2005/11/29

冬支度  

食欲の止まらない私です。
前歯使用禁止令が出ようが、治療費が高くて懐が寂しかろうが、食欲が衰えることはないのです。
きっと、去年成都の寒すぎる冬を経験した体が、冬ごもりの準備をしているんですね〜。やっぱり私も動物なんですね〜(マチゴロウ)。
と、納得している場合じゃないのですが。

金柑が市場に並ぶ季節になりました。わーい。まだ少し高いけど、うれしくてついたくさん買ってしまいます。今もそれを頬張りながら書き込んでいたのですが・・あと3つしかない。

今日、また恐る恐る青木歯科へ行ってレントゲンをとってもらったのですが、もう少し様子をみる必要はあるものの、「炎症が引いています」と言われ、俄然食欲に火がついてしまったのです。

あー、金柑なくなった。ぶひー。
0

2005/11/27

火鍋大会  

寒い!
寒い冬には、みんなでお鍋でしょう!

ということで、火鍋屋へ行ってきました。
中国、日本、ブラジルのいつものメンバー(一人は帰国中)。
やっぱりどこであっても、大勢で鍋を囲むと楽しいですね。

中国語、日本語、英語、ポルトガル語、宇宙語(C先生の娘Gちゃん)がまざった会話、わからないことの方が多いけど、意思疎通はどこか別のところでできてるもの。(Gちゃんの宇宙語も、なぜか理解できるし^^)
私もブラジル人Rくんと、片言の中国語で会話。
横で聞いてた中国人の学生Cさんに「2人の会話はおもしろいです」と笑われてしまいましたが、はい、私もそう思います^^;

昨日がLさんの旧暦の誕生日だったということで、みんなで歌を歌い、
Gちゃん特製ざるケーキの割箸ロウソクを吹き消しました。
(「ハッピーバースデー」ブラジルver.は、とてもノリがよかった。さすが!「行けっ!行けっ!イッキ!イッキ!」と聞こえたけど、全然違うらしい。)

身も心もあったまった週末。クリックすると元のサイズで表示します
明日からの寒さも乗り切れそう!イッキ!イッキ!

またいこ〜!

0

2005/11/26

ピクニック  

時々、日系企業へ団体研修(日本語の授業)にいっています。
私の学校や家のある成都の南から、西のほうへ向かって、1元バスで40分くらい走ります。

私はこのバスにガタガタ揺られている時間がすきです。

大量の教材と、ちょっとしたお菓子と、コーヒーをもってバスに乗り込み、
中国人の先生と2人のときは、大きい声でおしゃべりしながら、
1人のときは、乗客を観察したり、外の景色に中国を感じたりしながら、今の成都を楽しみます。
中国の経済が猛スピードで発展していく中、成都でも都市開発が進んでいます。
当たり前のようなこの風景も、きっと今だけのものなんだろうと思うと、
しっかり楽しんでおかずにはいられないのです。

今日のお供はナビスコの「太平クッキー」(お気に入り)、その前は路上で買った焼き芋。
次は何にしようかな。

ついウキウキしてしまい、授業の準備より、そちらの準備に力が入ってしまうのでした。
0

2005/11/24

歯なしメニュー  

寒いので、ヨーグルト生活はすぐに中止しました。

でも「前歯治療が原因で栄養失調」なんて悲しすぎるので、
温かくて栄養があって、噛まない料理を日々考案中です。

今のところ、

1.おかゆ(具いろいろ)
2.かぼちゃスープ
3.野菜スープ(具小さめ)
4.具なし茶碗蒸し(昆布だし、鰹だし 2種類あり)
5.土豆泥(マッシュポテトのようなもの)
6.オムレツ
7.北海道シチュー(日本から遥々やってきたレトルトパック)
8.焼き芋(外で買う)

が、好評です(私だけに)。

毎日メニューを考えたりして、結構この食生活も楽しんではいるのですが、
やっぱり早くおいしい四川料理を思いっきり食べたい私です。

芸能人と食いしん坊は歯が命!

0

2005/11/22

工事開始  

午前9時治療開始。

泣いた。

今まで歯医者で泣いたことなんてなかったけど、痛すぎて涙がボロボロ出た。

この歯医者、顔にタオルをかけてくれるのはいいけど(美容院のシャンプーみたい)、
いくら顔で訴えようと、涙が出ようと、誰にも伝わらない。

炎症おこしてちょっと当たっただけでも痛いっていってるのに、力任せに、
ガ=ン!ガ=ン!と歯を叩く?押す?引っ張る?割る?金槌?
(タオルの下で想像は膨らむ・・・)

「あうあう」と必死に痛みを訴えるのだけど、
一瞬手が止まった後、聞こえてきたのは「ちょっと我慢して。」という中国語。
きっと中国の歯医者はこうなんだ、日本人代表として(何の?)我慢しなければ、と必死に堪える変な日本人。

工事が一段落し、タオルをとった先生たちは私の顔を見てびっくり。

主治医 「ごめんなさいね〜。痛かったら言ってくださいよ〜。」
患者  「あう‥」<さっき訴えたのに、あの姉さんが”ちょっと我慢して”って!!>
主治医 「じゃ、麻酔しましょう^^」
患者  「あう!?」<遅いんだよ=====!!> 

この後、麻酔を数ヶ所打たれ、無事、工事は終わったのでした。
が、麻酔1回30元と知り、来週の治療、麻酔なしでもいっか〜と、
懲りない私なのでした。(きっと無理)

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ