(↑夏時間(DST)期間は欧米等の時間に1時間プラスしてください)
asktakaのTwitterブログはこちら

2011/1/18

新卒者に起業を勧めていいのか!  日記

このところ新卒者に起業を勧める記事やツイートをみかける。そこで、3回に分けて下記のようにツイートした(140字の制限がないので若干文章に手を入れた)。

<以下、Twitterで投稿>
最近、大卒の内定率が低調なことを踏まえて起業を勧める記事などが目にとまる。私も6年前に大学で教え始めた年には、起業率の低さとの関連で起業に挑戦してはといったものだ。だが、2年目以降は起業を勧めることはやめた。起業の成功率の低さをわかっているのに多くの学生に起業を勧めるのは無責任だと感じたからだ。

その代り、起業のリスクとリターンを説き、起業リスクを軽減する手段として「のれん分け制度」のあるチェーン店へ入社するとかフランチャイズ方式を利用する手があるなどと述べることにした。新卒で起業するのは、業務経験を経て人脈や専門ノウハウを培ってから起業するよりも格段に難しい。

起業関連の調査によると、人脈と業務経験で培った専門的ノウハウが主要な成功要因であることがわkる。新卒者に起業を勧める人たちは、この点を認識しているのだろうか。私は「一般の」新卒者を「理由なき反抗」でジェームス・ディーンが演じたようなチキンレースに参加させたくはない。
<了>

というわけだが、新卒者にいきなり起業しろとはあまりにも無責任だ。それも自ら会社を起こした人がいうならばともかく、ジャーナリストや評論家が思いつきで言ってもらっても困るのである。新卒者で内定が決まっていない皆さん、まさかとは思うがこうした虚言に乗るべきではない。

0
タグ: 新卒 起業 内定率



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ