2018/9/22

ワクチン打って来ました  ルンバ

爪の治療も終わって十分落ち着いて来たのでそろそろと思ってワクチン接種しに行ってきました。
それと一緒に、先月から気になってた はげ の検査もしてきました。
どの辺が剥げてるかって、前足のわきの下。
何でこんなところ?って思ったし、両脇なので何だろうって。
チョット検索したら病気の例も出てたけど、自己判断はしちゃだめだよなぁって思って。

カビとか皮膚炎とかの可能性を検査してもら丈度そこは異常なしでカビとか皮膚炎とかの可能性を検査してもら丈度そこは異常なしで、自分で舐めて薄くなってる可能性の方が高いと。
毛が薄くなってる部分は赤くなってないしただれてる様子もないので、今のところ様子見です。
剥げる場所が広がったり赤くなったりしてくるようであれば対処しましょうってことでワクチン打って帰って来ました。

ついでに爪切りも…
爪の治療以来なかなか切らせてもらえなくって!
ついでに厚くてなかなか剥がれない爪の切り方も教えてもらって。
ワクチン打たれるときは大人しかったのに、爪切りの時だけはシャーシャー言っちゃって…
やっぱり嫌いになっちゃったんだね、爪切り(汗
0

2018/9/19

元気です。  ルンバ

こちらに生存報告載せるのをすっかり忘れてました。
9月6日の未明にあった大きな地震、揺れと同時に携帯からも通知がけたたましく鳴りましたが、かまってる場合じゃなかったです。
逃げだそうとダッシュする寸前のるんばを確保してしっかり抱えて、揺れがおさまるのをじっと待ちました。
私自身は震度5以上は初めてではないですが、るんばが経験したことがあるのは4まで。流石に驚いたようですが、その後も揺れるたびに抱えたり飛び出さないように押さえたりしましたが、特に怯える様子も無く、隠れて出てこないと言うことも無く、食欲旺盛&快便。
トラウマにはならなかったようです。

そもそも、なんで咄嗟に確保出来たかって、枕横に猫ベッドを置いてたから。なんか、夏辺りからずっと枕の横で寝てたので、そこにベッド置いたんですけど、それが今回は功を奏した感じです。
夜間も余震の時咄嗟に確保できるので、当分ベッドの場所は変わらないかな。
寒くなったら寝床は布団の中になるので移動しますが(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/6/28

経過観察行ってきました  ルンバ

一ヶ月経ったので、予定通り行ってきました。
爪も伸びてきて、順調!
このあと、異常なければ経過観察必要なしとのこと。
なので爪とぎは段ボール製のを買ってきて、少しずつランクアップしていこう。
もう猫じゃらしで遊んでも大丈夫そうなので、運動して体重減らしていただく!
だって、5.68kgとか…過去最高だよ。運動してなかったからね(ΦωΦ)
クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/5/31

経過観察  ルンバ

悪化の様子はなかったので、予定通り月末の今日、病院行ってきました。
次は一ヶ月後です。
残念、エリザベスカーラーから卒業は出来なかった^_^;
クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/5/10

経過観察通院  ルンバ

薬を飲みきったので、状態確認のため通院です。
体重は変わらず5.5kg
患部は腫れも引いてきたようで、もう一週間抗生剤を飲んで様子を見ることに。
何事もなければ次の通院は月末。心配な状態なら2週間後。
カーラーについては引き続き飼い主留守の時と夜寝てるときに装着です。
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ