2009/6/26

チャーリーズエンジェル  映画

さっきアメリカのニュースサイトに「ファラ・フォーセットが集中治療室に入り、家族とともに神父がよばれ」とでていました。
痛みをとりながらのケアとういことは、もう望みはないということなのでしょうね。
ついにその時がきてしまうんでしょうか。

チャーリーズ・エンジェルで一世を風靡した彼女、僕らの世代にもインパクトあったドラマでした。
あの髪型をした不釣合いな女の子もよく見かけたし。

駆け出しのころ「パートリッジ・ファミリー」にも出ていたんですね。
知らなかった〜。
ウルトラセブンに出ていた松坂慶子みたいなもんだな。




ファラは、パートナーだったライアン・オニールと結婚するそうで、「ある愛の詩」を地で行く美談も、ネットではいろいろ騒がれているようで、彼女の死後にまた一波乱ありそうな気配もありで、スターという仕事はほんとうに大変だ。


0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ