちょっと割高なのが気になりますね。
母の愛は安くないんだぞ!という、バンダイさんからの金言と受け取りましょう。





ウルトラヒーロー500 11 ウルトラマンギンガ
ウルトラ怪獣500 06 ゴドラ星人
ウルトラ怪獣500 08 ブラックキング
ウルトラ怪獣500 11 ラゴン
ウルトラ怪獣500 12 サンダーダランビア
   
 (バンダイ)/各¥525



いよいよ今月から始まるウルトラマンシリーズ最新作、ウルトラマンギンガ!
その登場に合わせて、25年近く続いたおもちゃ売り場の顔・怪獣&ヒーローのソフビが、一つにつき525円、子供の手になじむ*全長10cm全長14cmの小さめサイズに統一された新しいシリーズとして、一から再スタートです!


超・期待の新星ウルトラマンギンガ!

彼が出演したイベントには尽く足を運ぶ事が出来ませんでした。ですので今回の記事がこのブログでの「初ギンガ」です!


人気が出ておもちゃもいっぱい売れると良いなあ……なんてついつい考えてしまうのは大人の悪い癖ですが、メビウスやゼロにも負けないくらい子供たちに愛されるヒーローになって欲しい。応援しましょう!




ラゴン

なぜラゴン……?


原子爆弾は付いていないけどマンに出てきたラゴンということで良いのかな?
*7.17追記* ウルトラQ版ラゴンのようです。ご指摘有り難う御座いました。
他にもゴモラとかバルタンとかキングジョーも発売になっているんですがそれらはおいおい買っていく事にして、今日紹介するメンツは濃ゆい怪獣をセレクトしました。

出来は素晴らしいです!でもなぜラゴン……?



ゴドラ星人

15年くらい前の怪獣ソフビにはラインナップされていた気もするゴドラ星人。
おもちゃ売り場に返り咲きを果たしました。

すすけた色合いが中々カッコイイ雰囲気を醸し出しています。いい出来だ!




ブラックキング

今まで全くアピールしてきませんでしたが、全怪獣で3番目くらいにブラックキングが好きです!ギンガでは準主役的なポジションらしく?その活躍への期待&ソフビ化に胸を踊らせています♪

800円のものよりもリアルな雰囲気でイケメンです。




サンダーダランビア

ギンガの新怪獣!にして、まさかのネオダランビアUに続く超合成獣ダランビアの進化系!


脚本の長谷川さんがTwitterで、あくまでも愛と称賛を込めた口調ながらも「下品」(笑)と仰っていたのを思い出しますが、確かに、整合性の無いデザインというか、パッと見でどんなヤツかが分かりにくい印象を受けます(アーナガルゲなどもこの系統ですね)。
なぜ今ダランビアなのか?謎は深まりますが、俄然、本編を観るのが楽しみになってきましたよー!

2

2013/4/30

「よーく見ろ。目つきが悪い」「目つきは元からです、隊長」  【シリーズ】バンダイ定番ソフビ

5.3 前回の記事で拍手コメントを下さった方へのお返事です。

正に子供の手のひらサイズ。今まで集めてた人には物足りなさもありますが、自由なラインナップに期待したいですね。¥800ソフビも継続して生産して欲しいけれど、やっぱりこれも時代の流れの一つなのかなあ……。


J9さんにお返事書きました(コメント欄です)!




クリックすると元のサイズで表示します
ウルトラヒーローシリーズEX シャイニングウルトラマンゼロ
ウルトラヒーローシリーズEX ゼロダークネス
   (バンダイ)/各¥840


ウルトラゼロファイト第二部の放送が終わって久しいですが、本編に登場した新しいゼロのソフビを買ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
ギラッギラシャイニング、サーガに続くウルティメイトゼロブレスのパワー全開スタイルの系譜?


胸に光るのはシャイニングエナジーコア、やっぱりノアの力なのか。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
背面の金色のジャバラ部分の塗装省略が残念。



クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
ベリアル色に染まったゼロ!視聴者を驚愕させた、徹底した事前情報対策が大成功した一例。ソフビも放映後すぐリリースされました。


クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
ベリアルゆずりのグラデ目、どす黒く染まったブレスなど見所多し。背中まで抜かり無く塗られてたら完璧でした。

クリックすると元のサイズで表示します


4

2013/2/25


クリックすると元のサイズで表示します


ウルトラ怪獣シリーズEX 暗黒大皇帝 カイザーダークネス(バンダイ)/¥840



ウルトラゼロファイトはちょっと凄いストーリー展開になっていますね……。
放映直後に電撃リリースされた敵の親玉、アーマードダークネスを着込んだほかでもないあのベリアルのソフビです!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
ベリアル大皇帝とウルトラの父の因縁の大バトル……いつかは観たい映像第一位です。



オマケで、お正月に買ったナイス(限定)もまとめて掲げておきます。




ウルトラヒーローシリーズSP ウルトラマンナイス  スペシャル限定 クリアレッドラメVer.(バンダイ)/¥1050


クリックすると元のサイズで表示します

カラフルな箱に入った珍しいタイプの限定ソフビです。ナイスというチョイスにもビックリですが明けウル会場では飛ぶように売れていて嬉しい驚きでした。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
現在は絶版になってしまった旧シリーズのナイスと若干造形が違っているのがポイント。Dr.エッグ共々今後の現行シリーズラインナップ入りに期待大ですね。






最近…に限った話ではないと思いますが、ウルトラゆかりの俳優さんをCMでお見かけする機会が多くありますね。
ここ最近のCMで、何となくウルトラを連想しちゃうような役柄であの人が出ている!という、
ニヤニヤしてしまうものをピックアップしてみましたよ。※ステマじゃありません


イーアイデムのCMに団時朗さん、地球防衛軍(?)の教官役




BOSSのCMに嶋田久作さん、宇宙人を研究する科学者役



イーアイデムのCMはメイキングも面白いです。※ステマじゃありません




3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ