2012/8/20

DIATONE DS−25B  音楽

というわけで大型テレビに場所をとられ、やむなく長年愛用してきたスピーカーを処分することにしました。

とりあえず今は部屋の隅において、どうするか考え中。
もしとりに来られる人でほしい人がいたら(知人・縁者に限る)差し上げたいけど、くれぐれも早い者勝ちということで。
もしかしたらヤフオクに出すかもしれないし、ハードオフにもっていくかもしれないし。

どっちにしろまだまだ元気なスピーカーなので誰かに引き取ってもらえることしか考えてません。
やっぱり聴きなおすとけっこういい音している。
当時の庶民の貧相な室内環境にあわせて、小さな音量で十分な音域と音圧をカバーしてくれる名器だと思います。当時の秋葉原価格で4万円(2本)くらいしたかな?
大学に入学し、とにかくなにはなくともレコードを聴ける環境にしたくって、アパートの先輩に連れられ秋葉原で物色し、買ったスピーカーです。

最初にこのスピーカをならしたレコードを今も覚えている。
っていうかその一枚しかアパートにはなかったから(笑)

Joe Pass の"For Django"
MJQで有名、ジャンゴ・ラインハルトに捧げた曲です。
まだジャズギター初心者だった僕にあの丹精なソロワークはどんだけ新鮮だったことか。
当時擦り切れるほどに聴いてコピーしたなぁ。。。




まだしばらくは自宅リビングに置いてあるスピーカー、誰かいらんかい?


1



2012/8/21  13:19

投稿者:へびG

〉たしぴさん
上をみればきりはないですが、実にコストパフォーマンスのよいスピーカーだと思います。
しかし、おく場所がないので。。。やむなく。

2012/8/20  22:57

投稿者:たしぴ

ぜんぜん知りませんが、けっこう名機みたいですね。
なんか勿体無いから、使ってください・・・
http://sakumo.kir.jp/V_kraft/AUDIO-3menteSP2-14.html

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ