TAKAYUKIBUROGU

 

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:たかゆき
SiDさま

あいかわらずの詳細な解説コメントありがとうございます!!

まあ、こんな調子のスローペースでぼちぼちやっておりますのでまた覗きに来てくださいね
投稿者:SiD
ほぼほぼ1年ぶりの投稿、ご無沙汰過ぎて申し訳ないです!
ロケ地めぐり、コロナが落ち着いたらぜひしたいですね。

タイトルの「アイドルじゃない・・・」は、タクトと同世代(自分も)の視聴者の下心を見透かしている。

冒頭食卓シーンのノリコは朝食時にバッチリメイク。どこかに出かける予定?

ユウコがベットの上で練習するポワトリンの変身ポーズ、特訓シーンは珍しいけど、無意識で出るものでは無いのか。

ポワトリンと結婚したがるハヤト、取材対象に好意を抱いてのめりこむ女性雑誌記者の狂信的な一面・・・リアルにもそんな噂話あったような(笑)

珍走団のヘッド格がメガネのキノコ頭って、今風に例えると、多くの武闘派?Youtuberとコラボする某カリスマを連想させます。憧れの人に会うために、頭とお金で人を集めて目的を果たそうとする。それをコマンド兵士にオリュードしたユウコが追い払う・・・メガネの服が紫って、いろいろヤヴァい妄想しちゃいます(苦笑)

なぜ珍走団が番組をチェックしていたのか?日夜ポワトリンの情報を追いかけている熱狂的ファンは、週刊女性エイトの副編集長がゲスト出演する情報を仕入れて、もしかしたらポワトリンの話をするのかも?みたいな淡い期待を抱いてテレビに張っていたのかも。

中盤の村上家の食卓シーン、モモコがカズヤに「ニンジン食べんの?」って聞くのがアドリブっぽくとても自然で微笑ましいです。

ハヤトが珍走団たちにポワトリンを呼ぶためのおまじないをするシーン、さっきの妄想がさらに増幅されます(苦笑)・・・

ポワトリンが登場し、珍走団を叩きのめした後、警官2人を連れて現れるノリコ。素早く警官から警棒を取ってハヤトに襲い掛かる・・・不意を突かれたとはいえあっさり警棒を取られる警官(笑)ポワトリンが去り際、緞帳を下ろしたのも警官なのか。そして珍走団を警察に連行して、ハヤトとポワトリンのツーショット写真を押収する・・・それが30年後が舞台の自作ノベルゲームの重要アイテムとして登場しますので興味のある方は是非ブログまでお越しください(宣伝)

ラストの食卓シーン、基本ハヤトの席にユウコが座る。画角的な配慮とはいえ、結局ユウコが一番複雑という心情を象徴したようにも見たくなります。

http://i1990.blog.jp/

カレンダー

2021年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ