2012/8/15

テレビだけではすまないので  雑記

28年お世話になったNEC21インチ、ブラウン管はまだまだ元気なんだけど、スイッチがいかれては電源はいりません。

叔父にお世話になった思い出のテレビですが、ついに我が家から旅立っていきました。
トロ姉さんがいうように結婚する前からずっと使っていた長寿の電化製品だっただけに、ちょっとさびしいです。

しかし大型テレビがはいったおかげで、テレビをおく台もスペースの関係でスピーカーも買い替えなくてはなりません。接続ケーブルも。。。
えらい出費です。赤字です(泣)

スピーカーは新しいのが到着(タワー型の細長いやつ)きたら処分です。
こいつは大学はいったときからの付き合いですから、かれこれ34年になります。
いまもコーンはしっかりしていて、中域をがっつりと再生してくれていますが、低域と高域がよわく、今のデジタル音楽環境にはちょっと向かないのはしかたありません。

今はなきダイアトーンのDS25B、こちらはオークションにだすか近所のハードオフに出すか思案中なので、欲しい人はご連絡ください。

でも大型テレビ(42型)に変えたことで、いままで見ていた映画やドラマなどのコンテンツの見え方も変わってくるもんです。
ディテールがよく見えるし、背景の作りこみも余計に気になってきたり、大型ならではのロングのシーン、昔のシネマスコープのような横長の映画(これはぜひスパルタカスや2001年宇宙の旅など見直してみよう)に、今までの小さなテレビでは見えないものが見えてきます。

これで我が家の電化製品関係古株はDENONのレコードプレーヤー。パイオニアのLDプレーヤー各1台を残すのみ。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ