2013/8/27

あれよあれよと日が過ぎて・・・  

感動の甲子園からすっかり日にちが過ぎてしまいました。

ここでまとめとかなアカンがな!

決勝戦当日の朝8時半発、伊丹行きの飛行機、心ふるわせ、いざ甲子園。
自宅を出たのは朝6時前(*´ω`*)

伊丹到着9時35分到着予定、甲子園に向かうバスは空港9時40分発、これに乗れないと空港でしばらく待つか、電車で甲子園に向かうのだが、不便。

飛行機を降りると走る!走る!走る!そのために荷物はリュック一つにまとめてある。

空港バスターミナルにつくと長蛇の列、間に合った。

人が多くてバスの出発が遅れていたのだ、しかもバスの中は聞きなれた延岡弁ばっか。

10時15分甲子園球場着、甲子園入口にはすでに延岡学園のTシャツ、ピンクのタオルが目につく。

ピンクの人だかり、高校OBでもないのに「宮崎県出身です」と言って、アルプススタンドの入場券を3枚(急きょ観戦することになった友人の分も)いただく。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


アルプススタンドに入ったのはいいが・・・あつ〜〜〜い!

試合開始12時、まだあと1時間半もこの炎天下、耐えられん。

ちょっとだけ雰囲気を味わったからいいかぁ。

3塁側、内野席に座る、還暦のおばさん2人とおじさん一人。

3人で試合前からわくわく感動ですよ、時間なんかあっという間に過ぎてしまいます。

さていよいよ試合開始です。

クリックすると元のサイズで表示します

試合中は写真どころではなく、あれよあれよという間に過ぎていく試合展開。

9回裏、一点返せば、いやサヨナラのチャンスだってあるはずだ、祈る。

しかし・・・

最後のバッターナス君が、バッターボックスでがっくり座りこんだ姿が遠くから見ていてもわかりました。あ〜〜〜ぁ終わったんだ。

懸命に闘った彼らには本当にありがとう、です。

傍に行って彼らの様子を見たいような、いや、みてはいけないような、甲子園から立ち去るのが惜しいような、早く立ち去りたいような、複雑な気持ちでしばらく閉会式を観守る。


高校球児から、たくさんの感動をもらったおじさんとおばさんは、夢のような時間を過ごして、さてそれから関西地区でのミニ同窓会に向かうのでありました・・・


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ロクな写真がないのは、その場にいたら写真どころではない私なのでありまして・・・

また必ず来るよ〜〜甲子園。



2013/8/29  14:07

投稿者:羽衣あられ

面白かったね。

行ってよかったね。

また来年〜〜〜♪

2013/8/29  8:13

投稿者:かん子

貴女が行くと言わなければ・・・ありがとう~♪

長年の夢叶い、最高の一日でした。
しかし、テレビの前よりも、現場は、心臓に悪い〜〜♪

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ