2012/8/26

伊豆稲取 ワンコ連れ温泉旅  コーギー

週末にかけて伊豆稲取、銀水荘にピース連れでいってまいりました。
ここは部屋には入れないけど、駐車場の奥に専用のペットルームがあり、そこで預けることができます。
中はエアコン完備、マスターキーで開け閉めするのでオーナー以外は立ち入れません。
ケージには監視カメラがついていて、24時間ペットの様子をチェックすることもできます。


クリックすると元のサイズで表示します


さて、ピースはどうだったかというと、やっぱり内弁慶なピースは飼い主のいない環境ではかなりナーバスになっているようです。
数時間おきにカメラでチェックするたびに、はぁはぁいいながら外を伺っている様子。
早く我々が迎えに来ないのかと心配なのでしょうね。
ケージのなかがよだれでびっしょりだったことからして、ほとんど一睡もしていないようでした。

帰りの車のなかでは安心しきったように爆睡しているピースです。

さて、宿は温泉も気持ちいいし、部屋からの眺めも最高。
食事は美味しいのだけど、ふだん我々の食生活からすると相当な量。
朝晩、海の幸を堪能しましたが、お腹には負担だったかな。

クリックすると元のサイズで表示します

帰路、ひさびさに河津七滝にたちより、滝の清涼感を満喫

クリックすると元のサイズで表示します

そのとちゅうでたちよった古い民家を改造した、というよりほとんどそのまんまの店「肉月」で食事。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

炭火で干物を焼きながら、かまどで炊いたご飯、自家製漬物、煮物などのヘルシーなご飯。
いただいたスイカもおいしゅうございましたが、なにより美味しかったのは昔ながらのかき氷。機械で作る氷とちがうシルキーな氷に、やはり自家製のママレードとシロップがまた美味しい。
ご存知のようにいわゆるフルーツシロップはすべて香料と着色料でイチゴ風だったりメロン風だったりするわけで、こうしたまさにナチュラルなかき氷はめったにお目にかかれないかもしれません。
クリックすると元のサイズで表示します

その先の天城でたまたまみつけた天然酵母、石窯焼きのカンパーニュ専門店で買ったパンをお土産に、大渋滞の東名高速をぬけて自宅についたころには、ピースもいつもの家に帰ったうれしさでニコニコしていました。

ワンコ連れの旅は楽しい反面、ワンコ自身にはいろいろストレスになることも多いので、申し訳ないなと思いつつ、置いていくのも忍びなく。。。

ということで来週、延期になっていた群馬、四万温泉の旅が続く。
今度はワンコ同伴OKの宿なので、だいぶピースには楽なはず。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ