melonpanのつぶやき。旧館

東武鉄道を中心に鉄道全般や旅行・食べ物などの記事が多いブログです。

 
新幹線0系よ、今までありがとう! リンクフリーです。リンクして頂ける方はこのバナーをお使い下さい。

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログリスト(更新順に表示)

5050&ぶいぶいなどなど

ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

息抜きにどうぞ♪

カレンダー

2014年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:melonpan
ろくろーさま、こんばんは。コメントありがとうございます!
そうですか、この記事をご覧になられて東武ファンの大きな喜びを感じて頂けたなら幸いです(^^ゞ
今回のミステリー列車は本当に参加して良かったなと思っています。来年以降にも期待したいです!!

http://hello.ap.teacup.com/melonpan/
投稿者:melonpan
開運skylinerさま、こんばんは。コメントありがとうございます!
1800系といえばやはり急行りょうもう号ですね。
国鉄時代の安芸などはリアルで見ていないのでよくわかりません(^^;;;
これからも1819Fには臨時列車をはじめ、様々活躍して欲しいと思っています。

http://hello.ap.teacup.com/melonpan/
投稿者:melonpan
narikkoさま、こんばんは。コメントありがとうございます!
昨日こちらがコメントのレスを書いている際にコメントを頂戴していたのに気づかずレスをお返しすることもなく、大変失礼致しましたm(_ _)m

narikko様はいつもの定番スポットで撮影されたんですね!拝見しましたが、やはりあそこはいつ見てもいい地点ですね♪
narikko様と同じく、まさか急行りょうもうのヘッドマークを付けてくるとは思ってもいなかったので驚きましたね!

http://hello.ap.teacup.com/melonpan/
投稿者:ろくろー
 melonpan様、こんばんは!
 すばらしいミステリーツアーだったことがネットの向こうから赤く伝わってきました!本当に、東武鉄道の皆様には頭が下がります。
投稿者:開運skyliner
確かに赤い1800系には「急行りょうもう」のヘッドマークが一番似合いますよね!この車両を春日部駅で初めてリアルで見た時の印象は東武鉄道は他の私鉄と違って「限りなく国鉄に近いなぁ」と当時は小学生ながらも感じたものです。あの赤い車体に白帯の電車が春日部駅を軽やかに通過して「急行りょうもう」のヘッドマークは実に印象的でありました。今でこそ伊勢崎線・日光線系統の急行は半蔵門線から直通する一般の通勤車であり、料金を必要とする列車は特急に統一されていますが、当時は東武の本線系統での特急は日光・鬼怒川方面に行く1720系DRCであり、それに対して桐生・赤城方面に行くのは急行で、しかも料金を必要とするのだから!
当時リアルで国鉄のヘッドマーク付きの電車急行を見たのは上野〜新潟間を上越線経由で結ぶ「佐渡」と岡山〜広島間を呉線経由で結ぶ「安芸」であり、どちらともヘッドマークには赤文字で「急行」と書かれているのが共通していて「りょうもう」も限りなく国鉄急行に近い印象です。
1800系は「りょうもう」の主役の座をを1720系DRCから改造された200系に譲り、最後の1本を除いて日光・鬼怒川方面のスペーシアのサポート列車用300系並びに350系に改造されましたが、そんな改造された車両のヘッドマークがやはり国鉄の485系を思わせるタイプなので今でも東武はミニ国鉄又はミニJRの印象を受けますよね!事実、485系も定期的に東武線に入って来てる訳ですから。
投稿者:narikko
こんばんは、ファンフェスタ号は発駅と着駅のみ明らかにされていたので、途中経路など様々な噂が飛び交っていましたね。

自分は、ファンフェスタ号にも乗りたかったのですがファンフェスタをゆっくり満喫しようと思い、送り込み回送とファンフェスタ号は定番の撮影地でお見送りさせていただきました。

羽生の待避時間はドア扱いしてもらえれば秩父の車両との並びも撮影できたかもしれませんね。

しかし18型に取り付けられた「りょうもう」HMには正直度肝を抜かれました。

http://narikko.blog47.fc2.com/
teacup.ブログ “AutoPage”