2006/3/14

西瓜汁  

今日は授業の後、Oさんと「龍抄手」という店へ「成都小吃」を食べに行きました。先週行ったときは停電で入れなかったのですが、今日は電気が直ってました。よし、いいぞ。

「小吃」というのは、その名のとおり小さい食べ物です。小さいお皿に小さい料理がのって、たくさん出てきます。今日は16種類、2人分26枚の小皿がターンテーブルに並びました(1人48元)。最後にスイカジュースを1杯。うん、うまい!

その後、2人で「スイカジュース」の中国語の練習をしつこくしていたところ、一人で来ていた相席の男性が思わず噴出し、たまりかねたように話しかけてきました。
「一体どこから来たの?」
その男性からすれば、目の前でずっと知らない言葉でベラベラ話していたかと思うと、今度は変な発音で「スイカジュース」と言い合い続ける二人、そりゃ気になるでしょう。

最後に「スイカというのは、これだよ」と、デザートのスイカを指して教えてくれた、親切な出張中の上海人さん。
外国人同士ではないけれど、なんだか一人で小吃16皿を食べに来ている彼に、とても親近感を覚えた日本人2人なのでした。

「スイカ生ジュース」おすすめです!
0

2006/3/14

ネイティブゲスト  

今日は、中級会話の授業に修行中の友人Oさん(日本人)に入ってもらいました。
内容は「ふるさと紹介」。各学生が日本人に一人ひとつ観光地を紹介するというもの。

普段、教師以外の日本人と話す機会のほとんどない学生たちは、数日前からそれはもう一生懸命準備をして、今日に備えていたようです。
中には、観光地の面積まで暗記してきた学生もいたとか。
今日は学生たちにとって、貴重な1日になったことでしょう。
Oさん、感謝です。

そして明日もう1クラス、お願いしまーす!
明日は今日の「一生懸命なお姉さん」クラスとはちょっと違う、
「みんな、おじさんなのに・・・」クラスでーす!


0

2006/3/14

修行中  

神戸からただ今、成都に居候中。
「写真を撮ってもいいでですか?」は中国語で言えるのに
「いくらですか?」が言えないという状態で、本日はネイルサロンへ。
8元(およそ120円!)で10本の指すべてにネイルアートをしてもらいました。かなり満足。
しかし、ここで生き延びれてるのはすべて友のおかげです。
ありがとうょ。

あしたは「多少銭?」を乱用しよう。
0

2006/3/14

来客あり  

先週、日本から友達が遥々やってきてくれました。
ありがとう、友よ。
今、3人暮らしをしています。

私も友達と一緒に新鮮な気持ちで成都を回っています。
いろいろ新たな発見ができておもしろいです。
ここ3日ほど春直前の大寒波(?)に襲われ、友達はかわいそうに、風邪なんぞ引いてしまっていますが、残り数日、中国のきれいなところ、そうでないところ、いろいろ見ていっておくれ。

では、日本人の友にバトンタッチ。
0

2006/3/2

はれ  

今日は、最近の成都には珍しく晴天でした。
きれいな青空でした。幸せでした。
そして教員室では、
「晴れの日は休校にすればいいのに」とか、
「異常気象で毎日晴天になればいいのに」とか、
夢物語が語られていました。

春ですね〜。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ