☆姉(オモテ?笑)ブログのアドレスはこちら → ブリスベン暮らし。

 

ごあいさつ  できごと

→→→ あなたは何番?カウンターをチェック! →→→


キリ番の方に、オーストラリアから絵葉書をお送りします!(なかなか名乗り出ていただけませんが・・・涙)

次のキリ番は、45000番です!


今まで名乗り出てくださった方は・・・
4

2017/10/11

Yahooのメールのパスワード変更後、iPhone、iPadでメールにログイン出来ない時の解決方法  できごと

と、いうわけでYahooのメールのパスワードをブラウザから変更したわけですが、これを行うと、毎回毎回iPhoneとiPadでメールの送受信ができなくなります( ;∀;)
パスワードの変更の設定はちゃんとしていて間違っていないはずなのに、です。

それで毎回毎回苦しむので、次回のためにメモっておこう。と思いつつ今日まで放っておいて、今日もまた苦しみましたが、度々苦しんでいるだけあって、今回はあっさり解決できたので方法を自分用にメモっておきます。

その方法は、ドコドコドコドコ(太鼓の音)・・・


PCブラウザ上でYahooメールをいったんログアウトし再度新しいパスワードでログインしてから、iPhoneまたはiPadでYahooのパスワードを更新する。


です!!
なぜだ、なぜなんだ>Yahoo〜!!
でも今後はこれで迷わずつき進める( ;∀;)ワーイ。

ちなみにこれはIMAP設定の場合です。
POPの場合は、あるいはこんなめんどいことはしなくても大丈夫?なのかも??(謎)。
0

2017/10/11

YahooメールからGmailへのメールの移動ができない!  できごと

忘れた頃の更新、というか自分用のメモです。

Yahooメールを愛用しているうちに使用できる容量が勝手に10GBまで増えたのでわーいわーいとノンキにしていましたが、なんとこんなに結構な大容量なのにいっぱいになってしまってもうメール受け取れません!って怒られてしまいました( ;∀;)
ここ数年、大容量添付ファイル付きのメールを受け取ることが多かったのでそのせいだと思い、取り急ぎ添付ファイル付きのメールをGmailに移動させることにしました。

が、

GmailでのYahooアカウントへのログインが、何度やっても『指定のユーザー名とパスワードによる POP3 アクセスはサーバーで拒否されました。』「IDまたはパスワードが違います(サーバーから返されたエラー: "Incorrect username or password.")」てなことを言われて設定できません( ;∀;)
IDもパスワードも絶対間違っていません。
Gmail側の設定もYahoo側の設定も1000万回くらいチェックしましが絶対間違っていません…

で、

Yahooのパスワードを変えると、そのあといつもスマホだのタブレットだのに新しいパスワードを入れても拒否られて入れなくなるのを思い出し、試しにYahooのパスワードを変更してみました。

するとアッサリ入れました( ;∀;)なんなのいったい!!

ここまでたどり着くのに30分です。
長かったー

そして今からまたスマホとタブレットの設定に苦しんできまーす(てか前回苦しんだ挙句ネットで解決方法を見つけてやっとこさで設定したのに、そのメモはブログに書いたような気がしていたのに気のせいだった( ;∀;)トホホー)



追記。
私にしては珍しく、さっき別記事に即アップしましたが、Yahooのメールのパスワード変更後にiPhoneとiPadで新しいパスワードを正しく入れても拒否られて送受信出来なくなる現象については、「PCブラウザ上でログアウト→ログイン後に再度iPhoneとiPadでパスワードを変更する」という方法でうまくいきました!


…今ふと思いましたが、わざわざPCでやらなくても、スマホかタブレットのブラウザでログイン→ログアウトでもイケるかもしれません(未確認ですが)。
0

2016/11/30

slingbox Proが壊れた→直った!!  できごと

国外から日本のテレビをslingbox(スリングボックス)経由で見ている私ですが、半年くらい前に急に見れなくなり、日本のslingboxを再起動してもらったりリセットボタン押してもらったり思いつくことは全てしてもらったのですが結局だめでした。
母にはそれ以上求めるのは無理なので、日本で就職して一人暮らししている息子の部屋に新しいslingboxとチューナーを送りつけ、とりあえずそれでしのいでいました。

で、

今回日本に一時帰国したので、チェックしてみました。
一応再起動もリセットもしてみたけどやっぱり全然ダメ。
ルーターへの接続も抜けていない。
でも、ランプを見ると、電源ランプはついているけどネット接続ランプは消えている。
また、中央のランプは赤く光ったまま…

という状態と“slingbox Pro”で検索したら、以下のページが見つかりました。

Yuko's Diary
気ままに気長につづるYukoの日記 様
Slingbox Pro HD (アダプターの故障)


ウチの症状と同じだー!!

と、言うわけで、早速アダプターを注文してみました。
上記サイトで紹介されているサイト(marutsu)様では、昨日はサーバー落ちで購入できず、上記サイト様で紹介されている型番“STD-05040U-T”で検索したら秋月電子通商通販で扱っていることがわかったので、昨日注文しました。


スイッチングACアダプター5V4A STD−05040U
[STD-05040U]


安定化出力の5VスイッチングACアダプター
日本メーカー(日本ケミコン、ニチコン、ルビコン)の電解コンデンサー(105℃耐久3000時間以上の高信頼品)を採用
主な仕様
■入力電圧:100〜240Vac
■入力周波数:47〜63Hz
■出力電圧:+5V±6%
■出力電流:4Amax.
■プラグ寸法:2.1Φx5.5x9.5mm、フォークタイプ
 
■寸法:72(L)x34(W)x69(H)mm
■保護回路:過電圧、短絡、過電流
■重量:165g



で、昨日午後注文したものが先ほど届き、早速接続したらあっさり直りました。やったー!!!

今は型落ちのスリングボックスは私がその昔買ったときの半額以下(場合によっては三分の一の価格)で購入できるので新しいのを買ってもいいかなとも思っていたのですが、アダプターの故障の可能性があると教えていただいたおかげで、送料も含めて1500円で済みました。
感激!!
サイト管理のYukoさん、情報ありがとうございました!!


ところで自分のサイト、全くみてなかったら、いつのまにか地味に40000アクセス達してました〜
そして今回も、どなたなのか名乗り出ていただけませんでした。寂しいー。
0

2016/1/27

いい天気!  できごと

船かっこいい!
クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/1/20

亀田病院ロビー  できごと

叔父の付き添いで病院に来ました。
ここの病院に来るのは35年ぶりくらいw
今は画期的な取り組みで全国にも有名な病院になっていると聞いていたけど、入り口くぐったとたんにホテルのロビーみたいでびびった〜
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
2

2015/7/19

Windows8 アップデート後にサイトがつながらない  できごと

もう、トラブルが起こったときの備忘録のみのブログと化してますがw

タイトル通り、今朝方Windows8の自動アップデートが行われたあと、ブラウザでネットにアクセスしようとすると「サーバが見つかりません」と出て全くアクセスできない症状に見舞われましたorz

スカイプにはアクセスできているのでネットワークは通じています。
でもWebページが表示されません。
普段Firefoxをメインにしているのだけれど、久々にIEを立ち上げてみたけどそれもダメ。
ChoromeでアクセスしてみたらGoogleのページは表示されたので、Firefoxがおかしくなったのかと思っていろいろいじくりましたが解決されず。
でも、あれこれやってるうちに「Firefoxは表示されないけどChoromeなら表示できる」というわけではなくて「どのブラウザを使っても、表示されないページと表示されるページがある」ことに気づきました。

大雑把に言って日本にサーバがあるページは表示されず国外のものは大丈夫でしたorz

と、いうことはDNSの設定かぁ、と思い、設定で「自動」になっていたのをプロバイダに知らされていたものに設定したらあっさり直りました(「あっさり」と言っても例によって例により、ここまでたどり着くまでに小一時間かかりました。orz)


と、いうわけで、次回もしこんな症状に見舞われた場合に備えて、以下、自分用のメモ。


● コントロールパネル→ネットワークとインターネット→ネットワークと共有センターを開く



● 「アクセスの種類:インターネット」で「接続:」のメニュー(ウチの場合はWi-Fi)をクリック



● 「動作状況」の【プロパティ】ボタンをクリック



● Wi-Fiのプロパティで、「インターネット プロトコル バージョン 4 (YCP/IPv4)」を選択して【プロパティ】ボタンをクリック



● 画面下の「次のDNSサーバーのアドレスを使う」のラジオボタンを選択し、プロバイダから通知されている「優先DNSサーバ」にプライマリの情報、「代替DNSサーバー」にセカンダリの情報をを入力し、【OK】ボタンをクリック。


プロバイダからの情報なんてどこに保存してたか忘れててちょっとオタオタしましたが、ネットそのものが死んでるわけではないのでipadから検索してなんとかわかりました〜
今回は事なきを得ましたが、やっぱりいざというときの情報は、紙に印刷してしまっておくのが一番ですね( ;∀;)

あぁ〜、日曜日の朝の貴重な時間を損したー、でも直ってヨカッタ!
0

2015/1/2

今年の野望。  できごと

あっという間に今年も残すところあと364日になってしまいました。

というネガティブなご挨拶はともかく、前回のエントリーでも書きましたが、表ブログが無くなった今は裏でもなんでもなくなりましたが、このままダラダラと続けたいと思いますので、今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


さて、タイトル通り今年の抱負というか野望なんですが、年の半ばに「結婚式参列」があるので、それまでになんとか「ちょっと太った?」と言われるくらいには痩せたいなと思ってます…

なんかもう最近、咳をしても太る、ってくらいムクムクと増量中です( ;∀;)
ほんでもって周りが気を使いだして「太った?」とも言われなくなったんです( ;∀;)
やべえよマジで…

それで昨日、一年の計は元旦にあり!ってことでダイエットサイトに登録してみました。
どこのサイトかは書きませんwが、体重記録するとグラフにしてくれて、ダイエット仲間を探して登録していけるよくあるタイプのサイトです。

ところが、

サイトの選択を間違ったのか、仲間の検索は体型からしか行えず、年代は表示されず、それでも投稿の内容から察するに明らかに私よりも一回り二回り若い方々ばかりで、なんなら三回り違うお子様も登録しているような場所でした。

私が「結婚式参列のために痩せたい」と自己紹介に書いたばかりに、「私も友達の結婚式までに痩せようと思って登録しました、一緒にがんばりましょう!」という前向きコメントを続けざまにいただき、大変戸惑っております。
なぜならワタクシ、結婚式は結婚式でも「友達」ではなくて「友達の子ども」の結婚式に参列予定なんだよう…(涙)

その場の雰囲気からはとても「違います、私はあなた方と違ってBBAなんです!!」とは書き込めず、「はい頑張りましょう、よろしくお願いします」とだけ書き込む卑怯なワタクシ。
・・・正月早々後ろめたいわー。( ;∀;)


っていうかさ、30代20代、ましてや10代なんて、何もしなくても「ちょっと痩せてみようかな」って思うだけで体重なんて落ちるものじゃん?
ダイエットなんて必要か?
うらやましいよ本当にー、キーッ!!!(やり場のない怒り。w)。


と、言うわけで、今年は「太った?」って気軽に聞いてもらえる程度には痩せます。
痩せますとも、ええ。
1

2014/12/23

Windows 8.1 ディスクの使用量が99%になる  できごと

表のブログは昨日でひとまず終了とさせていただきましたが裏であるこちらはこのまま静かに続けます!
皆様どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

さて、

先月気温が40度越えを記録した次の日、愛機が突然お亡くなりになりました…
結構焦った。(涙)
いろいろチェックしたところ故障個所は電源アダプター差込口で、物理的におかしくなっているようなので修理に出せば直らないこともないような気もしたんですが、今回の故障個所のほかにも不安なところがあれこれあったマシンでもあるので、この際買い換えることにしました。(涙)

最近の私はネット巡りに使うのは大体iPad、という状態なのでPCは仕事で使うサイトのサイトチェック、それから表計算ソフトとテキストエディタ、1か月に一度くらいの画像処理用位にしか使いません。
なので低スペックで全然OK、という観点で、店頭に並んでるのはもはやWindows8.1しかなくて、まぁどれでもいいやといい加減に適当に一番安いのを買ったら、これが大失敗でした。

重くて話にならねーよ・・・orz

メモリはたったの2GM(イマドキw)なので最初はそのせいかなと思ったのだけれども、動画の編集とかゲームとかはしてないし、ブラウザを開くだけでも突然超遅くなって止まりまくるのはいったいなんでだろうとタスクマネージャーを開いて確認してみると、CPUとメモリにはまだ余裕があるというのに、なんかしらないけど「ディスク」の項目が99%で真っ赤になってました…。


そこからあれこれ検索したら、1年以上も前からこの現象は存在していて、悩んでいる(いた?)人が世の中には結構おられることがわかった。
8.1、切なすぎるぞ。(涙)

と、いうわけでどうにか直らないうかと四苦八苦したのですが、下記のページ様に一方的にとってもお世話になり、今現在、快適に動くようになりましたので自分用にメモしておきます。


「メモモモモ」
Win8でディスクの使用率が100%となる現象の回避方法
http://memomo2.blogspot.jp/2013/10/win8100.html


「停止するサービス」と「IPv6をOff」と「高速スタートアップも無効」をやりました。

ただ、紹介されている


Peer Name Resolution Protocol
Peer Networking Grouping
Peer Networking Identity Manager
Windows Search
Superfetch
IP Helper
Windows Update
Background Intelligent Transfer Service
Power

のうち、「Windows Search」と「Windows Update」と「Power」は、私はよく使う機能なので、今現在は停止させていません。
もしまたディスク使用量が上がって頻繁に止まるようなことがあれば、様子を見て止めることも考えようかと思います。


あと、私は「サービスを止める」なんてことをやったのが初めてだったので、どこでどうやれば止められるのかちょっと悩みました…
なので以下、自分用のメモ。

▼サービスを止める

窓(田)+X で 「タスクマネージャー」起動

「サービス」タブ開く

下の表示「サービス管理ツールを開く」をクリック

お目当ての項目を選択し、右クリックで「プロパティ」をひらく

【停止】ボタンをクリック!

でも、中には、上のやり方では停止できない項目もありました。
その場合は、「スタートアップの種類」で「無効」を選び、再起動したら止めることができましたー。


それから、これでもうまくいかないときは「システムの保護」を無効にするとよい、と続きの記事に書いてありましたが、「システムの復元」が使えないで困ったことがこれまでに何度もあったので、これも今のところは見送っています。


a様、ありがとうございました!
0

2014/10/20

ひとつのフォルダの中に同名ファイルが大量にある問題と、プルダウンメニューの画像キャプチャについて。  できごと

自分用のメモ。

ドキュメントのフォルダを開いたら、なんかファイル数がえらいことになってました。

クリックすると元のサイズで表示します
ファイル数が22000点越え(@_@;)!
しかも同一フォルダーに同じ名前のファイルがゴンゴンゴンと大量に!!

もしやウイルス?と少々びびりましたがいろいろ調べてみましたがどうもそうではないようです。
隠しファイルとかをうっかり表示設定にしたのかと思って調べてみましたがそれも違います。

悩みました。…

が、

原因は結局、「並べ替え」をいつの間にか「名前」にしてしまっていたことでした。
それに気づくまでに小一時間かかってしまった。
ガチョーン(T_T)


またこういうことがあるといけないので、自分用に備忘録。
クリックすると元のサイズで表示します
右上の「並べ替え」のプルダウンで「フォルダー」を選びます。
ハイ解決!
あーよかった。(;_;)


そしてこれを自分用のメモにしようと画像のキャプチャを取ろうとしたのですが、方法を忘れてしまってSnipping tool でプルダウンメニューをキャプチャできないという状況に陥り、あれやこれやと悩んでしまいましたorz
なのでこれも備忘録。


マイクロソフトのページでは、

メニューの切り取り領域をキャプチャするには

スタート メニューなどのメニューの切り取り領域をキャプチャするには、次の手順に従ってください。

1. [Snipping Tool] を開くには、[スタート] ボタン [スタート] ボタンの画像 をクリックします。検索ボックスに「Snipping Tool」と入力し、結果の一覧の [Snipping Tool] をクリックします。

2. Snipping Tool を開いた後、Esc キーを押してから、キャプチャするメニューを開きます。

3. Ctrl キーを押しながら PrintScreen キーを押します。

4. [新規作成] ボタンの横にある矢印をクリックし、一覧から [自由形式の領域切り取り]、[四角形の領域切り取り]、[ウィンドウの領域切り取り]、または [全画面領域切り取り] を選択して、キャプチャする画面の領域を選択します。


…と、解説してありますが、この方法を試そうとすると、私のPC(DELLのLATIDUDE、Windows 7)では「3」が効きません(「4」の操作をしようとするとプルダウンメニューが消えてしまいます)。
でも以前確かにやったことがあるので、すっごく悩んで試行錯誤して、やっとできました。

答えは、

3. Ctrl キー+Fn キーを押しながら PrintScreen キーを押す

でした。
キャプチャしたいメニューを表示させた状態で、「 Ctrl キー+ PrintScreen キー」だけでなく「Fn キー」もプラスして、三つのキーを同時に押すところがポイントです。
DELLだけ操作が特殊なのかいったい何なのかよくわかりません(?_?)が解決したのでよしとします。
とほほ。


ところで、Autopageに久しぶりに画像アップしたら、なんかやり方が変わって複数のファイルをまとめてスイスイ投稿できるようになっていてびっくりした。
一応進化してるんだなぁ。w
1

2014/6/29

Googlebot がサイトにアクセスできません  できごと

Googleのウェブマスターツールより、「Googlebot がサイトにアクセスできません」というメールが届きました。

Googlebot がサイトへの接続を試みましたが、過去 24 時間で 85 件のエラーが発生しました。このサイト全体での接続エラー率は 18.6% です。

これらのエラーの詳細はウェブマスター ツールで確認できます。


とのことで、早速確認してみました。

ウェブマスターツールにアクセスすると、「おすすめの方法」として、

推奨: HTML ファイルをアップロード
HTML ファイルをサイトにアップロードします。


というのが出たので、素直に手順に従うことに。

が、

HTML確認ファイルをアップロードしてブラウザで確認しようとしても「ファイルが見つかりません」のエラーになってしまいます。
しかしサイト全体の表示はまったく問題無く、Googleのhtmlファイルだけがブロックされているという現象はどう考えてもおかしい。

と、いうことで、リンクからではなく、今アップしたhtmlの名称をコピペし、手動でブラウザに入れてみると難無く表示されました。
えぇ?(?_?)?と思ってよーくファイル名を見てみると・・・、

どういうわけか、Googleのサイトで表示されているHTMLファイル名と、実際にダウンロードしてアップしたファイル名とが違っていることに気づきました<なんでだー!

そこでダウンロードしたファイルの名称を、「推奨: HTML ファイルをアップロード」のページで表示されているものに手動でコピペで変更→アップロード、で再度試してみたところ、

・・・今度はあえ無く「確認」できました!

なんでこんなことになったのかはナゾです。
サイトに侵入されてファイル名を変えられた?!とちょっとビビりましたがそういう形跡はナシでした。
いったいなんだったんだろうか。

でも一応解決したからまぁいいや、というわけでここにメモしておきます。
0

2014/5/9

リカバリーディスクの無いVista復旧がんばりましたの巻  できごと

なんかもう、壊れては直す、壊れては直す、そんな話ばっかり書いてますが…、

Slingbox表示専用機として使っていたVistaマシンが起動しなくなってしまいました(T_T)
3日がかりでなんとか復旧しましたが、完全に直ったわけでないwのでまたいつ同じ症状に陥るやもしれず、忘れないうちにいつものとおり自分用のメモをば。


▼対象機材
DELL LATITIDE E5400
娘が小学校の授業で使っていたもので、元々はXPマシンだったのが卒業時に受け取るときにVistaでまっさらにしてあった。
リカバリーディスクとかそういうのは一切無し。
「トラブルがあったら小学校に連絡」ということになっているが、卒業して早3年、連絡してもどうにかしてくれるのかどうかは不明(※現時点ではまだ連絡していません)。
現在は日本のテレビを見るためのPCとして、基本的に常時起動中。


▼症状
ある朝起きてみたら電源が切れていた。
電源ボタンを押すと、電源は入るが起動せず。
セーフモードでもダメ(途中で固まってしまう)。


▼試みて成功したこと(下記にたどり着くまでには無駄足をたくさん踏みましたが、それらは端折って成功したことのみ書きます。涙)

▽とにかくなんとかコマンドプロンプトだけでも起動させる
修復したいPCはVistaマシンですが、修復のために今表示させたいのはコマンドプロンプトだけなのでWindows7で作製した起動ディスク(システム修復ディスク)を使用しました。
が、最初どうやっても起動せず。(涙)
何がダメなんだろ…と悩みましたが、私がメインで使ってるマシンは32bitOSで娘が小学校で使っていたマシンは生意気にも64bitだったせいでした(怒)
某テレビ局からスカイプ中継のために貸与されているマシンがWindows7の64bitだったので、そちらでディスクを作成しなおして無事起動できました。

☆起動ディスク(システム修復ディスク)の作り方;
Windows7のマシンで、
【コントロール パネル】→「システムとセキュリティ」の中の【バックアップの作成】→左のメニュー一覧から【システム修復ディスクの作成】を選んで【ディスクの作成】

☆起動ディスク(システム修復ディスク)を使ってコマンドプロンプトを表示するまでの流れ:
F2でCD/DVDから起動にしておく

システム修復ディスクを入れて電源ボタンを押す

Press any key(以下略)というのが出たら何でもいいから押す

↓Windows is loading files・・・
↓(この間、結構時間がかかるけど気長に待つ・・・)

【System Recovery Opsions】が表示されたら、言語で「日本語」を選択して【Next】を押す(※これはウチのPCが英語バージョンだから英語で表示されるのかもしれないです。日本語PCだと最初に表示されてるのは日本語かも)。

【システム回復オプション】で「以前に作成したシステムイメージを使用して、コンピューターを復元します」を選択して【次へ】(「Windowsの起動に伴う問題の修復用の回復ツールを使用します」のままだと、Vistaが表示されているので「修復しようとするWindowsのバージョンと互換性がありません」と言われて先に進めません)。

「このコンピューター上にシステムイメージが見つかりません」で【Cancel】

「システムイメージを選択する」の画面のクローズボックス(右上の×印)をクリックして閉じる

「システム回復オプション」が表示されたら【コマンドプロンプト】を選ぶ

・・・長い道のりでした。orz

※なお、Windows7マシンが無い場合はWindows PEを作るという手もあります。
魔法のキキU - Top 様の、
このあたりから。


▽修復を試みる。
もうホントあっちこっちを見ていろんなことを試みた(涙)んですけど、結局は下記のページ様の情報だけでイケました。

ぼくんちのTV別館
コマンドプロンプトからのWindows復旧する4つの方法 (Vista/7/8)

この中の「コマンドプロンプトで行える復旧方法(4種類)」です。

ウチのマシンの場合は最初の二つはダメ(涙)でしたが、3番目の「ディスクのエラーチェック」の中の参考: CHKDSKを何度も繰り返すと、HDD/SSDが回復する場合が・・・あるみたいという情報を読んで、、CHKDSK c: /fの後で3回ほどCHKDSK c: /rを繰り返したところ、復旧しました〜ヽ(T▽T)丿ありがとう神様サイト様!

なお、CHKDSK c: /rは3回とも途中で止まってしまって最後までできませんでした。
復旧に丸2日かかったのも、放って置いたら動くかな…と思い、止まったままで一晩放置しておいたからですw
完全に固まっている、とわかった時点で終了させました(T_T)


▼終わった後で、作業前にやっておけばよかった…と思ったこと

▽データのバックアップ
もともとテレビ用にしか使ってないマシンだったのでたいしたデータは入っておらずこの作業は端折ってしまったのですが、最後の最後に気が付きましたが修復に時間がかかったのは120GBもの無駄なデータ(主に映像ファイル)が入っていたためでしたorz

データのバックアップ(救出)は、ハードがイカれているのでもなければ先日XPマシンをLinuxにしてもう一度愛用する!でネタにしたパピーリナックスを使うことでカンタンにできます。

本当はもうあまりにも面倒くさいのでお前もパピーにしてやろうか!!とも思ったんですけど、そんなことをするとPCにはからきし弱いオットが一人ではテレビを見れなくなるかもしれない(そしたらばアレやってコレやってとうるさく言われるかもしれない)のと、私がリナックスは全然わからないwせいで、サウンドドライバの更新をどうやったらいいのかまだわからないままの為とりあえず音は出るものの良い音が出せる自信がない(涙)ので止めました。
今後しばらく様子を見て、またおかしくなったときにはパピー導入も考えるかも???しれません〜。


▼今後の課題
作業中に気づきましたが今回のマシンはどうやら隠しパーティションにリカバリ領域があるみたいです。
でも、それを使ってどうやって再インストールするのがナゾのままです…

DELLの場合は、普通はF8でリカバリ選択画面を表示できるらしいのですが、娘のPCは後から学校がいじったものなので操作が違うようです。
しばらく悩んで、どうしてもダメならやっぱり小学校に問い合わせかなぁ…(※英語で問い合わせるのが面倒な上に、学校にはわかる人がいなくて学校経由でDELLの係員に聞くという手順を踏むので、以前「新しいアダプターを手に入れる」というだけでものすごく苦労した記憶があるので躊躇してます…orz)
1

2014/4/21

XPマシンをLinuxにしてもう一度愛用する!  できごと

随分と長い間オーストラリアのあちこちや日本のあちこちや東南アジアあたりのあちこちで散々お世話になってきた私のネットブックですが、iPadを手に入れてからは持ち歩かなくなり、開くこともすっかり無くなっていました。

先日の「XPサポート終了!」で「そういえば!」と思い出し、壊れてるわけでもないしもったいないなぁ、何かに使えないかなぁと急に気になり、そうだリナックス載せてテレビ専用機にしたらどうだろ…などと私にしては大胆な大きな夢を持ってw空想にふけっていましたが、本日思い立ってえいやっ!と作業しました。

ご存知のとおり私にはぜーんぜんPCの知識がありませんー。
昔ちょこっとIT関連会社にいた(けれども全然ITとは関係の無い仕事をしていた)頃がたぶん知識とヤル気のMAXで、そのときに無謀にもクノーピクスをかじろうとして玉砕した体験があります(ハイ。あんなにバリバリのGUIでも全くダメでした…)

なので今回も夢だけ大きくて出来るかどうかかなりアレでしたが、私がぐーたらしている間にも世の中の皆様は大変熱心に丁寧に活動されておられ、リナックスは大変な進化を遂げていて、私にも全く問題なくチョロリと使えるようになってました!
このヨロコビを伝えたく、ブログに記録しようと思いついた次第です。
世の中の皆様、ありがとうございますー!m(__)m

…等と言うワタクシのスペックはともかく、今回使った機材とやったこと。


▼機材
- 東芝 NB100/H
買ったときのまま、なーんにもいじってないです。

- オーストラリアで購入した、聞いたこともないメーカーwの、4GBのUSBフラッシュメモリ


▼やりたいこと
- SlingBoxを見れるマシンにする!
- ネットも出来るようにする!
- スカイプも出来るようにする!


▼やったこと
まずはLinuxのディストリビューション選びです。

やりたいことは決まっている(そして大した目標でもない)ので、とにかくカンタンで軽いやつ!という目線で選ぼうとしましたが、大体どれもこれもカンタンで軽いと書いてあるのですっごい迷いました(今回の作業でたぶんここが一番時間を食いました)。

結局選んだのは【Puppy Linux】です。
名前が可愛いのと、オーストラリア人が作った!というのが決め手になりましたw

日本語版についての説明は、詳しくはここにあります↓
パピーリナックス 日本語版

が、このサイトの説明では、USBメモリからどうやって起動すればいいのかよくわかりませんでした(涙)

その点については下記のサイト様にお世話になりました。↓

ジジラボ別館ジジラボ別館 〜Linux初心者がPuppy Linuxを弄ってみるブログ〜
[Puppy Linux] 4.30日本語版をUSBメモリから起動する

今回私がインストールしたのは5.x系(Precise-571JP)ですが、流れ的には上記サイト様の説明で全く問題なく、ものすごくあっさり起動できましたm(__)mありがとうございます!

そしてあっさりネットにもつながりました!
わかりやすい、わかりやすいぞ>パピー!!
ネットにつながったことで、スカイプもあっさりダウンロードできました。

続いてSlingboxです。
最初にブラウザからアクセスしてみたら「プラグインはWindowsとMACしかありません、残念でした!」みたいなことを言われたのであっ、コレはだめかも…とあせったのもつかの間、検索してみたら下記の記事が見つかりました。

Slingbox Fan
WEBサイトに組み込める SlingPlayer?

この記事のおかげで、悩む間もなくあっさり見れるようになりましたヽ(^o^)丿ばんざーい!!

皆様のおかげで、思い立ってから2時間ちょっとで作業は終了してしまいました。
おかげで眠っていたネットブックも、再び当分役に立ってくれそうです。ばんざーい!!ヽ(^o^)丿


追記。

▼Flash Playerのインストールについて。

結局、あまりにも使い勝手がいいのでUSBメモリーからではなくPCのHDDにインストールして使うことにしましたー

そしたらインストはカンタンに出来たんですが、フラッシュプレイヤーをどうやって入れたらいいのかわからなくなってしまいました…

1時間くらいネットを検索したりAdobeのサイトをうろついたりファイルをダウンロードしてオロオロしたりハマりました(T_T)
アタマが痛くなったところで昨日はこんなに苦労した記憶が無いのにおかしいな…と少し冷静に考えてメニューを覗いていたらあっ!と思い出したので、下記、自分用のメモ。

メニュー→インターネット→GetFlashフラッシュプレーヤーのダウンロード

であっさりインストできました…orz


▼日本語の切り替え方法

ついでに昨日最初に覚えたショートカット。
キーボードの入力を日本語に切り替えるには、Ctrlキー+スペース!


▼スカイプのダウンロード

化粧坂 まみむめもん様の下記の記事↓
Puppy Precise-550JP へ FireFox と Skype を導入してみた
・・・の中のリンクから、

skype-4.2.0.11-precise

をダウンロードしましたm(__)mありがとうございまーす。


▼Wineも入れました。
Wineとは?

テレビ専用機にするつもりでしたがちょっと欲が出て、長いこと愛用しているCookManager(料理レシピ管理ソフト)を入れたくなったので…。

極楽はぜのブログ様の、
puppylinux 超簡単Wine「Portable Wine」をインストールしてみました。
を参考にしました<ありがとうございまーす。

Wineを入れても全部のウィンドウズアプリが動くわけではないそうですが、CookManagerはバッチリ動きました。
これでネットブックは、キッチン専用機となりそうですw


▼スクリーンセーバーの設定

puppyメニューの デスクトップ > PupX で スクリーンセーバタブ

テレビ動画を見ている間に勝手にスクリーンセーバーが動いて暗くなってしまうので、起動する時間を調節しました。


▼ポータブル・Webブラウザ(Google Chrome / Firefox / SeaMonkey / Opera)
Operaは最初から入ってましたが…。
http://sakurapup.browserloadofcoolness.com/viewtopic.php?f=25&t=2576



追記の追記。

▼Windows EXE インストーラーを使用してインストしたのち、起動の優先順位を変更する
https://osdn.jp/projects/puppylinux-jp/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%2FWindows%20EXE%20%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%A9

▼Flashplayerのインストール
http://ameblo.jp/shinobar-blog/entry-11764685687.html



★puppylinux置き場
http://openlab.jp/puppylinux/download/puppy-5.7.1JP/
※インストにはexe、外付けから起動する場合はisoを使う
2

2014/4/18

お疲れ様です(σ^▽^)σ初コメントしました…  できごと

…というタイトルのスパムが来ましたw
内容は以下です。

--------
実は、KYOさんのブログを見て「これは運命だなぁ」って思ったんです実はかくいう私も同じテーマでブログを書いてたんですだから、あ…KYOさんのブログって凄い素敵だから色々相談したいなぁって思ったんです☆:;;:ア:;;:*:;;:リ:;;:*:;;:ガ:;;:*:;;:ト:;;:*:;;:ウ:;;:☆なんだか縁っていうのは一期一会だってことは凄く身にしみて分かるような歳になっちゃって、こうしてブログに書き込みさせてもらって、少しでもKYOさんと仲良くしてもらいたいなって思いましたテレッ☆(ノ)’ω`(ヾ) 勝手に書き込んで、勝手に思い込んじゃって…申し訳ないですゴメンネm(;ω;`m)三(m´;ω;)mゴメンネでもいっぱいいっぱいお話したいので、コメント欄よりも直接お話できるように、私のを載せておきました(・∀・)時間のあるときで構わないから、メッセージもらえたら直ぐに返 信!しますね
じゃあお待ちしてまぁーーーーっす![壁])≡サッ!! |・∀・)ヒョイ アシタネ〜

--------

同じブログのテーマなら、メアドじゃなくてURL知らせてよ〜w

しかしAutoPageも地味にスパムすごいですね。
もう更新しなくなって数年経つ表の旧ブログにも毎日バシバシ届いてます。
逆に言うと、もう更新はやめちゃってブログ管理もしてなくて放置常態のブログが多い昨今なので、スパムは送り放題状態ってことなのかもしれないですけど。
0

2014/3/4

web protect for windowsという名称にも関わらず【感染】といわれる件について。  できごと

本題に入る前に一言。
久しぶりにアクセスしたら(←ぉぃ)、地道にカウンターが回っており、『次のキリ番は、32000番です!』って書いておいたのに私すでに32155番目でしたorz
今回も名乗り出ていただけませんでした。
悲しいです(;_;)
あまりにも悲しいので次の切り番は40000番に戻しました(T_T)しくしくしく。
でも拍手コメントをチェックしたらお礼を送ってくださった方がおられて、『自分用のメモが知らないどなたかのお役に立っている』と感じてとっても嬉しいです(#^.^#)わーい!

というわけで今回もメモです。

数日前から急にブラウザにめちゃくちゃ邪魔な広告が表示されるようになりました。
消しても消しても浮き上がってくるんです。

ブラウザの仕様が変わったのかなと最初はあんまり気にしてなかったのですが、ウザいだけならまだしもただでさえ遅い我が家のネット回線も相まって、見たいページを開くのに死ぬほど時間がかかるんです。
待って待って待ってやっと開いたページがコンフリクトしてブラウザが頻繁に異常終了するようにもなり、アドオンをオフにしたりプラグインもオフにしたり挙句の果てにはブラウザをセーフモードにしてみたりしたけど、全部オフにすると広告内容だけが消えたと思しき真っ白な画面が浮き上がってくるというウザさヽ(゚Д゚#)ノ"キー!
普段メインで使ってるのはfirefoxなんですけど、なんかもう耐えがたくなって久しぶりにIEを開いてみたらここでも同じことが起こる。

ここまで来て、ようやくなんか変じゃね?と気づいてウィルス対策ソフトでスキャンしてみたところ、【感染】と言われてしまい絶叫です Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)w エェーッッッ!!
中程度の脅威アリ。対象ファイルは特定したけど私の力じゃ隔離も削除もできないから様子を見てねw』だそうです(゚д゚;)
こりゃあタダ事じゃないぞ!と・・・。(涙)

しかし「中程度の脅威」というのがどれくらいの脅威なのか微妙にわかりませんでした。
様子を見ろ、ということはとりあえず緊急ではなさそうです。

でも『脅威』です。
感染』です。(涙)

そんなファイルが入っていたままでは気味が悪いし、第一ブラウザが不安定で表示が遅くなったり異状終了したりするという状況はそこはかとなく不快です。
そこでウィルス対策ソフトが『削除できない』と言っているファイルですが、そこをなんとか削除したいと思いたちました。

「脅威」と言われたファイル名は、pcwatch.sysというものでした。
入っていたディレクトリはC:\WINDOWS\system32\Drivers\pcwatch.sysです。
検索しても引っかかってくるのは英語ページばかりで、日本語での情報はほとんどありませんでした(/_;)

ただ、英語ページの情報から、このファイルはマルウェア扱いされており、削除したくてもなかなかできずに困っている人が多いことらしきことだけはわかりました。
『カンタンに削除できる!』という触れ込みの無料削除ツールの紹介もあちこちにありましたが、ウィルス対策ソフトで削除できないような得体のしれないファイルの削除のために、どこの国の誰が作ったかもわからない得体の知れない削除ツールを入れるのも…と困ってしまいました。

で、

チェックディスクやらシステムの復元やら半日試行錯誤しましたが何をやってもダメで(涙)、もうリカバリーしか無いかな…とあきらめ始めたところで「あっ!」と思いついて、「コントロールパネル→プログラムのアンインストール」で【プログラムのアンインストールまたは変更】を確認ところ、インストールした覚えの無い、web protect for windowsという名の怪しげなプログラム発見!!
しかし名前が名前なのでw、もしかしたら必要なソフトかも?と検索をしてみたところ、またしても日本語の情報は見つけられなかったのですが英語の情報がわんさか引っかかってきました。

結論は、web protect for windowsはウィルスではないそうです。
ただしpcwatch.sys同様マルウェア扱いされており、他のプログラムにバンドルされて勝手にインストールされた挙句に広告をぶちかますということで好まれてはいないようです。
もちろん削除しても何の問題も無いことがわかりました。

と、いうわけで、削除のために何か別のソフトウェアを新たに入れる、ということ無しに、Windowsの【プログラムの削除】で消してみました。
そしたらやっぱりpcwatch.sysweb protect for windowsのドライバだったようでプログラムとともに綺麗に消え去り、あっさり(とは言ってもここに至るまで半日かかっているわけですが)解決しました。
あーよかった!


しかし不思議なのはこれが一体いつどこからインストールされたかです。
【プログラムのアンインストールまたは変更】での情報に拠るとインストールした日は数日前の3月1日ということになっていました(ブラウザの挙動不審が始まった頃と一致します)が、ここ数日どころか数ヶ月以上新しいプログラムのインストールはしていません。
心当たりと言えば、フィギュアスケートの某選手に傾倒するあまり普段行かないようなちょっと怪しげなサイトにもおじゃまして萌え動画をダウンロードしたくらいでしょうか…
いやそこまで危ない動画じゃなかったと思うんだがなぁ。
【感染】とウィルス対策ソフトに言われたときは戦慄しましたが、プログラムのアンインストでキレイに消え去るようなファイルは【感染】とまでは言えないような気もするし、うーん。

とにかく無事解決したので、もう怪しいサイトには行かないようにします(涙)。
3




AutoPage最新お知らせ