2005/12/27

さらば青木歯科  

本日、新しい前歯が入りました!!
そうです。実はまだ青木歯科に通っていたのです。
ああ、ここまで長かった。

初日   待合室の医者ポスターに圧倒される。
その後  以前の歯をとる。あまりの痛さに大泣き。
     仮の歯をつける。
     炎症は薬で治まる。
     下の歯を矯正してみては?との甘いお誘いが。
     (あこがれの矯正に心ときめくが、断念)
先々週  日本語の通じる李先生が日本へ帰る。
     (「次から私いないけど、他の先生たちでも信用できる?」と脅され「はい」としか言えなかった・・。)
先週   新しい前歯を入れるが、隙っ歯だったのでやり直し!
今日   新しい前歯を入れ直し「もう前歯を使ってもいいですよ」の一言に感動。

最後、今後のケアについても中国語のわからない私に先生や受付の方々が一生懸命説明してくださり、「何かあったら、いつでも来なさいね」と安心させてくださいました。本当に、中国にもこんなにやさしく対応してくれる病院(歯医者)があることに、驚き、感謝しました。
青木歯科のみなさん、謝謝。

調子に乗って3本も変えてしまったので、お金はなくなったけど、とにかくおもしろい経験ができました。
青木歯科のことは一生忘れられないでしょう。

0

2005/12/25

聖誕快楽!  

メリークリスマス!
みなさん、どんなクリスマスを過ごされたのでしょうか。
中国ではここ数年、クリスマスの習慣が広まってきているようです。
今年は私にとって成都で過ごす2度目のクリスマス。
私には必ずしておきたいことがありました。

それは、人呼んで「ボンボン」?「バンバン」?
中国語で「充気棒」と呼ばれる空気で膨らませたバットやハンマーをもって、頭や体を叩き合う遊びです。
私もぜひ参加したく、なぜか「KOREA FIGHTING!」と書かれたサッカーボール型の「充気棒」を買って、一番の繁華街である春C路へ行ってみました。

そこには、クリスマスのイメージとはかけ離れた世界が広がっていました。身動きもとれないような人ごみの中、みんな手には「充気棒」を持ち、あちこちで叩き合い(たまに袋叩き)の音が響いてました。かなり思いっきり叩かれている人もいて、見ているだけでも脳震盪を起こしそうでした。でも、本当にみんな楽しそうです。私も写真を撮っているところを、誰かにポコンと頭を一発やられ、うれしくなってしまいました。なるほど、こりゃ楽しい*^^*
でも、私は集団には入らず、通りすがりの子供の頭をポコポコ叩いて遊びました。

世の中には、こんな意味不明なクリスマスもあったんですね。
静かで厳かな夢のあるクリスマスもいいけど、たまにはみんなでこんなのもいいかも(何の日かわからなくなるけど)。
この習慣、どうも中国ではなく、成都のものらしいのですが、どうしてこんなことが始まったのかは不明です。成都人、なぜ?何のために?今後も調査を続けます。

成都のクリスマス、謎多し。本当に、なんで???
(写真はまた今度)
0

2005/12/23

冬至  

今まで共に成都生活をがんばってきた私のパソコンが、とうとうダウンしてしまいました。
中の何とかというボードがダメらしく、応急処置で500元(7000円くらい)、取り替えると1500元(20000円くらい)だと言われました。そして、取り替えてもパソコンとボードが合わない可能性も、というようなことも。

今は、学校では事務所のパソコン、家ではルームメイトYさん(今週から成都生活復活!)のパソコンを使わせていただいております。

どうするべきか、悩むところです。もう少し悩んでみます。

ところで、昨日は冬至でした。ここ成都では冬至に羊肉を食べて、身体をあたためる習慣があるそうです。地方によって習慣が違うらしく、ウルムチ出身の学生は餃子を食べて、耳をあたためていたと言っていました。餃子で耳??よくわからないけど、おもしろい。

世間では今日はクリスマスイブ前日ですが、やっぱり、クリスマスより冬至!クリスマスケーキより、羊鍋でしょう!ということで、今日の授業で学生から仕入れた羊鍋の有名店情報をもとに、日本人2人、一日遅れで行ってまいります。メリーさん、待っててね!

Y先生、待ってましたよ!また、おいしいとこ巡りしましょうね〜^^
次は兎の胃だ!ぴょん吉、待ってろよ!
0

2005/12/16

パソコンよ  

パソコンが故障中です。
重症です。
今、修理屋の本社まで行ってしまったそう。
がんばれ、日本製!!(多分)
0

2005/12/14

試合結果報告  

先日のバドミントン大会、試合結果はこんな感じになりました〜。

団体戦 ぼろ負け。
    社長チーム優勝。

個人戦(ダブルス) 優勝!!(社長と組んで)

社長(同い年)Sさん、うますぎ、強すぎ、本気すぎです。
しかもSさん、自分で出した賞金の半分を自分でとるって、あんた。
 
この後はみんなでごはん。
普段話す機会の少ない、違う事務所の人とも片言の中国語と日本語で楽しみました。

ああ、本っ当に楽しかった!みんな、おもしろくて、かわいくて、どうしましょ。

翌日、全身筋肉痛に襲われたことは言うまでもない。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ