2007/7/4

生花の効能  【お花の話】

クリックすると元のサイズで表示します
この数年ヒートアップしているプリザーブドフラワーブーム。
フラワーアレンジにクラフト的要素が加わり、今までお花を扱ったことの無かった方がはじめて挑戦した、というお話も良く聞きます。
お家でのんびり作ってギフトにも喜ばれる、本当にすごいですよね。
でも、生花のレッスンをすると思うのです。
プリザーブドフラワーは、お花を自分の個性に引き寄せる。生花は花の個性に自分を乗せる。
同じように見える出来上がりかもしれませんが、花と向きあうスタンスは正反対です。

プリザーブドで、なかなか思うようなデザインが出来ない。そんな風に悩んでいる方は是非生花のレッスンをしてみてください。
花が、あなたに教えてくれるはずです。

写真はご結婚のお祝いにとオーダーいただいたアレンジメントの部分。
バラの華やかさ、ユリの清らかさ、ブルースターの可憐。花には無数の個性があります。
花の姿を見て、花の声を聞いて、その香りにあなたの想いもそっと乗せてみませんか。
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ